結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
【洋食】ビストロ シェ・イシダ 西尾店
285- 010-1

285- 007-1
洋食盛り合わせランチ 1980円

安城の老舗洋食店シェ・イシダさんの西尾店に、妻とランチでおじゃましました。
ランチでも遅い時間だったんですが、たくさんのお客さん(ほとんど女性)で賑わってましたね。
シェ・イシダさんと言えばお目当ては“ビーフシチュー”です。
プレート4種盛り合わせのサンクスランチ(1480円)とも迷ったんですが、
やっぱりビーフシチューの誘惑には勝てず(^^;)妻のOKも出たのでこちらをいただきました。
メインプレートにミニビーフシチュー、パンorライス、デザート、ドリンクのセットになります。

まぁ~ビックリするぐらい、盛りだくさんなボリューム満点のランチセットですよ!
スープ代わりの前菜がなんと!ミニですが、自慢のビーフシチューという構成で、
メインのプレートの前にビーフシチューが出てきます(^^)/
ミニといっても、お肉もしっかりサイコロ大のものが2つ入ってますし、
丸のマッシュルームなんかも入っていて、これだけでも十分食べ応えがあります。
コクの深いお味は、やはり洋食屋さんである程度お金を出さないと食べれないクオリティですし、
ミニでもそれがセットのスープ代わりに出てきちゃうって所が、率直にスゴイと思いますね。

ビーフシチューだけで結構な満足度はあるんですが、これにメインの「盛り合わせ」が付きます。
この「洋食盛り合わせ」が、ハンバーグにポークソテーと海老フライと、
本当に洋食王道の盛り合わせなんですよ!またそれぞれ一品に近いほどのボリュームです!
ハンバーグは王道デミソースですが、赤ワインの効いたちょっぴり大人のハンバーグって感じで、
またビーフシチューの味とは全然違う感じで美味しかったですね。フワッとしたハンバーグでした。
ポークソテーは、いわゆる一枚肉のポークジンジャー(生姜焼き)です。
他のメニューはパンが合いますけど、これはやっぱりライスが食べたくなる味でした。
海老フライは流石に大きさこそ小ぶりですが、キメの細かい衣でサクッと揚がっていて、
自家製タルタルソースに絡めて食べる、プリプリの海老の食感が美味しかったです。

285- 013-1

デザートもこちらのランチセットでは全種盛りになります。
甘めのキャラメルアイスと、ほろ苦いカラメルのプリンや、ビターなガトーショコラ、
サッパリした風味のレアチーズ&ゼリーの、4種全然違うスイーツの組み合わせが面白かったです。

平日のランチタイムということもあって、女子会ランチから婦人会ランチまで(笑)
ほとんどのお客さんは女性でしたが、結構皆さんしっかりガッツリ召し上がってましたね(^^)
お値段は結構張りますけど、これだけ洋食の王道全ていただけるなら決して高くはないかな。
ちなみに「サンクスランチ」もかなりのボリュームのようでしたよ。
洋食屋さんの美味しい洋食をいろんな種類、お腹いっぱいいただきたい方は是非オススメです!
美味しかったです。ごちそうさまでした。

285- 001-1
ビストロ シェ・イシダ 西尾店
愛知県西尾市尾花町右ェ門九4-1
11:00~15:00(O.S.14:30) 17:00~22:30(O.S.21:30)
月曜定休
TEL:0563-52-0014

シェ・イシダ西尾店洋食 / 桜町前駅西尾口駅南桜井駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[その他洋食
【仏】欧風家庭料理 アルページュ(半田市)
217- 013-1

217- 015-1

久しぶりにラーメン以外の記事ですね。
半田のアルページュ(Arpege)さんというフレンチのお店で、ランチをいただいてきました。
半田と言えば、私達の世代では「ミルキーコーク」を思い出す方も多いんじゃないでしょうか。
「ミルキーコーク」は、衣・食・住において、今までの知多半島にはなかったような
ハイセンスな商品を提供してくれた、トレンドの最先端を行く複合商業施設でした。
残念ながら母体の倒産により、ミルキーコークグループは姿を消したわけですが、
その代表的な場所だった「星崎ビレッジ」、そしてさらにその中心のレストランであった
「イタリアンカフェ」跡地にオープンしたのが、こちらのアルページュさんになります。

いただいたのは2,100円のランチコースで、メインは肉か魚のチョイスとなります。
写真はメインの肉料理&魚料理です。
肉料理:「牛ロースのソテー・マルサラソース」
魚料理:「魚介のポワレ・オマール海老のソース」

それぞれシンプルに素材の美味しさを味わえるソースでした。

217- 004-1

オードブル盛り合わせは、サラダ仕立てです。
「自家製スモークサーモンとクリームチーズ」、「ホタテとレーズンのテリーヌ」、
「子羊のロースト・ケッパー添え」が添えられています。
前菜としてはお肉もサーモンもしっかりとした食べ応えがありました。

217- 008-1 217- 017-1

スープは「ブロッコリーの冷製スープ」です。面白い形の器ですね。
ブロッコリーの冷製スープははじめていただきましたが、非常に滑らかなスープでしたね。

デザートも華やかで、目でも楽しませてもらいました。

正直料理にこれという強い印象は残らなかったんですが、雰囲気は素敵で良かったです。
お店はカジュアル過ぎず、フォーマル過ぎずの普段使い…でもちょっとオシャレに…みたいな
気軽に利用できるフレンチレストランだと思います。

あとイタリアンカフェ時代を知ってる人には、周辺の雰囲気の変わりように、
ちょっとセンチメンタルになる部分もあるんですけど、まぁ思い出は思い出で取っておいて
またあの頃のような発展を願って、温かく見守りたいお店です。
ぜひあの頃の賑わいを再び…ごちそうさまでした。

217- 001-1
欧風家庭料理 アルページュ(Arpege)
愛知県半田市星崎町2-202-1
11:30~15:00(LO 14:00)
17:30~22:00(LO 21:00)
月曜定休
TEL:0569-89-8686
公式サイト http://arpege-hoshizaki.com/

アルページュ 欧風料理 / 住吉町駅知多半田駅半田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

Posted by くまお
comment:13   trackback:0
[その他洋食
【洋食&CAFE】ことこと屋(豊田市)
125- 016-1
「ことことライス」
125- 018-1
「牛すじカレー」

豊田市駅前T-FACE内の洋食屋「ことこと屋」さんに家族でおじゃましました。
藤が丘の本店にはかなり前に行ったことがありますが、ここは初めてですね。
ハンバーグとオムライスが有名なんですが、今回はこちらのご飯もの2つをチョイスしました。
写真ではわかりにくいですが、この2つはカレーとハヤシの別物です(笑)

1.(上)「ことことライス」はバターのたっぷり入ったハヤシライス風な食べ物で、
色からもそうですが、カフェっぽいライトなハヤシライスって感じかな。
バターや生クリームのコクが効いてて、とてもマイルドですね。

2.(下)「牛すじカレー」は限定20食の提供で、こちらもバターが効いてますね。
辛さとは無縁の、玉ねぎの甘みが強く感じられる優しい味わいです。
お肉はトロトロに煮込まれてますよ。

125- 012-1

もうひとつオススメなのは、サラダのドレッシングですね。
クラッシュアーモンドやピスタチオなどのローストナッツがたくさん入っています。
ナッツの食感と甘みが特徴的です。
お持ち帰り用に販売もされてますので、お土産にもいいですね。

125- 021-1 125- 024-1

せっかくなので、デザートもいただいてみました。
ベリーで飾られたクラフティというケーキは、焼きプリンをアレンジしたものですね。
レアチーズのほうも、甘さ控えめ大人のレアチーズケーキでした。

作りもかわいく、女性やお子様連れにオススメかな♪ごちそうさまでした。

125- 010-1
洋食&CAFEのことこと屋
豊田市若宮町1-57-1 B館T-FACE8階
11:00~22:00(OS21:00)
定休日 T-FACEに準ずる
TEL:0565-34-1170

洋食&CAFEのことこと屋 (洋食 / 豊田市、新豊田)
★★★☆☆ 3.5


Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[その他洋食
【洋食】メゾン・ド・ヌーヴォー(安城市)


メゾン・ド・ヌーヴォーさんは、安城では仔馬さんと並んで老舗の洋食店です。
6人ほど座れる個室がひとつだけあって、予約が取れればそちらを利用できるのでオススメです。
こちらのお店の2大看板は、こだわりのハンバーグとオムライス!ということで、
両方食べれるお得なランチメニュー「手ごねハンバーグと元祖オムライス」をいただきました。

ハンバーグの牛肉は、飛騨牛などの高級黒毛和牛を使用されていて
肉汁がジュワっとあふれる、旨味たっぷりの「肉」の味が強い粗挽きハンバーグです。
特製のデミグラスソースは比較的サラッとしていて、しつこくない味がお肉とマッチしてます。
オムライスもあるのに、さらに目玉焼きが付いてるのも嬉しいですね。

オムライスは、「ごとうもみじ卵」というブランド卵を使用されていて
この玉子自体が味の濃いおいしいたまごです。ケチャップライスによく合います。
デミグラスとは別にオムライス用に添えられた、トマトソースの軽い酸味もさわやかですね。

PICT0022-114.jpg

モバイル会員になると、いろいろな特典がありお得です。
今回ピザが半額になったので、そちらもいただきました。
クリスピーでシンプルなハムとコーンのピザ、美味しかったですよ。

あとコーヒーも美味しいんですよね。これってポイント高いですよね。
コーヒー好きには嬉しい限りです。美味しかったです。ごちそうさまでした。

メゾン・ド・ヌーヴォー ~Maison de Nouveau~
安城市箕輪町唐生155番地1
11:00~15:00(OS14:15)
17:00~22:00(OS21:30)
水曜定休 完全禁煙
TEL:0566-76-5975

メゾン・ド・ヌーヴォー (洋食 / 三河安城)
★★★★ 4.0


Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[その他洋食
【洋食】restaurant Omi(高浜市)


久々に家族でランチ記事を。高浜のフレンチレストランOmiさんにおじゃましました。
キャッチコピーは「野菜のおいしさに出会える隠れ家フレンチ」です。
いただいたのは昼のコースdejeuner(1,380円)で、メインが肉か魚を選べます。
トップの写真はこの日の魚料理で、海老やアサリ・ハマグリなどの魚介を
生クリームソースでいただきました。素材を活かしたシンプルis Bestな味わいですね。

PICT0001-118.jpg PICT0008-118.jpg

昼のコースはサラダ(前菜)・スープ・パンorライス・メイン・デザート・ドリンクとなりますが
圧巻なのはサラダですね!レタスの上に大量の大根&にんじんの細切りが乗ります!
自家製のにんじんドレッシングが、酸味が効いてさっぱりした味が良かったです。
一方スープもシンプルな野菜のスープですが、ホッとする味ですね。

PICT0012-118.jpg PICT0014-118.jpg

相方が食べたこの日の肉料理。付け合せの大根ソテーが面白かったです。
デザートも自家製シフォンケーキとフルーツカクテルの手作り感がいいですね。
値段なりの満足感・お得感があるランチでした。今野菜が高いので特に嬉しいですね。
ごちそうさまでした。

PICT0016-118.jpg

restaurant Omi(レストラン オミ)
高浜市湯山町4丁目8-4 ラジョリーメゾン1号
11:00~14:00 17::00~21:00(入替制・予約をお奨めします)
月曜休み
TEL:0566-52-6566

restaurant omi (フレンチ / 三河高浜)
★★★☆☆ 3.5


Posted by くまお
comment:90   trackback:0
[その他洋食
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。