結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
日の出らーめん 千種分店(名古屋市千種区)

剛つけ麺 750円(麺大盛無料)

街中まで来れば、新店…既存店…未訪店とどこへ行こうか迷いますね。
それならばと、こちらもある意味話題店の千種駅前「日の出らーめん」さんにおじゃましました。
FC制で四日市にもあるみたいですね。
横浜桜木町に本店を構える、濃厚極太つけ麺がウリの「今風」なお店です。
ピークを外したんですが盛況ですね。オープンして間もないので仕方ないですが、
回転の悪さが目立って、思った以上に待つことになりました。
いただいたのは「剛つけ麺」という看板メニューです。つけ麺のベースはこれ1種類でした。

福島県の「富多屋生麺」という耳慣れない製麺屋さんの麺ですが、
これが「剛」の名の通り、うどんチックなエッジの立った麺でして、
香りこそはあまり無いものの、表面の滑らかさといい好感の持てる麺でした。

合わせるつけ汁ですが、いわゆる流行の濃厚魚介豚骨とは似て非なるような味ですね。
レンゲが付かなかったので軽く箸でなめてみると、粘度はあるんですが何の粘度?って感じで。
粘度=濃度ではない分かりやすい例かもしれないです。
トロミはなんだろう…出汁の素材から来るものではなさそうですね。
何となくお粥のようなコメ系デンプン質の印象を受けましたが…。間違ってたらすみません。
そのトロミと強めの醤油ダレでまとめてある、少し荒削りな印象のつけ汁でした。

トッピングは全てつけ汁の中に入っていて、オリジナリティがあってなかなか面白いですね。
ザク切りのキャベツは甘味が際立っていて、いい箸休めになるし、
軽く火の通った太い長ネギも、甘味があって美味しかったです。
肉はチャーシューというより煮豚に近いかな。これも味は濃いけど柔らかくて良かったですよ。

正直なところ旨味があまり深くない印象で、途中で飽きが来てしまうかな…。
卓上の一味や魚粉等で、味を調えつついただくと良いと思います。
比較して申し訳ないのですが、改めて三河のつけ麺ってレベルが高いと感じましたね。
聞けば店主さんは、不遇を受けた異業種からの転職組だそうですね。
そういう意味で応援したいお店のひとつではあります。
FCなので色は出しにくいかもしれませんが、頑張ってください。ごちそうさまでした。

PICT0015-107.jpg
日の出らーめん 千種分店
名古屋市千種区今池1-1-2
11:00~24:00(スープがなくなり次第終了)
不定休
TEL:052-735-7355

スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市千種区
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。