結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
博多ラーメン 本丸亭 大府本店 2
337- 006-1

337- 008-1
博多ラーメン 550円

大府の本丸亭さんの本店へおじゃましました。
本場福岡のご出身で、豚骨ラーメンの記事の時はよくコメントをくださる読者のむぎさんが、
本場博多の味に一番近いとおっしゃる豚骨ラーメンのお店です。
それがずっと頭にあって、今回大府の本店の近くを通ったので久々に伺ってみました。
本店は超久々の訪問でしたが、お店の雰囲気は以前と変わらないですね。活気があります!
メニューはノーマル以外にも、味噌とか担々とかアレンジ系も色々あるんですが、
もちろんここは、本場たる所以のノーマル「博多ラーメン」を麺はカタでいただきました。

改めて本場のラーメンをイメージして食べましたが、なるほどこういうのが本場に近いんですね。
血抜きなど丁寧に下処理を行って作られるスープは、決して臭みなどはありません。
一見ビジュアル的には、サラッとした感じに映るんですが、豚骨のコクは見た目以上に強いです。
それでいて後味がスッキリしていて食べやすいんですよね。
口当たりは軽いんですが、簡単に軽いとかライトとか表現し難い深みがあります。
さらにタレが比較的効いているのも特徴ですね。マイルドでありながらも輪郭のあるスープです。

麺は今回「カタ」でいただきましたが、十分な歯切れの良さがありました。
プチっと弾力を持って切れる極細麺は、博多ラーメンの醍醐味でもあります。
チャーシューは厚みこそはないものの、しっかりと食べ応えのあるチャーシューです。

337- 010-1
替玉 100円

普段はサイドメニュー派なので、あんまり替玉しないんですけど、自然と頼んでました(笑)
これは何てったって、スープが熱々ということに尽きます。
この温度が替玉を誘ってくれるというか、予定してなくとも1回はと、
1回替玉したとしても、まだ十分に熱いのでさらにもう一回と、
替玉しなきゃもったいないという気持ちにまでさせてくれるスープです。
いつどこで食べても熱々なのは、ある意味最大の魅力ですね。

久々にいただきましたが、改めて本丸亭豚骨美味しいなって思いました。
「豚骨」=「濃厚」=「こってり」ではないということですね。それが改めてよく分かりました。
機会があれば今度はアレンジ系も食べてみたいですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

337- 011-1

博多ラーメン 本丸亭 大府本店
愛知県大府市吉川町1-36
11:00~15:00 17:00~24:00
無休
TEL:0562-44-4351
本丸亭グループ公式サイト http://www.honmarutei.jp/

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[大府市
麺家 神明(大府市)2
260- 026-1

260- 030-1
つけ麺 750円

大府の老舗ラーメン店、麺家神明さんにおじゃましました。
いつからか、横浜家系と濃厚つけ麺がWメインとなった神明さんですが、
ずっと未食で気になっていたほうの「つけ麺」をいただきました。

トロミ掛かったつけ汁は、魚粉が多めに効いていて魚介が前面に出た味わいです。
家系ラーメン同様、動物系素材のクリーミーなまろやかさが出ているつけ汁ですね。
聞けば、夜メニューのおでんでも使用している牛すじのエキスを加えているそうで、
いわゆる濃厚豚骨魚介のつけ汁ですが、オリジナルの深みがある仕上がりになっています。
味的には酸味はやや効いていて、重たさもなくスッキリとした口当たりです。
一方辛味はほとんどないですね。卓上に一味がありますので調節は可能となっています。

つけ麺の麺も家系ラーメンと同じく横浜直送らしいです。
麺は全粒粉配合で極太と謳ってますが、つけ麺にしては細い部類に入る太麺ですかね。
近隣のつけ麺専門店と比較すると相手が悪い気もしますが、
固めのギュッとした歯応えからは小麦の甘みも感じますし、なかなか良い麺だと思います。
具材は全体的に割と味がしっかりしたものが多いですね。
サイコロ型のバラチャーシューに、強い食感のメンマ、家系の流れでうずらも一個のります。
ネギも比較的辛いネギで、各パーツのメリハリが効いた印象でした。

こちらのお店が近隣で一番古い訳ですし、後から来た競合店のことをどうこう言うのも
ナンセンスなのかもしれませんが、返す返す立地で損をしてるなぁという印象を受けます。
競合相手が強豪なので、どうしても部が悪いんですが、
家系ラーメン同様に、つけ麺もしっかりと作りこまれた安定したレベルのものでした。
提灯の看板のイメージとかもあり、飲み屋的なイメージが強いんですが、
十分ラーメンで勝負できる店だと思いますので、今後も応援したいと思います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

260- 024-1
麺家 神明
愛知県大府市月見町4-7
11:00~15:00 18:00~翌2:00(金・土~翌3:00)
月曜は昼営業のみ 日・祝は夜営業のみ 他休みなし
TEL:0562-44-3601
麺家神明公式HP http://menya-shinmei.com/

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[麺家神明
博多ラーメン 鶴亀堂 大府店 5
253- 014-1

253- 018-1
肉抜き 490円

近くを通ったので何となく寄ってみました。1年は開いてるかな。久々の鶴亀堂さんですね。
ピリカラ四川ラーメンなど未食メニューもあるんですが、
何かここの店に限ってはこの「肉抜き」が魅力的なんですよね。今回もそれでいただきました。

まぁ今更語ることもそれ程ないんですが、相変わらず臭みのない乳化したスープですね。
頭骨の割合が多いそうで、脳髄まで溶け込んだ骨の甘味を感じる濃厚スープです。濃いです!
口に含めば唇にべったりとまとわりつくような、ライト豚骨では味わえない質感がありますね。
ただ濃いと言っても、今風のドロ系のような強い粘度ではないので、
極細麺に絡み過ぎずもしっかりと旨味を吸い上げてくれる、計算された濃度のスープですね。

「アンバランスなバランスを考えた」というPOPの博多直送の麺は、
“ばり”で頼めば、濃厚スープに負けないだけのクキクキとした食感が楽しめます。
いくら肉抜きの素ラーメンといっても、これだけの濃いスープなのでネギは嬉しいですね。
チャーシューも玉子もいらないから、ネギだけは増量したいなと思いましたね(笑)

麺・スープ・ネギのみで490円!シンプルイズベスト!これで十分です。
乱暴な言い方かもしれませんが、これだけ豚の旨味が詰まっていれば、
スープ飲んでるだけで、肉を食べてるのと同じようなもんかも(^^;)
多店舗展開している豚骨ラーメンは多いですけど、ちょっと格が違うかなという印象ですね。
「あんまり濃いのは…」と思ってても、ここのなら濃いなりに食べれちゃうんじゃないですか。
それぐらい濃厚な割に、癖の無い濃厚豚骨ラーメンだと思います。
鶴亀堂好きな方に聞くと、「日進の本店がイイ」とか「神の倉がイイ」とかよく聞くので、
まぁ大府でも十分なんですけど、機会があればどう違うのか自分の舌で確かめてみたいですね。
春日井店もオープンしましたし、さらに増えるのか今後の展開にも注目してます。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

253- 012-1
博多ラーメン 鶴亀堂 大府店
愛知県大府市長草町五ツ屋東130-1
11:30~15:00 18:00~24:00 (L.O各15分前)
無休
TEL:0562-46-9617

【イベント情報】
鶴亀堂さん恒例の「大食い選手権」明日12/15(木) 18:00~ 各店舗にて開催予定です。

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[鶴亀堂(大府)
継承 あっ晴れ 大府店 20
260- 002-1

260- 006-1
らーめん 680円(でら盛り+100円)※無料トッピング(玉ねぎマシ・カラメ)

最近はすっかりご無沙汰してましたね。大府のあっ晴れさんにおじゃましました。
堀田には行きましたが、大府でラーメン食べるのは本当に久しぶりですね。
今回は野菜を食べたかったので、麺量ノーマルのでら盛りでいただきました。

やっぱりスープは、堀田で感じたような重層感のあるスープではなく大府の軽いスープです。
でもベースとなる豚骨スープは化調感も含めてですが、旨味のノリは強くなってる印象ですね。
カラメにした醤油ダレには、エッジの効いた醤油の鋭さがあって、
野菜から出る水分と背脂で程好く中和されて、濃すぎないキレのある醤油感が出ています。

久しぶりに食べる浅草開化楼製オーション麺が、優しく感じるのは「汁あり」だからですかね?
モサモサしたイメージが強かった以前の印象より、ブリブリ感が増してるような…ウマイですね。
ヤサイは、キャベツの芯でも何でもアリの豪快な盛りです。
裏を返せばキャベツが多いということですね。野菜を盛ればカラメは必然ですね。
チャーシューも見た目以上に味は濃いです。醤油の風味が効いててスープに負けない味です。
しっとり感こそは少ないものの、柔らかさがあるチャーシューでした。

今回はニンニクなしであっ晴れラーメンを食べるという、ある意味チャレンジだったんですが、
麺増量しなければ、いわゆる背脂豚骨醤油ラーメンとして十分アリかな。
そりゃニンニク入れてナンボだとは思いますが、そう年中ニンニクOKの環境にないので、
NOニンニクでも食べ進める力を感じられたのは、選択の幅が広がる意味での収穫でした。
ごちそうさまでした。

260- 010-1

【イベント情報】
※12/24,25はクリスマスイベント「堂々・ど・二郎祭」開催です。詳細は上記にて。
代わりに、毎月二郎祭開催日の26日はお休みです。

【新店情報】
あっ晴れ8店舗目となる「麺屋 あっ晴れ 知多店」が、
知多市にしの台4丁目に年内オープン予定です。お近くの方はお楽しみに!

123- 011
継承 あっ晴れ 大府店
愛知県大府市横根町前田50-1
パチンコラッキープラザ敷地内
(平日)11:00~15:00 17:00~23:00
(土日祝)11:00~23:00
※二郎祭開催日(毎月26日)は通し営業
基本無休
TEL:0562-47-8181
あっ晴れ公式ホームページ

店主さんブログ「あっ晴れ夢に向かって」

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[あっ晴れ(大府)
継承 あっ晴れ 大府店19
202- 015-1

202- 016-1
まぜそばミドル 880円 (4ばか+200円)
※無料トッピング:油マシ玉ねぎマシカラメ

なんかふと、「まぜミド」が頭に浮かんで(笑)
デフォの「まぜミド」は1年以上ぶりですね。大府あっ晴れさんにおじゃましました。
今回ニンニクが強く入れれない状況だったんですが、
揚げニンニクの入るミドルなら生ニンニク入れなくても、まぁ多少はいいかなということで。
4ばか(麺400g)でガッツリといただきました。

まずは出てきたドンブリにざっくり箸を入れて、大きく転地返しを1回。
立ち上がる湯気と共に、ニンニクチップやチーズを絡めて豪快に喰らいつきます。
より強く食べたいならタレのカラメは必須です。極太オーション麺によく絡みますよ。
卵黄は後で混ぜたいなと思い避けようとしたんですが、あえなく潰れて撃沈(笑)
生タマゴはマイルド感が増すというよりは、コク増しのアイテムですね。
コクといえばチーズですが量が増えました?前よりチーズ感はUPしてるような。
サイコロ形のチャーシューは、タレに負けないだけの強い味付けです。
前からの課題ですが、もう少し肉にジューシーさがあると嬉しいところですね。

あとはどうしても食べ進める上での“飽き”対策ですよね。
カレーとか有料のアイテムはあるんですが、なんとなく手が出しにくいので、
出来れば卓上で調節のバリエーションが増えるといいんですけどねぇ。

でも何だかんだで、あっ晴れさんの中ではまぜそばが一番好きですね。
浅草開化楼オーション麺は、まぜそばが一番本領を発揮するような気がします。
ラーメンの枠は超えてるんですが、このワシワシ感は地区隋一のものなので。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

123- 011
継承 あっ晴れ 大府店
愛知県大府市横根町前田50-1
パチンコラッキープラザ敷地内
(平日)11:00~15:00 17:00~23:00
(土日祝)11:00~23:00
※二郎祭開催日(毎月26日)は通し営業
基本無休
TEL:0562-47-8181
あっ晴れ公式ホームページ

店主さんブログ「あっ晴れ夢に向かって」

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[あっ晴れ(大府)
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。