結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 もりひろ(名古屋市熱田区)
292- 017-1

292- 019-1
ラーメン 650円

評判が良いので足を伸ばしてみました。熱田の新店、麺屋もりひろさんにおじゃましました。
お店は国道19号西高蔵と旗屋町の中間ぐらい、熱田球場のちょうど反対側になります。
店主さんは大分県の宝来軒さんというお店から独立された方だそうで、
失礼ながら存じ上げなかったんですが、大分じゃ名の知れた有名店のご出身のようです。
メニューは至ってシンプルに、「ラーメン」と「焼豚ラーメン」の事実上一本立ての潔さです。
初訪ですのでまずは「ラーメン」を、麺の固さは「普通」でいただきました。

見た感じシンプルな豚骨ラーメンですが、どうやら豚骨だけではないスープのようですね。
ラー麺十郎さんの情報によると、豚骨を主として鶏と牛骨も使われているMIXスープだそうで、
確かに豚骨だけでは出にくいような、甘みを感じる旨味が舌に乗ってきますね。
牛骨は正直よく分からないんですが、甘みから意外と鶏が出てるのかなという印象は受けます。
口当たりは軽いんですがそれに比例しない、旨味の重なったしっかりと深みがあるスープですね。

合わさる麺は林製麺さんの麺のようです。林さんの極細麺はそういえばあまり見ないですが、
なかなかの麺ですよ。極細麺らしく歯切れの良い食感で、サクっと食べれる美味しい麺ですね。
麺が美味しかったので、「かた」で替玉もいただきましたが、「かた」のほうが好みでした。
具材もネギ・海苔・薄切りチャーシューと、こちらも極々シンプルです。
チャーシューはスープに馴染ませていただくと、とても美味しくいただけました。

高菜、紅生姜、漬物に胡麻、ニンニクと卓上トッピングも豊富でしたが、
個人的には卓上のものでアレンジするより、そのまま地のスープで味わいたい一杯でした。
一方で甘口ゆえに、辛党の方からどう支持されるかは気になる所ではありますが、
豚骨は重くてちょっと…という方には、逆にオススメ出来るかなと思います!
開店おめでとうございます。美味しかったです。ごちそうさまでした。

292- 015-1
麺屋 もりひろ
愛知県名古屋市熱田区玉の井1-1 ライオンズマンション熱田神宮公園 1F
11:00~14:30 17:30~22:00(L.O.21:45)
水曜定休(祝日の場合は営業)
TEL:052-682-3356

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[名古屋市熱田区
つけ麺・ラーメン カナヤマ55(名古屋市熱田区)
220- 011-1

220- 014-1
牛ホルつけ麺 830円

周辺の複数の人から「フジヤマ55系は金山が1番イイ!」って意見を以前より聞いていて、
伺った事が無かったのでおじゃましてみました。金山駅南口のカナヤマ55さんです。
三河にもこちらのFC系列が進出してきたので、偵察も兼ねてですね(^^;)
55系は基本のスタイルに、何らかの店舗オリジナルが付く設定なんですが、
こちらはそれが牛ホルモンということになりますので、そのつけ麺をいただきました。

味噌ベースに牛ホルモン・キャベツ・ニラと、つまりは味噌味のモツ鍋スタイルのつけ汁ですね。
味噌といってもそんなに強い味ではなく、そのままでもギリギリ飲める程度の甘めの味噌味です。
濃度的な口当たりはライトですが、ホルモンから出る油分も含めてややオイリーなのが、
いい方向に作用して、感じるコクや麺へのノリも良くなってる印象のつけ汁ですね。

合わさる麺はフジヤマさんのような自家製麺ではないですが、風味のある麺です。
どちらかというと固めの茹で具合ですが、ホルモンと合わせるという意味では、
固めの麺の方が合っているようが気がします。麺具材両方、噛むのが面白いつけ麺ですね。
メイン具材の牛ホルモンは、聞いた話より量が入ってました。7~8切れかな。
ホルモンは噛めば噛むほど味が出るものなので、食べ応えとしては十分な量でしたね。
独特な臭みも無くて食べやすく美味しかったです。キャベツとの相性もイイですよね。
キャベツも適度な歯応えと甘みが、ちょっとした箸休めになるのでそれも良かったですね。

最後はもちろん、55系名物IH加熱での「たまご雑炊」で〆させてもらいました。
たまたまかもしれませんが、スタッフがみんな女性だったのも雰囲気的に新鮮でしたね。
店のメニューとのギャップはありますが、雰囲気だけでも女性的要素が加わると、
お店全体が優しい空気になるんですよね。たまにはこういう雰囲気もいいものです。
縦長のお店で決してハード自体は落ち着くとは言い難いんですが、ゆったりと食事が摂れました。

まぁいろんな意味で、55系でカナヤマの支持が高い理由が何となくわかったような気がします。
お客さんの入りは大須のほうが全然多いようですが、比較したら私はこちらを選ぶかも…。
「牛ホルつけ麺」つけ麺の王道からは外れますが、変わり種つけ麺としては全然アリですね。
イメージ以上に美味しかったですよ。ごちそうさまでした。

220- 010-1
つけ麺・ラーメン カナヤマ55
愛知県名古屋市熱田区金山町1-4-4
11:30~15:00 16:00~24:00
無休
TEL:052-682-8255
Produced by (株)ブルームダイニングサービス
関連公式サイト http://bloom-ds.com/

※同系列FC店「フジヤマ55 東岡崎店」 7/18にOPEN予定です。

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[名古屋市熱田区
つけ麺専門店 中村屋(名古屋市熱田区)2
127- 010-1

127- 011-1
つけめん2玉 880円

オープン当初以来久しぶりに、熱田の人気店・中村屋さんにおじゃましました。
まぁ~覚悟してましたが、スゴイ人気ですね。休日だと1時間待ちもザラだとか^^
今回は基本のつけめんを麺2玉でいただきました。

写真でお分かりいただけるかと思うんですが、まず目を引いたのは、なぜか不揃いの麺?
普通の丸太麺の中に、平打ち麺が2~3割交じり合っていました。
思わず周囲を見渡してしまったんですが、見える範囲が同ロットの方だったので
みんなこの混合麺を食べていましたね。感想としては、うーん…正直微妙です。
交じるぐらいなら2種類の麺を別盛でとも思いますが、
ここは大鍋で泳がせて茹でるんで、システム的にそれは無いんでしょうね。

一方のつけ汁ですが、最初から分かっててオーダーしてるとはいえ酸味・辛味強いですね(笑)
特に酸味は愛知のつけ麺では、間違いなく最強クラスでしょう。
前回食べた「海老つけめん」とは味の組み立てが違うんで、
カップルとかで行かれたら、両方頼んでみるといいと思います。
「こんなに違うの!?」ってつけ汁の違いにビックリするはずですよ。
あとどっちにしろ辛味は強いんで、辛いの苦手な人は一味抑えてもらったほうがいいかも。
味のバランスはまったく変わっちゃいますけどね。

攻撃的なつけ汁とは裏腹に、トッピングはチャーシューもメンマも短冊状で
全体的に優しい感じで柔らかいですね。インパクトは強くないけど美味しかったです。

めし割りで最後までシメましたが、今回は動物出汁がもうひとつおとなしかったですね…。
多分それで余計に酸味・辛味がクローズアップされてたと思います。
でもこれだけ特徴的なつけ汁なら、やっぱり卓上に水は欲しいですよ。
行列の合間の給水器まで、水を取りに行くのはかなり気が引けます^^;
そこを改善してくれたら嬉しいかな。ごちそうさまでした。

127- 008-1
つけ麺専門店 中村屋
名古屋市熱田区花表町8-12 星和神宮東コーポラス 1F
11:00~14:00 17:00~22:00
※終了時間は目安。6月は休まず営業されるそうです。
TEL:052-770-1762

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[中村屋(熱田)
ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 -CHABUTON- イオン熱田SC店

とんこつらぁ麺Classic(クラシック)味玉入り 850円

買い物帰りに、珍しく「家族でラーメン」を食べる機会がありました。
フードコートではなく、箱として構えるこちらのお店は、
テーブル席中心のそこそこゆったりとした作りで、
まさにファミリー・ラーメン・レストランといったところですね。
「とんこつらぁ麺」という名のつく似たようなラーメンが多く迷いましたが
筆頭メニューの「とんこつらぁ麺Classic」をいただきました。

スープはうっすら幕が張ってますが、口当たりは丸みがあって
いわゆるライトな部類の豚骨醤油ラーメンです。
それなりに豚の旨味も出ていますが、タレが結構強いです。喉が渇きます。
その強い味に負けずと主張しているのが、どんぶり中央の揚げニンニク。
味の組み立てとしては悪くない気がしますが、全体的に強め・強めですね。
ゴマがたっぷり入ってるんですが、こちらは味そのものの影響は少なくて
つぶつぶとした口当たりが存在として残る程度でしょうか。

合わせる麺は、博多の麺より一回り太い中細のストレート麺で
極細でない分、それほど低い加水率でもなさそうな麺です。
食感そのものは悪くないけど、茹で加減は選べないんですよね。
替玉システムも採用されてるので、茹で時間選べても良さそうなもんですが。
替玉される方は多少の茹で時間がかかるはずなので、その辺考慮されたほうが良いですよ。
大判チャーシューは、薄めですがそれなりに旨味のあるもので
追加した味付玉子は、黄身が飴色の美味しい味玉でした。

トータルな印象としてはパンチもそこそこ、かつそれなりに癖なく食べれる
万人受けな感じで、ラーメン専門ファミレスという位置付けなら
ショッピングセンターのテナントとして、使い勝手はいいんじゃないでしょうか。
値段は少し高めかなぁ。。。場所代も含まれてますね。
でもそれなりに奥さんも子どもも満足したみたいで、まぁ良かったです。
家族連れで食べに来てこそ、価値があるラーメン店ですね。
ごちそうさまでした。

PICT0038-87.jpg
ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 -CHABUTON- イオン熱田SC店
名古屋市熱田区六野1-2-11 イオン熱田ショッピングセンター4F
11:00~23:00 年中無休
TEL:052-613-9998

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市熱田区
つけ麺専門店 中村屋(名古屋市熱田区)

海老つけめん2玉 味付玉子 960円

PICT0009-68.jpg PICT0010-68.jpg

先日、本オープンを迎えた熱田区神宮前の中村屋さんにおじゃましました。
言わずと知れた岐阜大垣の名店、中村屋さんの名古屋進出店です。
もちろん大垣の本店も、いつかは行きたいと思ってはいましたが
大垣まで行かなくても、この地方の先駆け的濃厚魚介豚骨つけ麺が
名古屋市内で味わえるとは嬉しい限りですね。
注文は、ノーマルの「つけめん」にするつもりだったんですが、
名古屋オリジナルの「海老つけめん」のほうが20円安かったので(笑)
そちらをいただきました。券売機も左上でしたしね(^^)。

第一印象は、結構豚骨の匂いがするなぁってのと唐辛子が目に付きましたが
一口含んで納得。匂いよりも魚介とのバランスがいいんです。
動物系は「超」はつかない濃厚さ。でもしっかり乳化されてクリーミーで、
そこにしっかりと効いた魚介だしが加わり、ベースの味がしっかり出来ています。
海老の風味は、挽いた小海老で上乗せされたようなイメージでしょうか。

あと酸味はそれほど強くないんで、一層一味はクローズアップされますが
苦手じゃなければ、色ほどそんなに気になるような辛さではないかな。
酸味以外は全体的にどれもそれなりに強いと思うんですけど、
それが不思議と、強いながらの位置でバランスがが取れてるんですね。
いやぁ、このつけ汁はかなり好きかも^^。

一方の麺は一言で言うと、長く・モチモチ・柔らかめです。
長さは箸で持ち上げると目線よりも高くなります(笑)。
ただ麺が一般的な麺より柔らかめで、モッチリとした食感で食べやすいんです。
そんなに頑張って噛まなくても麺が食べれるので、敢えてこの長さなのかな。
つけ麺の最近の主流がどんどん硬い麺になってる気がしますが
この麺はこれで全然アリですよ!滑りもよく、豪快にすするのが何より楽しいです。

トッピングも全体的にダイナミック!メンマがまずゴリゴリ極太で、
その極太メンマと同じぐらいの太さのブロックチャーシューが3本入ってます。
チャーシュー自体にもスパイスが効いていて、食べ応えは抜群ですね!
味玉も和風だしがしっかり効いていて美味しかったです。

トータルとしては、個人的にここ最近の話題店の中では一番好みかも^^。
気になったのは、海老の殻が口に残って歯に挟まったぐらいです(笑)。
あと、卓上のみかん酢・バジル酢・激カラ酢の3種の酢の扱いに悩みました・・・。
誰かバジル酢を使ってみた勇気のある方教えてください(^^;)。

まぁとにかく、かなり大満足のつけ麺でした!
認知度が上がれば、間違いなく大行列の出来る店になるでしょうね。
そうなる前にまた来なくては!超美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0006-68.jpg
つけ麺専門店 中村屋
名古屋市熱田区花表町8-12 星和神宮東コーポラス 1F
11:00~14:00 17:00~22:00
※終了時間は目安。定休日はまだ決まってないそうです。
Posted by くまお
comment:5   trackback:2
[中村屋(熱田)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。