結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 半蔵(名古屋市名東区)2
313- 017-1

313- 025-1
伊勢海老つけ麺 やきもり 880円

藤が丘まで来たので寄らせていただきました。麺屋半蔵さん、実に2年10か月ぶりの訪問です。
もう一度食べたいなぁと思いつつも、長い年月が経ってしまっていました(^^;)
遠い記憶では、「やきもり」じゃない麺で、もう一度食べたいと思っていたはずですが、
さすがにこれだけ間が空くと、その後の変化に期待する部分もあり、
当時食べたものと同じ、伊勢海老つけ麺の焼き盛りバージョンでいただいてみました。
焼き盛りというのが珍しいので、どうしても心が惹かれてしまいます(笑)

フレンチで言えばアメリケーヌソースですか。
その要領で伊勢海老の頭をローストして旨味を抽出したつけ汁です。
前回もそう思ったのを思い出したんですが、ものすごく海老が濃いわけではなく、
あくまで魚介だしのひとつとしての伊勢海老の出汁という位置づけですね。バランス重視です。
ややオイリー感はありますが、その分麺への絡みは強いですね。
初めにカツオや煮干し系の魚介の香りが口の中に広がって、
後から動物系のコクと一緒に海老の後味が残るイメージです。
揚げ玉が入ってるんですが、それも意外と効いてますね。コクが強くつけ汁に重みがあります。

合わせる麺はプラス30円で焼き盛りに出来るので、そうさせていただきました。
茹でたての麺をフライパンで、表面をこんがりときつね色になるまで焼いてあります。
麺自体は幅広のフェットチーネ麺で、カリッとした部分とモチっとした部分と、
ピロピロとした食感がすべて同居している、不思議な食感の麺です。
もう少し油が切れていると嬉しいかな。油で若干重いので、レモンが添えてあるのはいいですね。
あと具材ではチャーシューが良い出来ですね。サイコロ型とロールの2種類の提供です。
両方とも炙ってあり、香ばしさと余分な脂の落ちた旨味のあるチャーシューを味わえました。

一通り感想を書き終えてから、2010年1月の記事を読み返してみたんですが、
ほぼ同じ感想でしたね。こういうことも珍しいかも(^^;)
多少気になる点は依然として残りましたが、
海老好きの私としては、応援したいという気持ちは変わらないお店です。
コストのかかる食材をレギュラーメニューとして出し続けているのは、大変なことだと思います。
その心意気に敬意を表して、今後も陰ながら応援したいと思います。
頑張ってくださいね。ごちそうさまでした。

313- 015-1
麺家 半蔵
愛知県名古屋市名東区藤が丘148
11:30~14:30 18:00~23:00
無休
TEL:052-777-6755

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市名東区
長浜ラーメン 一番軒 総本家(名古屋市名東区)2
313- 006-1

313- 011-1
長浜ラーメン 600円

いやぁ…感慨深いほど久しぶりの訪問です。名東区の長浜ラーメン一番軒さんにおじゃましました。
一番軒さんの豚骨ラーメンには実は思い入れがあって、
昔、尾張旭がラーメン街道と呼ばれていた頃、当時尾張旭にあった一番軒さんで初めて食べた時
こんなに豚骨ラーメンって美味しいんだって、衝撃を受けたのをハッキリ覚えています。
あれから10数年経ちますが、長浜というか九州豚骨の美味しさを初めて教えてくれた
自分にとっての豚骨ラーメンのルーツみたいなのが、こちらの一番軒さんなんです。
例えが下手ですが、旧友に再会するような懐かしい気持ちで当時を思い出していただきました。

ノーマルの「長浜ラーメン」をいただいたんですが、やっぱりウマイなぁ。絶妙なスープですね。
口に含めば、豚骨の旨味はしっかりお腹に響くほど感じることが出来ます。
だけども、飲み口にはやみくもな重たさがなく、脂もそれほど多く感じません。
表現が難しいですが、口当たりと胃の中で感じる重量感が違うというか。
矛盾するようですが、軽いけど重い、重いけど軽いスープなんです。勿論臭みは皆無ですよ。
これが名古屋に豚骨ラーメンを広めたと言っても過言ではない、一番軒さんのクオリティですね。

合わせる麺はもちろんの極細麺。これも表現が困難ですが柔軟性があるというか、
固く頼めば歯切れの良い食感が楽しめますし、
柔らかめならばしんなりした食感でスープとのマッチングを楽しめる麺です。
具材のチャーシューは、薄切りの部類に入りますが、薄すぎない食べ応えがあって、
柔らかさとジューシーさを兼ね備えた、まるでローストポークのような極上のチャーシューです。
余裕があれば是非追加をオススメしたいですね。

卓上アイテムも豚骨らしく豊富なラインナップですし、
卓上に加えてもやしや海苔などの、インパクトのあるトッピングも人気のようです。
これだけバリエーションがあると、自分なりのMy Favoriteラーメンを探す楽しさもありますね。

思い出は美化してしまうことも、時に多いんですが、
思い出通りのラーメンが出てきたら、その嬉しさは何よりも変え難いものがありました。
やっぱり美味しかったです。ごちそうさまでした。

313- 001-1
長浜ラーメン 一番軒 総本家
愛知県名古屋市名東区猪子石原1-1303
【月~木】11:30~14:30 17:30~24:00
【金】11:30~14:30 17:30~24:30
【土】11:00~14:30 17:00~24:30
【日・祝】11:00~14:30 17:00~24:00
月曜定休(祝日の場合営業、翌日休み)
TEL:052-772-9393
長浜ラーメン一番軒 公式サイト http://ichibanken.com/

Posted by くまお
comment:3   trackback:0
[名古屋市名東区
つけ麺道 開花屋一貫 名古屋店(名古屋市名東区)
267- 014-1

267- 016-1
濃厚つけ麺 和正油 750円

近くまで来たら寄ろうと思っていて、気がつけば1年以上(笑)来ないエリアでしたね。
名東区よもぎ台の開花屋一貫さんにおじゃましました。楽麺荘時代も含めて初訪です。
勝手なイメージとしてノリのいい店かなという想像だったんですが、全然違いましたね。
御夫婦とみられる感じの良いお二人で切り盛りされてる、落ち着いた空間です。
二段カウンターにはポインセチアなども飾られ、観葉植物も多くゆったりと寛げるお店ですね。
つけ麺がメインだけあって、つけ汁の種類も豊富です。生みそ、あい海苔、にらのせ等、
気になるメニューもあり迷いましたが、定番らしき「和正油」をいただきました。

つけ汁は濃度こそは強くありませんが、豚骨中心のコクを十分感じるスープです。
そこに鰹節中心の魚粉が大量に入り、いわゆる豚骨魚介つけ麺として味のバランスを保っています。
大量の鰹粉も動物系の下支えがあるので、これが案外活きてますね。意外な奥行きを感じます。
それほど醤油ダレが強くないのがいいのかな。鰹だけに風味も強くて食べさせる力がありますね。

麺は三重県発祥のチェーンらしく、100%三重県産の小麦粉だけで作られた麺です。
麺肌はキメが細かく、ツルツルとしたのど越しが楽しめる麺ですね。
茹で時間はおそらく短めで、カッチリした歯応えのある固さがあって、
噛めば噛むほど小麦由来の甘みが出て来ます。カタメンがお好きな方にはオススメの麺ですね。
チャーシューは短冊形で柔らかく、味玉も黄身はトロっと、両方とも味が染みています。

麺量は並で200はない女性サイズの量ですが、ランチタイムは大盛or雑炊無料ですし、
(ラーメンもご飯おかわり自由)コスパは高いですよね。味玉も入ってますしね。
雑炊も温め直しで熱々での提供でした。そのひと手間の心配りが嬉しいなぁ。
正直な所、思ってた以上に良かったです。種類も豊富だし、近くなら通ってるお店ですね。
なかなか来ないエリアだけど、近くにきたらまた寄らせていただきます。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

267- 018-1
つけ麺道 開花屋一貫 名古屋店
愛知県名古屋市名東区よもぎ台2-1211
11:00~14:30 17:30~22:30
無休
TEL:052-760-6616
開花屋グループ公式HP http://www.kaikaya.jp/

Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市名東区
重豚骨ラーメン 銀河系(名古屋市名東区)
240- 003-1

240- 008-1
重豚骨ラーメン 680円

しょーろんぽーさんOi!ラーメンさんと名古屋市内でラーメン巡りご一緒して来ました。
今回のテーマは「新規開拓」です。連食対策で昼を抜いて望んで参りました。
まず1件目は名東区藤が丘の銀河系さんです。マツザカヤストア北側のテナントのお店です。
メニューは大きく「重豚骨ラーメン」「重豚骨つけ麺」の2種類になりますが、
ここはどれだけの重さか量りたかったので、ラーメンのほうでいただきました。

公式サイト(?)によると、「スープ炊き込み時間…1時間30分」「粘度約30mPa.s」など
意味深なキーワードがたくさん並んでいるこちらのスープですが、確かに重いスープです。
ただ口当たりの「重さ」から求めたいパワーは、もっと欲しいなぁという気がしますね。
タレも控えめで、重たさの割に何となく抑揚のない印象を受けました。
これならもう少しタレを効かせて、逆に輪郭を持たせてもいいかもしれませんね。

麺は自家製麺のようです。製麺機が光り輝いておりました(^^)
細麺というほどの細さでもない麺ですね。中細麺ぐらいですかね。
この麺も公式サイトに「アルデンテを追求した」という面白いキーワードが載っていて、
ちょっと楽しみにしてたんですが、茹で具合は聞かれずデフォで「やわ」でした…(^^;)
「やわ」だからダメということはないんですが、このスープに柔い麺だと、
ちょっとした海鮮類の風味も手伝って、何となく市販の「煮込みラーメン」のような雰囲気も。
チャーシューは逆に味が濃い目ですね。もう少し大きいと嬉しいけど印象は良かったです。
他の具材もニンジン、もやし、キクラゲ、白菜等色々入って賑やかではありました。

正直なところブロガー泣かせな、やや違和感を感じる表現の難しいラーメンだと思います。
単純に粘度(ドロ度)でいったら、大岩亭さん、中華そば桜さん、天下一品などと並んで、
県下トップクラスは間違いないんですが、その「粘度」に伴う旨味が更に欲しい所ですね。
ただ粘度(濃度)という面白い武器があるので、
ちょっとしたきっかけで、大きく変わる可能性はあるラーメンだと思います。
月並みではありますが、今後のブラッシュアップに期待させていただきます。
開店おめでとうございます。今後のご発展をお祈り致します。ごちそうさまでした。

240- 001-1
重豚骨ラーメン 銀河系
愛知県名古屋市名東区藤が丘171 マツザカヤストア内
11:30~13:30 17:30~23:30
無休
TEL:052-779-6511
公式サイト http://hp.nagoya-cci.or.jp/gingakei/

Posted by くまお
comment:4   trackback:3
[名古屋市名東区
麺家 半蔵(名古屋市名東区)

伊勢海老のつけめん・並(やきもり) 880円

私はひそかに2010年は、ベジポタと並んで甲殻類系が来ると踏んでます。
そういう意味でも非常に注目していたこちらの店におじゃましました。
名東区藤が丘にあります麺家半蔵さん、初訪問です。
半蔵さんの最大のウリは、伊勢海老の頭を大量に使用したつけ麺・らーめんです。
つけ麺は通常バージョンと、東京駒込のあの有名店のインスパイア作品らしき
「焼き盛り」バージョンがありましたので、後者の方をいただきました。

勝手な先入観を持っていたのがいけないのですが、
感想から先に申し上げると、イメージとはかなり違う一杯でした。
つけ汁は伊勢海老の風味は確かにしますが、それほど強くなくマイルドな感じです。
ベースはいわゆる魚介と動物系のWスープですが、海老はあくまで魚介だしの中の
ひとつという組み立てで、それほど強い主張は感じませんでした。
まぁでも、動物系出汁も意識的に抑えてあるのか強くないので、
全体的に軽い質感でつけ汁としてまとまってはいたのは良かったです。

もう一つの注目・焼き盛り麺ですが、元はパスタのフェットチーネのような幅広麺です。
多めのサラダ油で表面を揚げるように焼いてあります。
きつね色の部分は、スナック菓子のようなカリッとした食感と
香ばしい風味が楽しめますね。なかなか面白いです。
ただ油切れが少し悪いのがちょっと残念かなぁ。
焼き色の付いてない部分が、油を吸収しちゃってベタっとした重たい感じがしました。
レモンが付いてるのも妙に納得です。

メンマは穂先メンマ採用で嬉しいですね。柔らかくシャクシャクで好きです。
チャーシューは脂身の多いブロックでした。味玉も絶妙な火の通し加減で美味しかったです。

個人的にはもっと海老エビしてたほうが好みなんですが、
こういうソフトな海老のアプローチもアリかもしれませんね。
焼き盛りも面白いですけど、シンプルにつけ麺を楽しむならノーマルのほうがいいかな。
コスト的にも大変だと思いますが、頑張ってほしいお店ですね。
応援の気持ちを込めて…ごちそうさまでした。

PICT0018-90.jpg
麺家 半蔵
名古屋市名東区藤が丘148 浅野ビル1F
11:30~14:30 18:00~23:00
(スープがなくなり次第終了) 不定休
TEL:052-777-6755


Posted by くまお
comment:5   trackback:1
[名古屋市名東区
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。