結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺遊戯 みそ音(碧南市)4
300- 009-1

300- 011-1

300- 012-1
特製味噌ラーメン 900円

久々にみそ音さんの「特製味噌」が食べたくなって、こちらへおじゃましました。
オープン当初にいただいた時の印象がよくて、食べ直したいなぁと思いつつ1年経ちましたね。
ライスを付けてちょうど1000円の「特製」味噌ラーメンライスでいただきました。

明らかに1年前の「特製」より、トッピングのボリュームがUPしてますねー!
箸を入れる場所を探さなければいけないほど、具材でドンブリが埋め尽くされています。
スープは以前の印象通り「香ばしさ」が1番に来る味噌スープです。香りがいいなぁ。
スープそのものの濃度はライトなんですが、香りが良いので口当たりがいいんですよ。
これも一杯ずつ中華鍋で丁寧に温められている、その手間が活きてますよね。

チャーシューはスゴイなぁ、これ。圧巻のデカさですね!ハミ出てます。
赤外線グリラーでの炙りが特徴の特製チャーシューですが、個人的にはもっと炙ってもいいなぁ。
多分焦げてるという指摘があって変えたと思うんですが、多少焦げてる位のほうが私は好きです。
朴葉味噌とかでも焦げてる所がウマイんで、いいですよ!もっと焦がしても(笑)
肉そのものは肉厚ですし、ジューシーな豚バラチャーシューで美味しかったです。
コーンは初めから散らしたバターが溶けて、コーンバター状態ですね。コーンの量も多いなぁ。
一般的なコーントッピングに比べても、2~3倍はありますね。味噌コーン好きにはたまりません!
もやしも炒めてスープで軽く煮込まれてるので、味噌の香りがしっかり移ってますね。
味噌ラーメンにもやしは必須トッピングですが、みそ音さんのもやしも主役級の旨さですよ。
白髪ネギもたっぷり入ってますね。ラー油で軽く和えてあって混ぜれば風味も増します。
自家製麺ももっちりとした食感で、適度に縮れてスープの絡みも良かったです。

やっぱり、みそ音さんのこの「特製味噌ラーメン」好きです♪
こちらの味噌ラーメンも、私の中では愛知を代表する味噌ラーメンのひとつですね。
奇しくも愛知を代表する味噌ラーメンが、ここ碧南という小さな街に二軒競い合っているのは、
偶然なのか、必然なのか(^^;)かたや王道札幌味噌、かたや具沢山の香り重視系味噌ラーメン、
タイプは違いますが、是非両方食べていただきたい味噌ラーメンです。
個人的には、冬の寒い時は仁力さん、今の時期はみそ音さんをオススメするかな。
みそ音さんは、チャーハンなどのついたお得なセットもありますが、
是非特製味噌から召し上がって欲しいなと思います。みそ音さんの魅力が詰まった一杯ですよ♪
美味しかったです!ごちそうさまでした。

300- 007-1
麺遊戯 みそ音(みそね)
愛知県碧南市金山町1-30 Apan21碧南店内
11:00~15:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:090-2137-5534

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[みそ音
麺遊戯 みそ音(碧南市)3
248- 015-1

248- 019-1
つけ麺 850円

パチンコ屋併設の味噌ラーメン専門店、碧南のみそ音さんにおじゃましました。
更に色々とバリエーションも増えているようで、醤油ラーメンの提供なども始まってました。
その醤油も気になりましたが、今回は以前より提供が始まったと聞いて気になっていたつけ麺を。
「気長に待つべし」などと書かれた「つけ麺の章」を読みながら、10分程の待ち時間後提供です。
麺上げは3分前ぐらいから1分ごとのカウントダウンがあり、気持ちを高揚させてくれます。

基本は味噌専門店ということで、こちらも勿論味噌仕立てのつけ汁です。
油の多くない「味噌ラーメン」とは異なり、ラー油等やや油が多めのオイリーな仕上がりですね。
黒ゴマや唐辛子などの細かい粒が見える辺りは、タレ等は味噌ラーメンと同じ仕様のようです。
味噌ダレそのものは、ラーメンと比べて若干強いかなぐらいの程度で、そんなに濃くはないです。
タレの塩分に頼らず、スープのコクと油でバランスを整えているイメージのつけ汁ですね。

合わさる麺はみそ音さん自慢の自家製麺です。細かい粒が見える全粒粉配合の麺ですね。
麺はさすがに美味しいですね!素で食べれば、小麦の風味とほのかな甘味を感じます。
つけ麺にしてはやや細めの中太麺ですが、つけ汁がそれ程濃くないので相性は良かったです。
具材は、麺のほうに見える白髪ネギと味玉、そしてin具材にチャーシューが入っています。
つけ汁の中の具材がチャーシューオンリーだったことは、ちょっと意外でしたが(^^;)
こちらはつけ麺オリジナル仕様のサイコロ形チャーシューになっていて、
柔らかく味が染みてて美味しかったです。量も結構な量入っていて、食べ応えもありました。
白髪ネギも少数精鋭具材ということもあって、味噌に負けないインパクトがありましたね。

ミンチなりコーンなりと具材のバリエーションがもう少しあると嬉しいなと思いましたが
麺が美味しいんで、味噌味のつけ麺としては十分に楽しむことが出来ました。
麺をフューチャーした賄いからの昇格メニュー「ぶっかけ麺」というのもありましたので、
この麺と同じならまた試してみたいですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

248- 021-1
麺遊戯 みそ音(みそね)
愛知県碧南市金山町1-30 Apan21碧南店内
11:00~15:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:090-2137-5534

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[みそ音
麺遊戯 みそ音(碧南市)2
219- 002-1

219- 006-1
味噌タンメン 850円

オープン当初以来2度目の訪問です。碧南のみそ音さんにおじゃましました。
前回“近日登場”と券売機に書いてあったメニューが、提供開始となっていました。
ハバネロを使った「激辛味噌ラーメン」も登場していましたが、
辛さ耐性ない私には無理なので(^^;)もうひとつの新作、味噌タンメンをいただきました。

前回の「特製味噌ラーメン」とのトッピングの相違点がかなり有りますので、簡単にご説明を。
味噌タンメンですので、キャベツ・もやし・ニンジン等の炒め野菜が、メインとして載ります。
スープには炒めた野菜の甘味がにじみ出ていて、サラッとした口当たりです。
その替わり、チャーシュー・バター・コーン・煮玉子…、これらがひとつも乗らないせいか、
前回感じた香ばしさや、全体的な深みが比較するとやや足りない印象でした。
炒め野菜は丁寧な下処理がなされていて、キャベツのシャキシャキ感等は美味しいんですが、
味噌ラーメンにコクを求める方には合わないかもしれないです。サラッと食べたい方向けですね。

麺は製麺機が導入されていました。取り寄せから完全自家製麺へ切り替わるようです。
麺は相変わらず良いですね。プリッとモチッとした食感は熱いスープの中にも持続性があります。
麺の中には細かい粒も見えるので、全粒粉配合のようですね。風味もありますよ。

この味噌タンメンは、こちらのお店メインの味噌ラーメンとは別物と考えたほうがいいかも。
好み的にも、感じたバランス的にも、前回の特製味噌ラーメンのほうが好みかな。
まぁ追加トッピングすれば好み的には近づくんですが(笑)そうなるとちょっと割高ですよね。
もともとコテコテした味噌ラーメンを提供するお店ではないんですが、
さらにサラッと食べれる味噌野菜ラーメンでした。女性向きとも言えますね。
中華鍋で炒めた野菜は鉄板的にウマイですが、濃い味噌ラーメンがお好みなら「特製」をどうぞ。
逆に、あっさりしたヘルシーな味噌ラーメンをお求めの方はこちらがオススメです。
次はもう1回“特製味噌”かな。ごちそうさまでした。

211- 008-1
麺遊戯 みそ音(みそね)
愛知県碧南市金山町1-30 Apan21碧南店内
11:00~15:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:090-2137-5534

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[みそ音
麺遊戯 みそ音(碧南市)
211- 003-1

211- 007-1
特製味噌ラーメン 900円

こちらもGWオープンですね。碧南市のパチンコ店Apan内に4/29オープンした
「麺遊戯みそ音」さんにおじゃましました。屋号の通り遊技場内の味噌ラーメン専門店ですね。
以前は春日井のとんこつラーメン店「ひかり」さんで、
定休日の裏営業として二毛作営業されていたそうですが、ここ碧南で独立されたようです。
ちなみにパチンコ店と隣接されていますが、ここからは音もほとんど聞こえないし、
タバコの煙もないので、パチンコやらない方でも安心して入れますよ。

中華鍋で1杯ずつ暖める味噌スープは、非常に香ばしく胡麻も含む味噌の香りが広がります。
第一印象としてとにかく香ばしいスープですね。味覚と嗅覚両面から刺激されるスープです。
若干甘めですが、俗に札幌味噌系で見られるようなラードのオイリーさや味噌辛さも控えめで、
これといったクセがなく食べやすい味噌ラーメンです。クセはラー油の辛さぐらいかな。
欲を言えば、もう一回りスープに厚みが出てくるとさらに良くなりそうな予感はありますが、
でもそれなりに「出汁」感のあるスープだったので、まずまずの満足感がありました。

まぁでもそんなスープの印象が霞むほど、軽く驚いたのが麺ですね。この麺が美味しいです!
麺で久々に「おおっ」と唸ってしまうような感覚を受けました。
いわゆるゆるい縮れの太麺で、プリッとした食感から弾ける麺自身の風味が、
味の強い味噌スープに負けてないんですよね。普通は味噌が勝つんですけどこれは違いますね。
滑らかなのど越しの良さも味わえる良い麺ですよ。まぜそばとかでも食べたい位の麺です。

トッピングもさすが特製・豪華で、個々のレベルはそれぞれ高いですよ。
サラマンダーで炙られた味噌炙りチャーシューは、旨味が強く箸で崩れる柔らかいものです。
このチャーシューの味噌がスープに馴染むことで、よりコクが増す印象がありますね。
味玉も絶妙なプルンプルン具合で半熟トロトロ卵です。味噌に負けない存在感がありますよ。
ミンチやもやしも炒めただけの風味がよく出てますよね。味噌はやっぱり炒めモヤシですね。

普段あまり味噌ラーメン食べない方なので、だからこそ満足できるという点が、
あるかもしれませんが、個人的には好みの味噌ラーメンでした。
特に麺は秀逸ですね!持続性もあって食感がダレないので最後まで美味しくいただけますよ。
まぁラードたっぷりのコテコテ味噌ではないので、その辺は好みになるとは思いますが、
パチンコ屋のお客さんだけじゃもったいないと思えるような、
広い客層に受けそうな味噌ラーメンではないでしょうか。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

211- 008-1
麺遊戯 みそ音
愛知県碧南市金山町1-30 Apan碧南店内
11:00~15:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:未確認

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[みそ音
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。