結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
つけ麺・らーめん 一番舎(名古屋市守山区)

つけ麺・並 700円

PICT0010-90.jpg PICT0009-90.jpg

名古屋で最も有名な豚骨ラーメン店と言っても過言ではない、
長浜ラーメン一番軒さんの異業態2号店・一番舎さんにおじゃましました。
話題性もあり、オープン時に足を運びたかったんですが、
タイミングを逃してしまい、今回の訪問となりました。
券売機には「らーめん」のボタンもありましたが、
そちらはまだ提供されておらず、つけ麺1種類のみの提供でした。

いわゆる濃厚魚介豚骨の巷でよく見られるタイプのつけ麺ですね。
「超」までいかない濃度で、口当たりは思いのほかサラッとしてます。
タレもそんなにキツくなく、そのままでも飲めるぐらいなので
この手のつけ麺のつけ汁にしては、軽い方だと思います。
でも、口当たりが軽いからといって旨味が少ないわけではなくて
麺への旨味のノリも決して悪くないですよ。
辛味・酸味はあまり付いてないので、その分幅広く支持もされそうですし、
物足りなければ、卓上の調味料で調整できるのでそれは良いですよね。

合わせる麺の方も個人的には好みです。ツルっとした麺肌の極太麺は
若干柔らかめのモチっとした食感で、のど越しも良くするすると入っていきます。
チャーシューは大判のものが1枚つけ汁の中に沈んでいました。
総本家と同じく、店内のスライサーでシャカシャカとカットしてましたね。
このチャーシューはどうかなぁ。。。
他店との差別化を図ってなのか、合理化の一環なのかわかりませんが
やっぱりつけ麺には脂身の多いブロック肉のほうが合うような気がしますが・・・。

トータル的には、十分美味しいつけ麺だと思います。
ただハード面で少しだけ気になったんですが、オペレーションに少々難がありました。
席には割と早くつけるものの、正直座ってからが長いんです。
元々本家はとんこつの店なので、回転のペースがまったく違いますよね。
オープン時に訪問された方が指摘されてたことが、
まだ残念ながら、改善にまでは至ってませんでした。
「ラーメン」の提供は楽しみなんですが、その辺りがどうなるか少し心配です。
またサイドメニューが、明太ごはんに高菜ごはんと博多スタイルのままなので
その辺も雑炊あたりにシフトチェンジしていただけると、食べる側としては嬉しいです。

守山方面に来る機会があれば、また寄らせていただきます。ごちそうさまでした。

PICT0001-90.jpg
つけ麺・らーめん 一番舎
名古屋市守山区川村町366
11:00~14:00 17:00~22:00
火曜定休(祝日の場合翌日休み)
TEL:052-725-9474


スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[名古屋市守山区
らーめん専門店 和田屋.(名古屋市守山区)

エメラルド・ジロウジョン~三沢氏に捧ぐ~ 900円
(超らーめんナビ限定)

PICT0016-56.jpg PICT0017-56.jpg

やっと来れました!守山区小幡の和田屋.さん。東海麺友会加盟店です。
ラーメンブロガーさんの間で皆さん絶賛されていた
携帯サイト「超らーめんナビ」限定メニュー「エメラルド・ジロウジョン」を
なんとか終了間際に駆け込みで食べることができました。

ネーミングでもお分かりの通り、
和田屋.店主さんは筋金入りの三沢光晴氏のファンでして
三沢氏への哀悼の意が込められた渾身の一杯に敬意を表しつつ
心していただきました。BGMはもちろん入場曲「スパルタンX」です。

かなりのボリュームがあるということは聞いていたのですが
肉厚のチャーシューが3枚も載るビジュアルは圧巻です!
しかし、これが意外とこの手の「二郎」とつくラーメンにしては
想像以上に優しい味わいなんです。

通常「二郎」ではチャーシューを「ぶた」と呼んでいて
よくあるのは、噛み切れないほど肉々しい「ぶた」なんですけど
このチャーシューは本当に優しい!
チャーシューというより炙った煮豚という感じで
表面は香ばしくも、ほろほろと崩れる柔らかさがなんとも嬉しくなります。

「二郎系」アイテムのひとつ、キャベツともやしも
よくあるゴリゴリのゆで加減ではなく、しっかり火が通してあり
程よい食感と野菜の甘味がうまく引き出されていて
このラーメン全体の優しさにつながってます。

麺は北海道産の「若胚麺」という麺を使用しているそうですが
「二郎」のゴワゴワ麺とは全く違う色の、つるつる喉越しの良い縮れ麺です。
この麺が全体的な優しい雰囲気のまとめ役なんですね。

最後に秘密の合言葉「三沢お願いします!」でいただける雑炊まで
きっちりいただいてスープまで完食です!
まさに、店主さんの気持ちのこもった洗練された一杯でした!
美味しかったです!またレギュラーメニュー食べに来ます!
ごちそうさまでした。

らーめん専門店 和田屋.
名古屋市守山区小幡中1-7-1
TEL:052-796-3335
11:30~14:00 18:00~21:30
水曜・第1火曜定休(祝日の場合は翌日)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←応援よろしくお願いします。
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[名古屋市守山区
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。