結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 はなび 高畑本店(名古屋市中川区)4
305- 029-1

305- 031-1

305- 040-1
元祖台湾まぜそば 750円

いやぁ…久しぶりですね!中川区高畑のはなびさん(本店)におじゃましました。
気が付けば愛知・三重に4店舗ですか。勢いは留まることを知りませんね!
特にここ本店は、おそらく愛知県ナンバーワンの行列の出来るラーメン屋で間違いないでしょう。
この日も雨が降る中、開店前には数十人の方の長い列が出来ていました。
その魅力はメニューの豊富さにもありますが、何と言っても看板は「塩」と「台湾まぜそば」!
特にこの2つの味を求めて、遠方からも多くのお客さんが訪れます。
今や名古屋地区のあちこちで見かけるようになった「台湾まぜそば」ですが、
元はこちらの大将が、ご当地ラーメンの「台湾ラーメン」からヒントを得て開発した
汁なしラーメンで、文字通りこちらが「元祖」の「台湾まぜそば」になります。
意外にもまだブログで紹介してなかったので、こちらをいただきました。

新しいご当地グルメとなりつつある台湾まぜそばですが、やはり「元祖」は全然違います!
台湾ミンチのコク、麺への絡み、後を引く辛さ、どこも細部までは真似できないでしょう。
特にミンチとタレ自体のコク、それがダイレクトに絡まる感じは独特ですね。
辛味は結構辛いんですが、その旨味の強さと後を引く辛さに全く箸が止まりません!
麺もまぜそばでは比較的しっかり茹でられてるタイプの極太麺で、モッチリとした麺と、
ミンチダレの絡みつく感じに一体感が生まれているのが特徴ですね。これが元祖なんですね!

今ではどこのまぜそばを扱う店でも結構使う言葉ですが、
多分「追い飯」という言葉を使ったのも、はなびさんが奔りじゃないですかね。
ライスを入れるのを想定してるとしか思えない、相性の良さとタレの残り方です(笑)
凄いのは麺で食べても、ご飯入れても、それぞれが100%でウマイということですね。

305- 026-1
水ギョーザライスセット250円 (平日ランチ限定:通常単品350円)

並んでる前の人がほとんど注文していたので頼んでみましたが、これも美味しいですね!
口に含めば、まるで小龍包のように旨味たっぷりのスープが溢れ出します!
本格点心にも勝るとも劣らない、肉汁のジューシー感と皮のモチモチ感が楽しめる逸品ですね。

ごまかしの効かない勝負の「塩」も、元祖「台湾まぜそば」も流石としか言いようがないですね。
味だけでなく、活気といい、接客といい、天狗にならない謙虚な姿勢が本当に素晴らしいです。
中華料理で12年修行の若き大将が奏でる「らぁめん魂」は、多くの人の心を掴んで離しませんね。
いやぁ美味しかったです!次はスープ物をいただきたいですね!ごちそうさまでした。

305- 011-1
麺屋 はなび 高畑本店
名古屋市中川区高畑1-170
11:30~14:00(土日11:00~) 18:00~21:00
月曜日・第3火曜日定休
TEL:052-354-1119
麺屋はなび 公式サイト http://menya-hanabi.com/
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/n-allstars81/

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:4   trackback:1
[はなび(高畑本店)
麺屋(まぜ屋) はなび(名古屋市中川区)3

トロ肉のせ和え麺 850円(ニンニク有)

去年夏のPSコラボ以来ですから、意外と間が開いてしまいました。
中川区高畑のはなびさん、久しぶりですね。
今や県下有数の行列のできるお店で、伺う足も遠のいてましたが
木曜日のまぜそば限定日なら、多少混雑も少ないかな…と思いおじゃましました。
まぁその思惑は甘かったですけどね^^;開店時にはかなりの行列でした。スゴイですね。
「台湾まぜそば」と並んで2大看板まぜそばの「トロ肉のせ和え麺」の方をいただきました。

コトコトと4時間煮込んだという豚バラブロック「トロ肉」が主役のまぜそばです。
タレ味はこの手のまぜそばにしてはかなりあっさり目で、油の量も気にならない程度ですが、
だからといって味が弱い訳では決してなく、ほのかな甘味を携えていて
海苔の風味も合う、魚介系がよく立った香り高きまぜそばですね。

「ニンニク入れますか?」の問いに一瞬迷ったんですが、やっぱり入れて正解でした。
タレがニンニクに負けちゃうかな?と思ったんですが、そんなことも無くて、
タレと油の旨味を活かす様に、程よくジャンクに味を振ってくれましたね。
一味唐辛子が結構な量入ってるので、その点でもニンニクと好相性でした。

麺は平打ちの太ちぢれ麺で、タレの絡みは文句なしですね!
もちっとしつつも、歯切れが良い食感で非常に好みの麺です。
トッピングの白髪ネギと水菜は、シャキシャキとした食感が心地よく良いアクセントですね。
主役のトロ肉はトロトロで脂が甘く、肉好きにはたまらないものでした。

最後は卓上の昆布酢を軽く回して、さらにさっぱりとキレイに完食です。
昆布酢いいですね!味変化のアイテムとしては十分なインパクトがありました。

はなびさんの人気の理由は、やっぱり汁あり・汁なし両方食べてこそ納得できると思います。
丸鶏ベースの清湯スープと、ジャンク系まぜそばのダブルスタンダードは、
すでに幅広いファンを獲得していて、人気店の地位は揺らぎそうもありません。
それも若き店主さんの努力の賜物でしょうね。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0001-108.jpg
麺屋(まぜ屋) はなび
名古屋市中川区高畑1-170
11:30~14:00 18::00~21:00
月曜定休
※木曜日はまぜそば専門店「まぜ屋 はなび」として営業
TEL:052-354-1119

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[はなび(高畑本店)
麺屋 はなび(名古屋市中川区)(2)

変化系台湾冷やし中華 ~台湾発→四川着~ (8月末までの限定)900円

PICT0003-43.jpg PICT0006-43.jpg

先日、地元名古屋の情報番組・中京テレビ「PS」で
「夏ラーメン王決定戦」という企画がありました。
その企画で、名だたる有名店を押さえて優勝したのが
このはなびさんの「変化系台湾冷やし中華」でした。

レギュラーの高田純次さん、柴田理恵さん、加藤晴彦さん
ゲストの勝俣州和さん、杉本彩さんの5人すべてが
10点満点をつけた大絶賛のこのメニューを食べるべく
開店30分前に到着するもすでに15人ほどの行列が・・・。
平日の昼なのにすごい人気です^^;

限定10食なので、この人たちが全部同じものを狙ってたら
食べれなかったんですが、7番目ぐらいでなんとか売り切れずに
食べることが出来ました。いただきます!

まずビジュアルがキレイですよねー。赤い糸唐辛子が映えます。
「担々ダレを途中から混ぜて味の変化をお楽しみ下さい」とのことなので
アドバイス通りに、まずはそのまま混ぜ混ぜしていただきました。

ベースとなるタレは醤油に柑橘系が効いた
いわゆる「冷やし中華」っぽいテイストのものです。
そこに味の主役となる台湾ラーメン系の辛いミンチが大量に麺に絡み
スッキリした辛さを演出してくれます。

その他のトッピングは一口大のメンマ、千切りのザーサイ、
水菜にネギが白髪ネギと小口の2種類に、卵黄、糸唐辛子といったところです。
メンマはおそらく通常より柔らかくしてあるのかな?食べやすいです。
ザーサイと思わしきものも市販の物と違い、味がナチュラルなのでクセがなく
コリコリとした良い食感でメンマと共にWアクセントですね。

そして注目の担々ダレを半分ぐらい食べたところで投入!
一気に胡麻ダレベースのコクのある味に変化します。
一緒にラー油も入るので、ゴマの甘味・ラー油の辛味が加わり
なおかつベースのタレのスッキリ感が損なわれない程よいバランスです
辛いんだけど、ゴマでうまく調和されるんで汗をかくほどじゃないんです。

余談ですが、はなび店主さんは大のサザンファンで
グッズもいろいろ飾ってあって、BGMはもちろんサザンオールスターズ!
サザンのメロディとともに、夏を感じる美味しいラーメンをいただくのも
ラーメン好きにはなかなか粋なシチュエーションでした。(^^)
美味しかったです!ごちそうさまでした。

中京テレビ・PS「夏ラーメン王決定戦」

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。

麺屋 はなび(1) 「塩はなび」
Posted by くまお
comment:10   trackback:0
[はなび(高畑本店)
麺屋 はなび(名古屋市中川区)
PICT0003-23.jpg
塩はなび 990円 (ランチタイム ライス無料)

PICT0005-23.jpg PICT0002-23.jpg

[5/12昼の部]
今回お邪魔したのは、中川区高畑のはなびさん。
去年の夏オープン以来、瞬く間に「大型新店誕生!」と噂が噂を呼んだ
名古屋ラーメン界のニューウェーブ店を、遅ればせながら初訪問です。
メニューも豊富で、「トロ肉のせ和え麺」や「台湾まぜそば」など
いかにも自分好みのメニューに誘惑を受けながらも負けずに(笑)、
店主の「ごまかしの効かない塩で勝負します!」の言葉を受けて立つべく
塩ラーメンの大盛・全部のせバージョン「塩はなび」をいただきました。

極力余分な脂を取り除いたというスープはきれいな黄金色をしてます。
飲み口ももちろんとてもあっさり。魚介系の上品な香りがふわっと鼻に抜けます。
ふーっとその余韻を思わず楽しんでしまう旨~いスープです。
チャーシューの上に煮干粉が乗ってるんですが、
これが必要ないと思えるほど、魚系のダシがよく効いています。
魚粉は避難しておいて後で混ぜる方がより楽しめますね。

合わせる麺はデフォの中細麺に対して、はなびバージョンは太麺に変わります。
デフォの中細麺のほうが相性は良さそうですけど、
個人的には、しっかり食べごたえのあるこの麺は好きです。
スープの旨味が強いので麺が勝ちすぎることもないですしね。

具材も厚切りのチャーシューが4枚と大迫力。
これも余分な脂を完全に取り除いていて、くどさを全然感じません。
このスープに見事に合っています。美味しいです!
メンマも極太で適度な堅さ。コリコリぐらいのいい食感です。

ボリュームもデフォの麺120gに対して200gとたっぷり。
淡麗系にありがちな量的な物足りなさを感じることはありませんでした。
聞けばほとんど独学で創り上げた味だそうで。若いのに凄いよ!
いやぁ大満足でした。美味しかったです!また来ます。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ応援よろしくお願いします。
Posted by くまお
comment:6   trackback:0
[はなび(高畑本店)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。