結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
味噌屋 麺四朗(知多市)4
265- 020-1

265- 023-1
信州味噌ラーメン 650円 (炙りチャーシュー1枚+120円)

知多市半田街道沿いの味噌屋麺四朗さんにおじゃましました。
ちなみに間違えやすいんですが、お店の名前は「麺四郎」ではなく「麺四“朗”」です。
麺四朗さんと言えば、信州・北海道・九州麦味噌の3種類の異なる味噌をベースとした
味噌ラーメン以外のラーメンを置かない、正真正銘「味噌ラーメン」の専門店です。
一応一通り制覇はしているので、今回は一番間が開いている「信州味噌」をいただきました。

信州味噌自体に甘いイメージがあったんですが、スープの飲み口はそれほどでもないですね。
甘みはトッピングの肉味噌と、フライドオニオンでプラスされてる印象で、
味噌自体は比較的スッキリとしていて、下地の合わさったほのかな甘みを感じる程度です。
塩分濃度も強くなくて、味噌でも飲みやすいタイプのライトスープですね。

合わさる麺は中太レベルの縮れ麺です。平打ちまではいきませんが、やや長形状の麺ですね。
もう少し太い麺でも合うと思いますが、スープがまろやかなのでこの太さでも十分ですね。
具材は鉄板の炒めもやしに、信州オリジナルの山菜が載ります。
お互いのシャキシャキ感が、当然ながら良いアクセントになっていました。
毎回120円をプラスして、炙りチャーシューを1枚付けるのがMy定番となっているんですが、
以前いただいたチャーシューよりは、しっかりとした肉感がありました。
共通トッピングの肉味噌とフライドオニオンは、コク増しのアイテムとして欠かせませんね。
味噌スープオンリーではやや軽めに作られているのは、双方が入る計算なんでしょうね。

3種類の違う味噌をベースに、はっきりとタイプの違う味噌ラーメンを作る所が面白いです。
ブレンド配合でも変化が付けられる所を、完全に味噌を使い分ける所が徹底していて好きですね。
更には、味噌だけでは出せない下地のスープのコクは十分感じられますので、
別に醤油ラーメンとかでも全然出せるとは思うんですが、系列店の縛りなのかもしれませんが、
味噌ラーメン以外は、徹底して出さないという姿勢が潔くてそれも好きです。
「信州味噌ラーメン」を標準とすれば、甘口の「九州麦味噌」か、濃口の「北海道味噌」か、
是非3種類の味噌ラーメンを食べ比べて、好みの味噌ラーメンを見つけてみてください。
「信州味噌」は味の強い味噌ラーメンを敬遠される方にもお薦めできる、
味噌ラーメンの入門編とも言える味だと思います。美味しかったです。ごちそうさまでした。

265- 018-1
味噌屋 麺四朗
愛知県知多市八幡字笹廻間12-31
[平日] 11:00~14:30 17:00~23:30
[土] 11:00~23:30
[日] 11:00~22:30
火曜定休
TEL:0562-35-4618

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[味噌屋麺四朗
味噌屋 麺四朗(知多市)3
201- 012-1

201- 014-1
九州麦味噌らーめん+炙りチャーシュー一枚 680+120円

一年半ぶりの訪問です。知多市の味噌屋麺四朗におじゃましました。
この地域では珍しい、3種類の味噌ダレベースの「味噌ラーメン」専門店です。
味噌ラーメンらしく、中華鍋でオーダーの度に一杯ずつ作り上げる提供スタイルなので、
厨房には多数の中華鍋がズラッと、味噌ダレの容器と共に並ぶ様子が見て取れます。
今回の九州麦味噌で、3種類の味噌は制覇したことになりますね。(2年がかりですが…)

出てきた味噌ラーメンは第一印象「白い」ですね。あんまり見ない白さです。
九州麦味噌は3つの中で一番甘口の位置付けなんですが、特に妙な甘さはなくて、
味噌素材そのものの甘味を感じる仕立てとなっています。
味噌らーめん自体としては、ライトな部類に入るかな。味噌辛さもそれほど感じませんし。
だからといってパンチが弱い訳ではないですよ。味噌ならではのしっかりとした味わいです。
生姜もほんのり効いてるので、飲み口が見た目よりスッキリしてるのもポイント高いです。

合わさる麺は太めの平打ち麺ですね。モチモチした食感で食べ応えあります。
トッピングはそれぞれ存在感があります。特に揚げネギと肉味噌はかなりの存在感です。
揚げネギと肉味噌が双方混じることで、スープのコクがグッと上がる印象ですね。
またモヤシは炒めてあるので、やっぱり茹でモヤシとはひと味違いますね。
久々の炒め系というのもあるんですが、モヤシ自体が旨味を吸っているのが新鮮でした。

「さつま揚げ」は、北海道の「ポテト」信州の「山菜」と並んで、
ここの3大味噌らーめんの象徴的食材ですね。これをどうこういうのはナンセンスでしょう。
チャーシューは相変わらず食べ応えたっぷりですね!しっかりした食感、旨味たっぷりです!
味噌らーめんだからこその、味噌漬け炙りチャーシューの旨さです。ライスが欲しくなります。

お店はこの辺りではダントツぐらいに流行っていて、
お昼時にでもなれば、お客さんはどんどん入ってきます。完全に市民権を得てますね。
味噌ラーメン専門店って決して簡単なこだわりではないと思いますが、
このテーマで広く人気を得ているのは素晴らしいなぁと思います。
味噌はそんなに食べないんですが、やっぱりここは外せないですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

201- 010-1
味噌屋 麺四朗
愛知県知多市八幡字笹廻間12-31
[平日] 11:00~14:30 17:00~23:30
[土] 11:00~23:30
[日] 11:00~22:30
火曜定休
TEL:0562-35-4618

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[味噌屋麺四朗
味噌屋 麺四朗(知多市)(2)

北海道味噌 超バターらーめん+炙りチャーシュー1枚 790+120円

PICT0020-64.jpg PICT0023-64.jpg

今夜は味噌ラーメンを求めて知多市の麺四朗さんへおじゃましました。。
この辺りでは珍しい味噌ラーメンの専門店で、
信州・北海道・九州麦味噌の3種類の味噌ラーメンが食べられるお店です。

日頃お世話になってる、しょーろんぽーさんの「ソラトブ ドンブリin愛知」
拝見して美味しそうだった「北海道味噌 超バターらーめん」をいただきました。

まるでスライスチーズが乗ってるように見えますが、バターです。
バターがデカイです(笑)。
バターが溶けないうちに、まずスープをいただくと
前回食べた「信州味噌らーめん」よりもハッキリとした主張の味噌味がします。
塩分は強めの「味噌っ!」っていう王道の味噌ラーメンですね。
一口目からインパクトのある風味と、キレのある後口が印象的です。

そして食べ進めていくうちに、バターが馴染んでいって
辛口の味噌味にバターの甘味とコクが加わって、
全体のバランスがすごく整うんですよね。バターが入ったほうが断然美味しいです。

前回の信州味噌と違いがわかるのかな?と実はちょっと不安でしたが
結果としては全然違う味噌ラーメンでしたね。
一言で言えば信州味噌が「ソフト」に対して、北海道味噌は「シャープ」でした。
味噌バターにして正解かなぁと思いました。

それからここの炙りチャーシューは本当に美味しいです!
味噌漬けになってるので味噌ラーメンに合わない訳がなく
香ばしさとジューシーさを併せ持つハイレベルなチャーシューですね。
ただ食べ応えがあるので、チャーシューメンだとちょっとクドイかもしれませんね。
トッピング1枚のせが私のお気に入りです。

まぁ結論としては好みになるので、あともう1種類の九州麦味噌を食べてから
ちょっと総括してみたいなぁとは思ってます。
いずれにしろ安心してハイレベルの味噌ラーメンが食べられる
貴重なお店ではないでしょうか。美味しかったですよ。ごちそうさまでした。

PICT0007-48.jpg
味噌屋 麺四朗
知多市八幡字笹廻間12-31
11:00~14:30 17:00~23:30
(土日は通し営業・日曜は~22:30)
火曜定休

味噌屋 麺四朗(1)「信州味噌らーめん 炙りチャーシュー1枚」
Posted by くまお
comment:8   trackback:0
[味噌屋麺四朗
味噌屋 麺四朗(知多市)

信州味噌らーめん 炙りチャーシュー1枚 650+120円

PICT0006-48.jpg PICT0007-48.jpg

尾張名古屋は「城」ならぬ「味噌」で持つと言われるほど
わたしの住む名古屋地方は、味噌カツしかり、味噌煮込みうどんしかりと
大豆を原料とした、この地方独特の赤味噌の食文化を持つ地域です。

そんな味噌にうるさいこの地方でも珍しい、味噌ラーメンオンリーのお店
「味噌屋 麺四朗」さんに今回はおじゃましました。
とは言っても、赤味噌の味噌ラーメンはありません。
ベースの味噌は、信州味噌・北海道味噌・九州麦味噌の3種類で
今回は冒頭メニューの信州味噌らーめんをいただきました。
ちなみにチャーシューは別料金なので1枚つけて…と。

出てきた一杯は、見た目思ったより優しい感じの味噌ラーメンです。
なぜか注ぎ口があるドンブリも面白いですね。
この「信州味噌」はやや濃口とメニューに書いてあったんですが
自分の舌が濃い味仕様になってるかもしれませんが、
塩分的には決して濃いとは思いませんでした。まろやかでいい感じですよ。
むしろ味噌の甘さが適度に感じられて、好みの味噌味です。
逆に言えば、シャープな味の味噌ラーメンではないですが。

麺は中太のちぢれ麺で、味噌なら王道の組み合わせ!もちろん相性いいです。
具材は肉味噌・もやし・フライドオニオンとガーリック・山菜といったところで
アツアツのスープに絡むバランスも良かったです。

意外と良かったのが炙りチャーシュー!
トロトロ柔らかく、香ばしく、旨味たっぷりで食べ応えもあって
最近食べたチャーシューの中でもかなり上位に入りますよ!

正直、お店の雰囲気的に大きな期待はしていなかったので(スミマセン…)
味噌らーめん専門店の奥深さに驚きました。
とりあえず3種類の味噌ラーメンは、また食べに来ようと思います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。
Posted by くまお
comment:4   trackback:1
[味噌屋麺四朗
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。