結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
三河ラーメン 日本晴れ(岡崎市)3
224- 007-1

224- 010-1
三河式冷製塩ラーメン 涼風(すずか) 800円
(夏季限定40杯 9月末頃まで)

豊田市明和町に満を持して2号店がOPEN予定と、今勢いがありますね。
岡崎を代表するラーメン店「日本晴れ」さんに久しぶりにおじゃましました。
お目当てはこちらの日本晴れさん初の冷製ラーメン「涼風(すずか)」です。
とにかく暑い日に食べようと、食べる日にもこだわってみました(笑)

こちらの冷製ラーメンも“三河式”の冠に示されるように、
「地産地消」をモットーとする、地元食材にこだわる日本晴れさんの心意気が現れています。
スープは地鶏「三河赤鳥」をベースとして、鰹節と焼きアゴ出汁を加えたWスープ仕立てで、
口に含めば、三河赤鳥のコクと魚介のキレの両立したバランスの良いスープを実感できます。
塩加減も絶妙な感じですね。同じ鶏ベースの冷やし塩ラーメンだった極つ庵さんと比べると、
微妙にこちらのほうが塩気を感じますが、冷製スープとしてはこちらもごく控えめな類で、
素材の良さを引き立たせるのに必要十分なカエシの量だと思います。
おかげで魚介の風味もフワッと際立ちますね。アゴ出汁でこういう上品さが出るのも驚きですね。

麺は時麺さんの細縮れ麺で、滑らかな麺肌と固すぎない程良い食感が好印象です。
主張を残しながらも、スープの柔らかさを損なわないイメージです。
それからこのチャーシュー美味しいですね!肩ロース肉を使用していると聞きましたが、
冷えてても柔らかくてしっとりとした食感が持続しています。
脂の多くない部位だから固まった脂はそれほど気にならないですし、
何しろマイナス面を補って余りある肉の旨味の強さがあります。ウマイです!
スプラウト類はブロッコリースプラウトや空心菜など複数の種類が入っています。
それぞれの異なった食感がユニークですね。味の主張は強くないので面白い箸休めになりますよ。

上品で余計な味のしない、極々シンプルなごまかしの無い正統派「冷製ラーメン」でした。
ちょっとマニアックな意見かもしれませんが、これだけの繊細なラーメンですので、
この冷製ラーメンを最大限美味しく食べるには、“辛もやし”やお得なセットの誘惑に負けず、
ここはストイックにラーメンのみを食べていただくと、より良さが感じられると思います。
目の前に“辛もやし”出されたら手を伸ばしたくなるのは当然ですが、ガマンしましたよ(笑)
我慢した分しっかりと鶏だしと魚介の余韻が残るので、食後の満足感はさらに高まるはずです。
こちらも噂に違わずハイレベルな塩系の冷やしラーメンでした。
9月末までのロングラン提供なので、気になる方は是非!
美味しかったです!ごちそうさまでした。

162- 010-1
三河ラーメン 日本晴れ
岡崎市上和田町字南屋敷2-1
11:00~22:30
年中無休
TEL:0564-52-5988

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[日本晴れ
三河ラーメン 日本晴れ(岡崎市)2
162- 012-1

162- 014-1
三河式醤油 800円

久しぶりに岡崎の日本晴れさんにおじゃましました。
それにしても盛況ですね。この辺りもラーメン激戦区となって、
古参であるこちらもダメージを受けてないか勝手に心配してたんですが、
まったくの杞憂でした(笑)ピークを過ぎても客足が絶えないですね。
日本晴れさんはどちらかというと豚骨スープのほうがメジャーですが、
今回は清湯スープのほうから、「三河式醤油」をいただきました。

地産地消がモットーであるこちらのお店は、使う食材は極力地元の物にこだわられています。
この清湯スープは三河赤どりを使用しており、香味油と共に鶏の旨味が強いスープです。
さらに魚介出汁が強く効いているので、あっさりだけどコクの深い仕上がりになっていますね。

麺は中太の平打ち麺ですね。滑らかな麺肌が旨味の強いスープによく絡みます。
あと最大の特徴でもあるのが一口大にカットされたキャベツ!これが本当に良く合うんですよ。
芯を外してあって固い部分がないのがまず嬉しいですし、
ちょうどいいシャキシャキ感&柔らかさの、絶妙な火の通り加減ですよね。
甘くて美味しいまさに主役級のキャベツですよ。
チャーシューも厚みは1cm弱ありますね。箸で崩れるホロホロの“柔・旨”チャーシューです。

客層は年齢層問わずで、年配のお客さんが多いのもうなずけるラーメンですね。
卓上は、辛もやしに紅しょうがと完全に豚骨セッティングだけど、
風味豊かなこの和風ラーメンが、店の屋台骨を支えていると改めまして再認識しました。
これはまた、未食の塩も食べに来なくちゃね!(^^;)
いつ来ても細やかな接客で、気持ちよく食事が出来るお店です。
末広さんやまるぎんさんと並んで、岡崎のラーメン黎明期を支えた
日本晴れさんの風格さえも感じられるラーメンでした。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

162- 010-1
三河ラーメン 日本晴れ
岡崎市上和田町字南屋敷2-1
11:00~22:30
年中無休
TEL:0564-52-5988

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[日本晴れ
三河ラーメン 日本晴れ(岡崎市)
PICT0008-39.jpg
三河式豚骨 750円

PICT0011-39.jpg PICT0012-39.jpg

岡崎ではかつてから人気の高い豚骨ラーメンのお店で
「いつも行列してるなぁ」と店の前を通るたびに思ってたんですが、
なかなか縁がなく今回ひさびさの訪問となりました。
平日昼はプラス100円でご飯&餃子、200円でチャーハンが付きますが
今回は単品で看板メニューの三河式豚骨をいただきました。

見た目は王道のザ・豚骨ラーメンという感じですが
スープを飲んでみると想像以上に軽いスープです。
でも、豚骨の旨味はしっかりと出ていて臭みもなく口当たりが良いです。
油はけっこう使われてるんですけど、くどくなく飲みやすいですね。

麺も茹で具合が選べますが、とりあえず普通でオーダー。
いわゆる豚骨らしい極細麺ですね。普通に美味しいと思います。

具材もトンコツならごくオーソドックスなキクラゲ・もやし・ネギと。
チャーシューは柔らかくも噛みごたえが残っていて、柔らかいスープと合ってます。

別添でにんにく・紅しょうがの他にピリ辛のもやしがご自由にどうぞという形で
出てきますので、後半ラーメンに入れてみました。
入れると胡麻ラー油な風味がスープに移ってまた別の味わいが楽しめます。

全体的にはおいしくいただきました。女性客が多いのもうなずけますね。
ひとつ注文をすれば値段かなぁ。。。ランチセットはすごくお得だけど
単品でノーマルのラーメンが750円はちょっと高めかなぁ。
替玉も150円は相場より少々値が張りますね。

BOX席があったりと店の作りや店員さんの接客はとても良かったので
また家族と来てもいいかなぁと思いました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[日本晴れ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。