結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺の坊 晴れやか(刈谷市)5
PICT0006-111.jpg
白つけ麺 800円(☆T-1グランプリ2010 対象メニュー)

前回のらーナビ限定に続いて、刈谷の晴れやかさんにおじゃましました。
いただいたのは、T1グランプリ対象メニュー「白つけ麺」です。

ここの店のウリは濃厚かつ後味の軽い鶏白湯出汁ですが、今回のつけ汁は野菜が軸になっています。
だからといってベジポタという訳でもなく、思いのほかサラサラ系の仕上がりでした。
牛乳やオリーブ油でコクはプラスされてますが、もう少し動物出汁が前に出てきてほしいかなぁ。
つけ汁としては、正直今一つパンチが足りないような印象でした。
玉子とじも入ってるんですが、ちょっとこれも固まり過ぎかも。
もっとフワッとした感じだったら嬉しかったんですけどね。
スープの一部というよりは、具の一部でした。

一方、あつもり仕様の麺の上には色とりどりの温野菜たちが飾られてとても華やかですね。
この温野菜は絶妙に美味しかったです。ジャガイモはホクホク、チンゲン菜はシャキシャキ、
ニンジンとタマネギは自然な甘さが楽しめます。
麺もあつもりで香りも立ち、もっちりとした食感でした。

勝手なイメージとしては、もっとクリームシチューっぽいのを想像してたんですが、
だいぶ違いましたね。つけ麺のつけ汁と言うよりは、
ちょっと濃いめの白濁系ラーメンスープを感じる部分もあり、若干チープな印象も受けました。

これ正直、ベジポタっぽいほうが合うような気がしたんですが(^_^;)
立ち位置的に3号店とカブってしまうところが難しいところですね。
ならばチーズを効かせても?とも思いましたが、それも前回とモロ被りだし…(^_^;)
なかなか限定が続くと難しいものですね。
温野菜の仕事ぶりが光るだけに、そこが正直惜しい気がしました。
この温野菜をフォンデュっぽく食べたかったですね。
採点はスミマセン…出来ませんでした。ごちそうさまでした。
今回のT1企画も2杯だけで打ち止めかな…。

PICT0003-103.jpg
麺の坊 晴れやか
刈谷市井ヶ谷町前田26-1
11:30~14:00 18:00~22:00
月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
TEL:0566-35-5656
※「白つけ麺」は3/31まで、昼のみ10食の期間限定メニューです。

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:1
[晴れやか
麺の坊 晴れやか(刈谷市)4

八丁味噌つけめん ちーずのせ! 850円
(超らーめんナビ会員限定)

らーナビ限定は久しぶりのような気がしますね。
うかがったのは「晴レル屋」2号店、刈谷の「晴れやか」さんです。
いただいたのは「八丁味噌つけめん ちーずのせ!」。
文字通り八丁味噌とチーズを使ったつけめんです。

まず目を引くというか…鼻を引くのは^^;麺丼トッピングの花かつおの香りですね。
薄く張られた和出汁とともにフワッと先に香りがやってきます。
麺はあつ盛り使用の極太麺で硬過ぎず、モチッとした食感が楽しめる美味しい麺です。

一方八丁味噌ベースのつけ汁はまた違った香りでして、どことなく洋風な雰囲気もします。
口に含めば八丁味噌はごくマイルドな主張で、チーズのしっかりとしたコクが印象に残ります。
後のせのスライスチーズだけではなく、味噌ダレにチーズを直接練りこんでるそうで
そちらがすごく効いてる感じですね。八丁味噌独特の渋みは見事に抑えられていて
これなら赤味噌が苦手な方でも美味しく食べれるんじゃないでしょうか。

つけ汁に沈む具材は、にんじん・こんにゃく・タマネギ・青菜等食感の楽しめるものが多く、
それぞれ味噌との相性が良くて、味の相乗効果を引き出してますね。野菜が甘いですよ。
このチャーシュー代わりの鶏もも肉もジューシーで、相性抜群!美味しいですね。
シメはもちろん自慢の鶏白湯スープ割りで、つけ汁の旨味を一滴残さずいただきました。

チーズのインパクトに目を引かれますが、実はこれそのものはそれほど重要じゃないのかな。
土台となるベースの鶏白湯スープと、中にチーズを練り込んだ味噌ダレが味の決め手ですね。
チーズをふんだんに使うことで、地元三河の八丁味噌をより食べやすくして
より多くの方に食べていただこうという、郷土愛の伝わる一杯でした。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0003-103.jpg
麺の坊 晴れやか
刈谷市井ヶ谷町前田26-1
11:30~14:00 18:00~22:00
月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
TEL:0566-35-5656

※「八丁味噌つけめん ちーずのせ!」は3/16まで、夜10食の会員限定メニューです。
今回のナビゲーターは(株)愛知県民ら~めんの葵さんです。

※3月限定の「T-1グランプリ」メニューは、野菜ベースのだしに牛乳やオリーブ油が入った
スープを卵でとじてクリーミーに仕上げた「白つけ麺」(昼のみ10食限定)だそうです。

Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[晴れやか
麺の坊 晴れやか(刈谷市)(3)

らーめん 700円(ほぐし豚+100円)

ここのところヘビーなメニューが多かったので
さっぱりしたラーメンを求めて豊明の某店へ行きましたが、残念ながら臨時休業。
気を取り直して、愛教大近くの晴れやかさんへおじゃましました。
つけ麺の定評のあるお店ですが、まだ食べてなかったらーめんを注文です。

ジャンル的に言うと、「鶏白湯」という新ジャンルのラーメンになります。
鶏ベースというと、鶏ガラのあっさりしたスープを思い浮かべるかもしれませんが
鶏白湯はさながら豚骨のようなこってりトロッとしたスープです。
見た目でもわかると思うんですが、スープはトロッとしてます。

一口飲むと、これが後を引かない濃厚さと言うんでしょうか。
コクはストレートに伝わるんですが、豚骨ほど口に残る粘りみたいのが少なくて
見た目よりも飲みやすいスープとなっています。
魚介だしもすごく効いてるので、その辺もうまく飲みやすさにつながってますね。

合わせる麺は、つけめんのモチモチとした太麺とは違って
中細のストレート麺で、プチプチとした歯応えが特徴の面白い食感の麺です。
濃厚なスープの中でも存在感のある麺でした。

100円プラスでトッピングしたほぐし豚はお得感抜群!
たった100円でチャーシュー麺を食べたような気分です。

あと忘れていたのが、ここのメンマの美味しさ!
穂先メンマのぴろーんとした長ーいメンマは柔らかくシャクシャクで
一本だけなのが惜しかったです。
ほぐし豚もいいけど、メンマ増しもしたほうがいいです(笑)

それから水菜は好き嫌いあるかもしれませんが、私は大好きです。
このスープに負けないシャキシャキとした食感、美味しいですよ。
らーめんとつけめん…甲乙つけがたい美味しさでした。

このお店は大府の人気店「晴レル屋」さんの2号店ですが
なんと3号店も本日9月17日三好町にオープンされるそうです!
その名も「晴天」さん。
また違うアプローチで美味しいラーメンを提供してくれることでしょう!
そちらも期待してます!美味しかったです。ごちそうさまでした。

PICT0007-25.jpg
麺の坊 晴れやか
刈谷市井ヶ谷町前田26
11:30~14:00 18:00~22:00
月曜定休(祝日は営業・翌日休み)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。

麺の坊 晴れやか(2) 「のりたまエッジつけ麺」(限定)
麺の坊 晴れやか(1) 「つけめん全部のせ(大盛)」
Posted by くまお
comment:5   trackback:0
[晴れやか
麺の坊 晴れやか(刈谷市)(2)
PICT0002-25.jpg
のりたまエッジつけ麺 850円(チャーシュー小間切れ+100円)

PICT0005-25.jpg PICT0007-25.jpg

[5/17昼の部]
今日はオープン当初以来久々の晴れやかさんへ。
今回のお目当ては、RQP(ラーメンクオリティプロジェクト)の
エッジ麺を使ったメニュー、その名も「のりたまエッジつけ麺」。
タイミングが合わなくて、やっとエッジ麺初体験です。
小間切れチャーシュートッピングでいただきました。

出てきた麺丼のビジュアルは、そのまま混ぜて食べれそうなまぜそばスタイル。
噂のエッジ麺…本当だ。H型してます。スジの入った不思議な麺です。
とりあえず麺だけ食べてみるとやっぱり不思議?な感覚。溝を感じます。
この麺の食感は初体験です。小麦の香りもあります。

この店オリジナルの鶏白湯ベースのコクがあるのに意外とスッといけるつけ汁。
やっぱりエッジ麺は、つけ汁にはよく絡みます。
オープン当初に感じたつけ汁のぬるさはもう無いですね。
このメニューだけなのか、酸味は以前食べたのより抑えている感じがします。

具材は「のりたま」だけあって大量のきざみのりと生卵に、
晴れやか名物・水菜と増量したサイコロチャーシューがたっぷり。
小間切れチャーシュー増量100円は安すぎない?肉たっぷりでめちゃお得ですよ。
生卵は微妙ですけど、すべてのつなぎ役になってますよね。
そして軽く火が通った粗みじんのタマネギ。甘みが際立ってます。
食感的にも面白く、七味のピリッと効いたつけ汁と麺の絡みが楽しいです。

やっぱり晴れやかさんのスープは濃厚だけど軽い!鶏白湯恐るべしです。
スープ割りをお願いして、軽~く完食でした。

麺はある意味想像に近かったですね。企画としては面白いですけど
デフォの麺が美味しいんで、林製麺さんのいつもの麺で十分じゃないでしょうか。
まぁでも、他の店でも間に合うならもう1回ぐらい食べてみたいかな。

あと意外に目立ったのはタマネギ。この個性の強い中で負けない存在感でした。
美味しかったです!ごちそうさまでした。
次は穂先メンマの入ったメニューを…。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ応援よろしくお願いします。

麺の坊 晴れやか(1) 「つけめん全部のせ(大盛)」
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[晴れやか
麺の坊 晴れやか(刈谷市)
6e2421c6.jpgつけめん全部のせ(大盛)1200円 3/6にオープンしたばかりの大府の晴レル屋さんの姉妹店晴れやかさんへ行ってきました。さすが超有名店の姉妹店で、既に行列覚悟のお店となっています。晴レル屋といえばまずはやっぱりつけめん!全部のせ大盛でいただきました。つけ汁は従来の豚骨ではなく鶏白湯ベースで、コクは十分なのに優しいまた新しい味わい。ただちょっとつけ汁がぬるいのが残念。一方麺の丼は大きく違いとしてネギの代わりに水菜、メンマが穂先の長く柔らかいものとなってます。水菜はともかく穂先メンマはシャクシャクとした食感が絶品でした。チャーシューもさっぱりした中にも旨味十分の美味しいものなんですが、こちらも冷たいのが難点でした。とはいえ、さすが晴レル屋さんです。魚介の効かせ方や酸味と辛味のバランス、さらに麺のコシなんかも絶妙ですよね。今後に十分期待できる味でした。美味しかったです。ごちそうさまでした。
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[晴れやか
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。