結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
横浜とんこつラーメン まんぷく家(岡崎市)5
159- 124

159- 122
特製ラーメン醤油(1周年記念にて通常800円→400円)

安売りには釣られないつもりなんですが…、今回は見事に釣られてきました(^^;)
先月にて、めでたく1周年を迎えられたまんぷく家さんの1周年記念祭におじゃましました。
「Wトンポタ」という限定も始まってましたが、今回は特製ラーメンが半額なのでそちらを。
それにしても皆さんよくご存知で、たくさんのお客さんで賑わってました。

まぁ特に改めて言うことはないですよ。ドンブリが今回黒かったことぐらいで(笑)
いたって安定してますね。クリーミーな口当たりは相変わらずです。
麺の固さは最初の頃は「かため」で頼んでましたが、最近は「ふつう」で頼んでます。
家系での麺の好みが、最近は若干柔らかいほうが相性が良いような気がしてます。
トッピングは特製仕様だと、厚手の海苔が5枚、ほうれん草たっぷり、鶏卵味玉入りで
結構食べ応えがありますよね。海苔とほうれん草が多いのはやっぱり嬉しいです。

まんぷく家さんのラーメンはスープの特性からか、
家系の中でも特に味を“いじりたい”衝動に駆られます。
卓上を眺めながら、さてどういう無料トッピングで攻めるか…と軽く考えた結果、
今回は豆板醤を多めに入れて、少しのおろしニンニクと共にいただきました。
最後に酢をチョビっと入れて、ピリ辛スッキリと完食です。

安城にあの名古屋で超有名な家系ラーメンの姉妹店がやって来ると話題になってますね。
そうなるとフリーク的には、まんぷく家さんは必然的に比較対象となってきますが、
同ジャンルのラーメン店として、切磋琢磨して頑張ってほしいなと思っています。
1周年おめでとうございます。ごちそうさまでした。

159- 123
横浜とんこつラーメン まんぷく家
岡崎市井田南町2-2
10:30~翌5:00 年中無休
TEL:0564-25-6877
まんぷく家公式サイト

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[まんぷく家(本店)
横浜とんこつラーメン まんぷく家(岡崎市)4
157- 022

157- 023

157- 024
ラーメン(醤油)580円(もやキャベ+100円)

久しぶりに岡崎のまんぷく家さんへおじゃましました。
前から試したいなぁと思いつつも、試せてなかった念願の「もやキャベ」トッピです。
この「もやキャベ」が味が付いてるようだったので、タレ・油は「薄・少」でいただきました。

それにしてもキャベツ率高いですね~。もやしよりキャベツのほうが多いです!^^
また野菜が高騰している昨今ですので、これはかなりのお得感がありますよ。
軽くゴマ油風味の醤油ダレで味付けされた野菜たちは、シャキシャキで美味しいです。

スープは相変わらずの乳化具合で、非常にクリーミーですね。
今回はタレも鶏油も少なめでお願いしたので、素のスープの味がよく分かりましたが
白濁のレベルから連想する濃度よりは、舌での実感はライトでした。
それはカスタマイズの万能性にもつながりますが、何も入れなくて十分というスープになれば
さらにワンランク味のステージが上がるかなぁという気もしました。

まぁでもカスタマイズも楽しいところでして^^
ニンニクを少し入れて珍しくコショウも振ってみましたが、野菜バージョンには王道の相性です。
ニンニクでも生姜でも酢でも豆板醤でも、お好きな量をお好きなだけ入れちゃって下さい。
そうやって好き勝手に食べれるのが、やっぱり家系の魅力ですね。

ここの麺は肌がツルっとしていて、リズミカルにサクっと食べれるのも好きな点です。
カスタマイズで無限の組み合わせが出来るし、年中無休10時半から早朝まで営業と、
こういう店こそ、近くにあると一番有難いんですけどね~。お得だし。
餃子が美味しいらしいんで、次は餃子でも食べようかな。また来ます!ごちそうさまでした。

157- 021
横浜とんこつラーメン まんぷく家
岡崎市井田南町2-2
10:30~翌5:00 年中無休
TEL:0564-25-6877

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[まんぷく家(本店)
横浜とんこつラーメン まんぷく家(岡崎市)3

特製ラーメン(塩) 800円

今回は遅い時間に岡崎のまんぷく家さんへおじゃましました。
いやぁ…それにしても盛況ですねぇ。22時過ぎで待ちの出る状態です。
すっかり地元の若者中心に支持されてるようですね。
とりあえず今回の目的は、家系の「塩」です。
やっぱり家系は醤油がメインなのは間違いないんですが、こちらの塩はどうでしょうか。
ちょっと欲張って全のせバージョンの「特製ラーメン」でいただきました。
麺「かため」以外は普通でオーダーです。

塩ダレは、思ったほどカドもなくてそんなに強くないですね。
油と共にスープをうまく丸くまとめてると思います。
一方、今回のスープは遅い時間のせいか、けっこう動物系の濃度が濃くて
まったりとした旨味というか甘味を感じるスープでした。スープのほうが勝ってましたね。

「かため」で頼んだ平打ちの太麺は、相変わらずスープの持ち上げも良くて
家系らしい短さが、食べるリズムを作るというか…テンポ良く気持ちよく食べれるので好きです。

特製トッピングはチャーシューが4枚に、普通の味玉とうずらが1個ずつに
海苔とほうれん草も増量という食べ応え十分ですね。お得感がありました。
チャーシューの重さに、海苔とほうれん草の箸休めという組み合わせで食べれるのがいいですね。
味玉ははじめて食べましたが、程よい味加減とトロトロの黄身が美味しかったです。

今日はトッピングが多かったので単純比較できないですけど、やっぱり幾分「醤油」より
「塩」のほうが、さっぱりと食べれるとは思います。あくまでも幾分ね^^;
次は食べてないトッピング、「もやキャベ」あたりを入れて食べてみようかな。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

横浜とんこつラーメン まんぷく家
岡崎市井田南町2-2
10:30~翌5:00 年中無休
TEL:0564-25-6877

Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[まんぷく家(本店)
横浜とんこつラーメン まんぷく家(岡崎市)2

ラーメン醤油 580円(うずら増し+100円)

先日の萬来亭さんに続く、横浜家系の連チャン訪問となりました。
まんぷく家さんでも「塩」を食べようか迷ったんですが、無難に醤油を再食です。
前回は完全ノーマルだったので、今回は分かりやすくうずらトッピングでいただきました。

スープが前回の印象より全然いいですね!
豚骨の旨味がなかなか良く出てて、コクが増しています。
スープの旨味を「緑区の宝」と比較するのは酷な気はしますが、
萬来亭さんのスープを10とするなら、8~9ぐらいの旨味は出てるんじゃないですか!
醤油ダレも結構強めなんですけど、多めの油とスープにまろやかさがあるので
うまいことバランス良くまとまっていました。

麺のほうは前回と変わらず好印象です。やっぱり家系は茹で加減が調整できるのがいいですね。
気持ち硬めの茹で加減が個人的には好みだし、一番スープに合うかと思います。
追加したうずらは、もう少し味が付いてるほうが好みかなぁ。薄味です。
ここのほうれん草は乾燥はしてないんですけど、今回はシャキシャキしてましたね。
チャーシューは巻きが2枚、柔らかくて肉の旨味も堪能できました。

あと嬉しいのが卓上トッピング類の充実ぶりです。
色々少しずつ入れて、遊びながら食べれるのが楽しいですよね。
特にあんまり他所で見ないのが、きざみ生姜ですね。酢漬けになってます。
これを入れると油が中和されて、とてもサッパリとした後味になります。
酢や豆板醤、おろしニンニクなどと組み合わせて、好みの味を見つけるのも楽しいですよ。

前回の印象から、文字通りブラッシュアップですね。これは正統派家系ラーメンですよ。
これならぜひ「塩」もチャレンジしてみたいですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

PICT0010-71.jpg
横浜とんこつラーメン まんぷく家
岡崎市井田南町2-2
10:30~翌5:00 年中無休
※2月より営業時間が変更になってます
TEL:0564-25-6877

Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[まんぷく家(本店)
横浜とんこつラーメン まんぷく家(岡崎市)

ラーメン(醤油) 580円

PICT0007-71.jpg PICT0009-71.jpg

9月の中旬に西三河待望の横浜家系ラーメンのお店として、
華々しくオープンした岡崎のまんぷく家さん。
正直様子を伺ってまして、そろそろかなと思い今回の初訪問となりました。
塩もありましたが、家系基本の醤油味ノーマルでいただきました。
オーダーは初回なので、麺かため以外は普通で注文です。

どんぶりのロゴを優先したために、海苔が下を向いてしまいました(笑)。
せっかくネームが入ってるんだから、その辺考えて盛り付けされたほうが・・・。

まぁそれは置いといてですね、まずスープですけど、熱々まではいきませんが
それなりの温度があって、そこそこ豚骨の匂いや醤油の香りもします。
ただ口に含んだ感じとして、旨味のノリがちょっと弱いんですよね。
一見クリーミーで、匂いもするし、濃厚な豚骨の旨味が来そうに思うんですが
なんかちょっと実際に食すると、違和感を感じるんですよね。
口に残る感じはあるんですが、それが旨味につながらないような。
ノーマルで頼んだ割には油が多めで、チー油頼りな印象を受けました。

トッピングも残念ながら、特に心を動かされるものはなかったです。
580円の価格設定なら仕方ないのかもしれませんが、
家系ラーメンはラーメンライスが美味しくて、海苔だけは個人的に必需品なので
せめてもう少し香りと厚みのある海苔をお願いしたいです。

ただ、ひとつ好印象だったのは、麺でしょうか。
家系らしく太く短くで、固めでオーダーした麺の食感・喉越しは良かったですよ。

オープンして2ヶ月が経とうとしていますが、これからが正念場ですね。
岡崎の人が横浜家系ラーメンをどう思うのかは、まんぷく家さんにかかってます。
辛口で申し訳ありません。頑張ってください!ごちそうさまでした。

PICT0010-71.jpg
横浜とんこつラーメン まんぷく家
岡崎市井田南町2-2
10:30~24:00
水曜定休

Posted by くまお
comment:6   trackback:0
[まんぷく家(本店)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。