結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
柳麺 極つ庵(安城市)13
224- 003-1

224- 005-1
函館冷し塩ラーメン 750円(期間限定)

期間限定の冷たいラーメンを求めて、安城の極つ庵さんにおじゃましました。
極つ庵さんも過去にスープカレーとか色々な夏季限定ありましたが、
こういった正統派の清湯スープの冷やしラーメンは初めてですかね。

黄金色の透き通った冷製スープは、必要最低限の油と塩分でまとめられています。
特に塩分に関しては、冷やしラーメンの種類では最も少ない部類に入りますかね。
味が乗るギリギリのラインを狙ってる感じで、かなり繊細なスープの印象を受けます。
本当にギリギリのラインだと思うので、人によっては味が弱いと感じるかもしれないですね。
でもこの繊細さがいいなぁ。タレが控えめだからこそ感じられる旨味というものがありますよ。
鶏ベースのシンプルなスープに、干し貝柱の甘みが加わった冷やしだけど優しいスープです。
さらにこのスープにコーンの甘味がよく映えますね。コーンは良いマッチングですね。

合わさる麺は断面が角形状の細ストレート麺です。
冷やしによく見られるカチっとした締まりではなく、しなやかな食感が楽しめます。
このスープにはカッチリした麺より、これぐらいのしなやかさがある麺のほうが合ってますね。
ひとつちょっと気になったのはチャーシューかなぁ。
チャーシューは、レギュラーメニューと同じ厚切りの炙りチャーシューが一枚入っています。
炙りで余分な脂が落ちてるとはいえ、これだけの厚さがあると、
冷やしだと脂が固まってしまう分、舌に脂が残る感じが出てしまうんですよね。
せっかくならば、冷やし用に薄切り肉を用意していただけたほうが個人的には良かったかなぁ。

まぁでも、塩分の強い冷やしラーメンが多い中、最低限の塩でまとめるあたりは流石ですね。
全体的には十分美味しかったです。ごちそうさまでした。

159- 031
柳麺 極つ庵(ごっつあん)
安城市井杭山町高見6-11
11:30~14:00 18:30~22:30
月曜・第2火曜定休
TEL:0566-75-2997
極つ庵&嵐が如く 公式ブログ http://ryumen-gottsuan.blogzine.jp/

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[極つ庵
柳麺 極つ庵(安城市)12
208- 016-1

208- 014-1
つけめん 750円(大盛+100円)

予定していたお店がスープ切れでフラれたので、気分を変えて久しぶりに極つ庵さんへ。
今は限定ものはなく、レギュラーのみの提供のようですね。
というわけで、久々に極つ庵さんのレギュラーつけ麺をいただいてみました。

久々の一杯はイメージよりさらにスッキリした印象です。ナチュラルな甘味を感じます。
もう少しタレ・酢・辛味が効いている印象だったような気がしたんですが、
今回のつけ汁は完全に、酸味辛味の効かないバランス命のつけ汁でした。
バランスという観点からいくと、今回は特に鰹がより前面に出ていたかな。

麺は林製麺さんの麺なので、つけ麺の麺としては変わりなく安心して食べれる麺です。
晴レル屋系よりは緩めの茹で具合で、モチモチした食感が楽しめます。
メンマはゴリゴリの食感、青ネギは他の薬味が入らない替わりに多めに入っています。
サイコロチャーシューはよく煮込まれた柔らかさで、相変わらず美味しいですね。

もうつけ麺店にしては中堅以上のキャリア店となった極つ庵さんですが、
世間に同じような味が増えるほど、難しい立場に置かれるのは仕方がないことなのかな。
超濃厚路線に世間のベクトルが触れる中、是非この味を守ってほしいとは思います。
ただその反面、色褪せることへの心配がない訳でもないです。
安心感は嬉しいことですが、つい冒険心を望む欲が出てしまうのは酷でしょうか(^^;)
十分美味しいつけ麺です。ですが、何か心の奥に進化を求めている部分も気持ちにありました。
これからの益々の発展をお祈りしてます。応援してます!ごちそうさまでした。

159- 031
柳麺 極つ庵(ごっつあん)
安城市井杭山町高見6-11
11:30~14:00 18:30~22:30
月曜・第2火曜定休
TEL:0566-75-2997
極つ庵&嵐が如く 公式ブログ http://ryumen-gottsuan.blogzine.jp/

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[極つ庵
柳麺 極つ庵(安城市)11
159- 033

159- 034
特濃中華そば 750円 【昼夜各10杯限定 10月末まで】

「海老すけつけめん」以来ですかね。安城の極つ庵さんへおじゃましました。
シャッターで行ったのは久しぶりですが、開店前の声出しメチャ気合い入ってますね。
徐々に現店長のカラーになりつつあるんですね。
さて、お目当ては周辺で早くもかなりの評判になっている「特濃中華そば」です。
カウンター見渡してもオーダー率高いですね。いつもならつけ麺が多いんですが(笑)

濃厚スープは結構なトロミがありますね。いわゆる「ドロ系」の仕上がりです。
骨をしっかり煮出したスープというのは伝わりますね。骨太な旨味があります。
トロミが強いということは、口に長く残るので味がわかりやすいですよね。
でも思ったよりは重たい感じはしないかな。
節がしっかり効いてるのがまずひとつ。動物系のコクの強さを旨く中和しています。
それから強めのスパイスと多めのネギですね。特に胡椒がはじめから強く効いています。
一味も効いてて、胡椒・一味・ネギのそれぞれの辛味がそれぞれ味を引き締めていますね。
あともうひとつのポイントは、謎の白いペーストでしょうか。
工程を見てると小鍋に入るのを確認できるはずです。
まぁ謎でも何でもないですね。野菜系のペーストだと思います。
重た過ぎないバランスをこれが上手く保ってくれていますね。

麺もこのスープに負けてません。極太の縮れ麺は、口中で飛び跳ねるほどの存在感です。
固めの茹で具合がまたいいですね。啜るというよりはワシワシとかっ込む麺ですね。
あと具がなかなかのボリュームなのも嬉しいですね。
極太メンマは計4本ゴリゴリの食感。厚みのあるチャーシューも食べ応えがありました。

わかりやすく瞬間的に「うまっ!」って思える濃厚系ワイルド中華そばでした。
あと思ったよりベジポタを感じましたね。
みよしほどじゃないですけど、隠し味以上のウエイトを占めてるとは思いますよ。
こういう一杯は土地柄もそうですが、みんな大好きな味というか、ニーズが強いですよね。
コッテリ好きの方には間違いのない美味しさだと思います!ごちそうさまでした。

159- 031
柳麺 極つ庵(ごっつあん)
安城市井杭山町高見6-11
11:30~14:00 18:30~22:30
月曜・第2火曜定休
TEL:0566-75-2997

Posted by くまお
comment:4   trackback:2
[極つ庵
柳麺 極つ庵(安城市)10
139- 003-2

139- 007-2
濃厚つけめん 海老すけ 880円(6月限定)

チョイ振りに、三河安城の極つ庵さんにおじゃましました。
限定の海老つけ麺「濃厚つけ麺 海老すけ」がお目当てで、そちらをいただきました。

いやいや、想像以上に海老が強いですねー!かなり海老です!
風味もそうなんですが、それ以上に海老の旨味がハンパじゃないです。
極つ庵さん特製の濃厚かつ丸みのある動物出汁が、海老出汁がが入ることで
レギュラーの魚介系にはない別の旨味が加わって、もう一段深みのある仕上がりになってます。
そしてさらに、強い海老の風味をまとった香味油がスープに混じり合うことで、
つけ汁が何というか…「海老色」に染まるという感じですね。
海老の姿は見られなくても、とにかく「海老海老」してます。

麺は通常のつけ麺の麺と変わりませんね。海苔の代わりに彩りの水菜とレモンが付きます。
レモンはどこに搾ってもいいとは思いますが、後半に使ったほうがいいかな。
つけ汁の濃厚さをレモンの酸味がリフレッシュさせてくれますよ。
トッピングはほとんどつけ汁の中ですね。サイコロ形チャーシューに極太メンマは
レギュラーと同じトッピングです。この強いつけ汁でもそれぞれに存在感があります。

シメはもちろん雑炊で!やっぱり海老系のつけ麺は雑炊がウマイです。
つけ汁自体が若干塩分が強いので、割ることでさらにバランスが良くなるかな。
まぁこれだけ海老が強く出てたら、多少の塩分濃度は仕方がないところですかね。

海老を使ったつけ麺もいくつかいただいて来ましたが、
海老のつけ麺ってのはやっぱりライトな「海老風味のつけ麺」が多いんですよね。
でもこれは正真正銘、直球勝負の「海老つけ麺」ですね。
その海老の強さに多少のマニアックさは感じますが、
甲殻類が好きな方にはたまらない一杯になるんじゃないでしょうか。
御多分にもれず私もその1人です(笑)美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0011-32.jpg
柳麺 極つ庵(ごっつあん)
安城市井杭山町高見6-11
11:30~14:00 18:30~22:30
※スープがなくなり次第閉店
月曜・第2火曜定休
TEL:0566-75-2997

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[極つ庵
柳麺 極つ庵(安城市)9

和えそば桜吹雪 850円(期間限定)

桜のシーズンに合わせて「桜吹雪」と銘打ったまぜそばが始まった
三河安城の極つ庵さんにおじゃましました。今回は店主さんが不在のようです。

春をイメージしたというこちらの一杯は、一言で言うととにかく「さわやか」!
香りがさわやか!柑橘系の風味がスッと鼻に抜けていく感じがなんともいいですね。
タレがさわやか!何の柑橘類だろう…?単純なレモン等だけではなさそうです。
後味がさわやか!口に残る余韻にフルーティな爽快感があります。
酸味がとてもまろやかで、油も少なく食べやすいですね。

麺はこちらでも使われてる極太の平打ち縮れ麺で、この軽いタレにも相性がいいです。
トッピングと共にスルスルと軽く胃に収まっていきます。
春キャベツはこの柑橘ダレと絡むことで、より甘味が際立ちますね。
もやしも柔らかめのキャベツをフォローするように、シャキッとした食感がGood!
大判レタスは彩りはもちろん、麺を巻いて食べるのも面白いアイテムです。
チャーシューはフレーク状で、タレに絡むことで本領を発揮しますし、
揚げ玉はコクをプラス、フライドオニオンと桜海老は風味をプラス、
ブラックペッパーは味を引き締めと、食材それぞれがそれぞれの役割を担っていて、
非常に計算された完成度の高さを感じました。邪魔なものがひとつもないですね。
そして「さわやかさ」はどこまでも「さわやか」で…卵黄混ぜても「さわやか」でした^^

「まぜそば」じゃなくて「和えそば」という言葉がピッタリな春のスープレスヌードルです。
桜は散ってしまいましたが、極つ庵さんの「桜吹雪」でもうひとつの春をぜひ!
女性にもオススメします!^^美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0011-32.jpg
柳麺 極つ庵(ごっつあん)
安城市井杭山町高見6-11
11:30~14:00 18:30~22:30
※スープがなくなり次第閉店
月曜・第2火曜定休
TEL:0566-75-2997

※「和えそば桜吹雪」は、昼夜各10杯ずつの限定商品です。

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[極つ庵
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。