結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
【Pasta】Pastorante OHANA(高浜市)
309- 019-1

309- 021-1

309- 005-1

309- 014-1
美味しいベーコンと朝採れ温泉たまごのカルボナーラ (ランチセット1280円)

今回は嫁さんとパスタでもということで、高浜のPASTRANTE OHANA(パストランテオハナ)さんへ。
彼女はお友達と何回か来てたみたいですが、私はオープン当初以来3年ぶりかな。
御存知刈谷に本店を置く、居酒屋界にその名を轟かせたOHANAグループのパスタ専門店ですね。
ラーメンファンには、フジヤマ55のFC店「五十五番」の母体と言えばわかりやすいですかね。

ランチはパスタランチ¥1180~1680(パスタ+サラダ+自家製フォカッチャ+飲み物)を基本として
プリンセット(パスタランチの値段に+¥300で自家製プリン付き)
パフェセット(パスタランチの値段に+¥950でパフェ付き)という構成になっています。

店長さんのご実家が地元高浜の養鶏場ということで、朝採れの新鮮な卵を使ったカルボナーラです。
ウニや明太子を使用したカルボナーラもありますが、一番シンプルなタイプでいただきました。
それでもビジュアルは、パセリやペッパーにパルメジャーノが散らされていてとても賑やかですね。
卵を崩さずにまずいただいてみれば、意外にもあっさりめのクリームソースなんですが、
たった卵ひとつを混ぜることで、チーズと相まって非常に濃厚な味わいになります。
これはやっぱりこの店長さんご実家の、卵の質の高さがあってこそ成立するカルボナーラですね。
まさにロゴにもなっているパストランテOHANAさんの宝というか、“命”と言ってもいい卵ですね。

合わせる麺は生パスタで平打ち麺ですね。クリーム系には平打ちパスタがよく合います。
非常にモチモチした食感なので、モチモチ系の麺がお好きな方にはオススメですね。

309- 022-1
夏野菜とムール貝のオイルパスタ レモンバター風味(ランチセット1380円)
(※訪問日と若干のタイムラグがあるため、現在提供未定です。ご了承ください。)

こちらは季節限定のパスタですね。オイル系のパスタでガーリックが効いています。
ムール貝の身がもう少し大きいともっと嬉しいですが(^^;)
火を通したアボカドのまったり感と、レモンバターのオイリーだけどさっぱりしたソースが、
これまた平打ちの生パスタによく絡んで、美味しかったですよ。

309- 025-1
桃パフェ(9月上旬頃まで) +950円

もうひとつのこちらの名物が、旬の生フルーツを使用したパフェですね。この季節は桃です!
桃は甘くジューシーで勿論美味しかったんですが、意外に「おっ!」と思ったのが乳製品ですね!
パフェに欠かせないアイテム、バニラアイスと生クリームがかなり濃厚です。
案内によると熊本県産のジャージー牛乳を使用しているとのこと。ミルクが濃いはずですね。

「YES!」を合言葉に活気あふれる店内は、静かに食事を楽しむというよりは、
気の合う仲間とワイワイおしゃべりしながら、食事やスイーツを楽しむスタイルのお店ですね。
大アサリなど変わった食材を使ったパスタや、違うシーズンのパフェも気になるので、
また機会を見つけておじゃましたいと思います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

309- 001-1
Pastorante OHANA (パストランテ オハナ)
愛知県高浜市湯山町4-5-1
11:00~22:30(L.O.22:00)
第一月曜日休み
TEL:0566-91-2087
OHANAグループ公式サイト http://ohana.me/
グルメchaoo http://g.chaoo.jp/shop/ohana-pasta/

PASTRANTE OHANAパスタ / 三河高浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:1   trackback:0
[イタリアン・パスタ
【伊】トラットリア・ラ・ピアンタ(阿久比町)
302- 015-1

302- 012-1

久々に上質なイタリアンランチをいただいて参りました。
阿久比町の「TRATTORIA La Pianta(トラットリア・ラ・ピアンタ)」さんにおじゃましました。
以前フランス料理店の「今人」さんがあった所で、築80年の米蔵を改装したお店となります。
外観はまったくの「蔵」なので、注意深く見ないとお店とは分からないかもしれませんね。
店内は天井が高い上に和のアンティークな趣もあり、独特の落ち着いたとても良い雰囲気です。
今回は開店時間に合わせて伺ったので予約なしでも大丈夫でしたが、
ランチも非常に人気が高いようですので、ご心配な方は予約をしたほうが無難かもしれませんね。

ランチセット(1300円)は、前菜の盛り合わせ、パスタ、パン、ドリンクのセットになります。
(パスタのメニューによっては、追加料金が掛かるものもあります。)
季節によって変わるという前菜は、それぞれ手が込んだ前菜4種の盛り合わせです。
にんじんのサラダなどの定番ものから、旬の夏野菜フルーツトマトとなすのマリネのカプレーゼ、
鴨肉にりんごのコンポートを合わせたものなど、それぞれ特徴があって美味しかったです。

今回のパスタは、「小柱と春キャベツのソイクリームソース」を選びました。
カウンターに座ったので、シェフの手際を眺めながらのパスタはまた格別です。
豆乳ソースなのでまったり感はほどほどに、プラスの生クリームでコクはしっかりと、
バランスが非常に良い、すっきりした後味の美味しいクリームソースパスタでした。

302- 017-1

せっかくなのでプラス300円で、本日のデザート盛り合わせもいただいてみました。
ティラミスにガトーショコラ、ジェラートにマンゴープリンとこちらも全て大人の味ですね。

ゆったりとした空間で、落ち着いた食事を楽しめるこの辺りでは貴重なイタリアンのお店ですね。
たまたまカウンターに座りましたが、オープンキッチンのライブ感が目の前で味わえるので、
カウンター席なかなかオススメですよ。また是非おじゃましたいと思います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

302- 009-1
トラットリア・ラ・ピアンタ (TRATTORIA La Pianta)
愛知県知多郡阿久比町草木中島14-1
11:00~15:00(L.O.14:30) 18:00~22:00(L.O.21:00)
木曜定休
TEL:0569-47-0078
公式サイト http://la-pianta.com/


トラットリア・ラ・ピアンタイタリアン / 白沢駅

昼総合点★★★★ 4.0


Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[イタリアン・パスタ
【伊】ラ・カパンニーナ(半田市)
222- 011-1

222- 012-1
ナスのピリ辛トマトソースパスタ(ヴォイエロ使用)

222- 014-1

222- 016-1
とり肉ときのこのトマトクリームソース(同上)

先週のことですが、以前より気になっていた半田のイタリアンのお店におじゃましました。
ラ・カパンニーナ(La Capannina)さんという、小さなお店です。
お昼は「本日のランチ」と称したパスタ&ミニサラダ&パンの基本セットが破格の680円です!
そちらの基本価格に、ドリンクセット(+200円)、ドルチェセット(+400円)、
上質麺へのグレードアップ(+200円)など、希望に応じて上乗せするシステムとなっています。
せっかくですので、全部付けて計1480円のランチセットとしていただきました。

グレードアップした上質麺は「ヴォイエロ(Voiello)」というブランドのパスタだそうでして、
かつて「幻のパスタ」とも呼ばれていた、日本で食べるには希少性のあるパスタのようです。
パスタには詳しくないんですが、改めてパスタの奥深さを知る機会となりました。
この“ヴォイエロ”、小麦の香りがものすごく香ります。
何も絡めなくても麺の風味だけでフォークが進むんじゃないかと思うぐらいです。
そして表面はよくあるスパゲッティのツルンとした表面ではなく、
“ルヴィド”と呼ばれる表面がザラッとした仕様となっています。

ソースがこのパスタの特性を十分に考慮して作られていることに少し感動ですね。
優しい味のパスタソースが、今までのイタリアンのイメージを軽く覆してくれました。
本場のイタリアンって、トマトもガーリックもクリームももっと強いはずじゃ…?
強くないんです。でもパスタへの絡みはしっかり感じられて、そして麺の旨味も強調されてます。
今まで知らなかったパスタの世界がそこにはありました。

222- 019-1

余裕があれば自家製の“パンナコッタ”是非こちらも召し上がってみてください!
これがまた絶品です!表面はかたいのに、口の中に入れたらトゥルンと溶けていきますよ。
お酒がほんのり薫るちょっぴり大人のパンナコッタです。是非お試しを!

人気店ですので、お出かけの際は是非予約をお勧めします。
またシェフおひとりで一品ずつ調理されてる関係で、多少のお時間が掛かると思いますので
お時間に余裕を持って、素敵なお食事をお楽しみ下さい。オススメです。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

222- 006-1
ラ・カパンニーナ(La Capannina)
愛知県半田市出口町1-216-2 イナバビル1F
11:30~14:00 18:00~21:00 (L.O各30分前)
水曜定休
TEL:0569-23-3949

ラ・カパンニーナ パスタ / 住吉町駅知多半田駅半田口駅

昼総合点★★★★ 4.0

Posted by くまお
comment:3   trackback:0
[イタリアン・パスタ
【伊】Pizzeria blu(安城市)
166- 008-1

久々の家族でランチ記事は、安城のイタリアン「ピッツェリアブル」さんにおじゃましました。
よく地元のタウン誌で載ってるので、気にはなっていたお店です。
1250円のランチコースで、ピザとパスタを1setずついただきました。
ランチコースはピザorパスタの他、サラダ・おかわり自由の手作りパン・ドリンク・
本日の自家製デザートというラインナップになってます。

パスタは定番「カルボナーラ」をチョイスしました。
ちょっと量は少なめかな。温玉を崩しながら食べるスタイルです。
最近は濃厚なカルボナーラが多いですが、これはどちらかというとあっさりめですね。
茹で具合も意外とアルデンテではなく、柔らかめの茹で具合でした。
全体的にどちらかというとお子様が気に入りそうな感じですね。

166- 006-1

ピザはこちらも定番「マルゲリータ」をチョイスしました。
流行のクリスピータイプではなく、オールドスタイルのしっかりとした生地のもので、
がっつりと食べ応えがあります。トマト&バジルがフレッシュですね。
モッツァレラも特有の甘みが強かったです。

166- 004-1 166- 003-1

メインの前にやって来るおかわり自由の自家製パンは、キューブ状の密度の濃いパンです。
表面が軽くトーストしてありました。ほんのり塩味が美味しいです。
ただ密度が濃いので、おかわり自由と言ってもそんなにたくさんは食べれないと思います。
サラダはロメインレタスにナッツとコーンの甘さを活かしたサラダでした。

166- 012-1

デザートは指定はできなくて、その時の状況でケーキの内容が変わるようです。
今回はチョコレートケーキに、スイートポテトのようなものが添えられてました。
スイーツには力を入れてるだけあって、しっとりしたスポンジの美味しいチョコケーキでした。

席数も多く賑やかな雰囲気なので、お友達同士でワイワイ食べるにはいいですね。
逆に落ち着いて食事をしたい方には不向きかな。
個人的には全体的なガヤガヤ感と、タイミングの早い接客は少し気になりました。
率直に言えば、なかなか商売上手な感じですね(^^;)
レジ横に「まるごとリンゴパイ」を置いておくのは反則です(笑)
またお茶にも来てみてもいいかな。ごちそうさまでした。

166- 013-1
Pizzeria blu(ピッツェリア ブル)
安城市安城町東広畔5-1
11:00~23:00(L.O.22:30)
無休
TEL:0566-71-1388
ピッツェリア ブル公式サイト

ピッツェリア ブル ピザ / 碧海古井駅南安城駅堀内公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[イタリアン・パスタ
【伊】アモリーノ(岡崎市)
140- 006

岡崎でも本格的イタリアンをいただけるお店はたくさんあると思いますが、
こちらのアモリーノさんは、数年前から気に入ってて
何度かちょっとプチ贅沢したい時に利用させていただいてるお店です。
ランチは3コースほどありましたが、今回はなんでもない日にうかがったので
一番お値打ちなAランチコース(1,500円)をいただきました。

パスタは、私は10種類程のラインナップの中からシンプルなトマトソースものをチョイス。
こちらで使われてるトマトは酸味が少なく、モッツァレラチーズとの相性もいいですね。
トマトとチーズの甘みを十二分に活かした仕上がりでした。

140- 002-1

前菜は写真左から、
1.こんがり焼けたラスクに、甘ーいフルーツトマトがたっぷりと。フルーティです。
2.西洋野菜ビーツとジャガイモを合えたものに、チキンのスライスが重ねてあります。
バジルソースでさっぱりいただけました。
3.シュー生地にクリームチーズが挟んでありました。こちらもサクッとさっぱりと。
4.生ハムにメロン。王道中の王道です。口直しにもいいですね。

140- 005-1

彼女が頼んだのはオイルベースのベーコンと野菜のパスタ、こちらも素材の味が活きてます。
平打ちパスタ・タリアテッレに絡む、数種類の野菜のグリーンが見た目にも鮮やかですね。

140- 003-1 140- 009-1

ほかこちらのパンとドルチェ(今回はガトーショコラ)orアイス&ドリンクがセットに付きます。
全体的にとても丁寧に作られた印象で、この内容でこのお値段なら決して高くないと思います。
場所がわかりにくいですが、あまり大きな声で教えたくないオススメのイタリアンです。

140- 010-1
クッチーナ イタリアーナ アモリーノ
岡崎市羽根町小豆坂214
11:30-14:00(土・日・祝日-14:30) 17:30-21:30(日・祝日-21:00)
月曜定休
TEL:0564-72-0120

アモリーノ (イタリアン / 美合、男川)
★★★★ 4.0


Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[イタリアン・パスタ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。