結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
2011総集編~印象に残ったラーメン~
年末恒例の、今年1年で印象に残ったラーメンを発表したいと思います。

★強く印象に残ったラーメン10杯(更新順)

@麺家 喜多楽「【究極のつけ麺】コーチンのつけそば」
193- 004-1
究極のつけ麺の名に負けない、鶏純度100%の清湯つけ麺でした。

@大岩亭「大岩ラーメン」
207- 010-1
今年一番のドロ系インパクトラーメン!情熱的な接客も印象的でした。

@ばーばら「たらこと豆腐のクリームまぜそば」
217- 021-1
今年のばーばらNo.1は意外(?)にもこちら。エスプーマの特徴を活かした1杯でした。

@まるぎん商店「MJ~まるぎんstyle~」
226- 003-1
MJではまるぎんさんの夏バージョンが印象的でした。タマゴと海老油のアイデアが光る1杯。

@麺屋 さくら「生ハムとカプレーゼの冷やしトマトつけ麺」
233- 005-1
さくらさんの限定シリーズ最高傑作!素材のこだわりが詰まった独創的冷やしつけ麺でした。

@麺屋 久兵衛「冷やしラーメン」
230- 009-1
今年の冷やしで印象的だったのはこちら。レギュラー同様鶏の旨味が詰まった1杯でした。

@麺屋 あっ晴れ 堀田店「とろ豚ラーメン」
236- 018-1
あっ晴れさんの新たな可能性を感じた1杯。とろ豚はトロトロで絶品でした。

@麺の樹 ぼだい「濃い口にぼ・とん」
242- 002-1
エグミの出ない煮干しの煮出し加減と、濃厚な豚骨スープの絶妙なバランスが光る1杯でした。

@麺の樹 ぼだい「鶏チャーシューメン」
251- 001-1
ぼだいさんのセンスの良さを確信した1杯。鶏づくしの濃厚かつ繊細な1杯でした。

@中華そば 政次郎「塩らーめん」
252- 019-1
旨味の伝わり方の柔らかさに感激した1杯でした。

☆この中より、くまぶろが選ぶ2011年のベストラーメンは…、

242- 002-1

「麺の樹 ぼだい」「濃い口にぼ・とん」です!!

正直いただいた時点で、今年のベストは決まりだな!と思った1杯です。
煮干しと豚骨の旨味の強さに全く比例しない、癖のない後味の良さは衝撃的でした。
最高に美味しかったです!

【2011年度総括】
今年一年を振り返ると、くまぶろ的にも色々なことがあった1年でした。
3月の未曾有の大震災があって、被災地の方が悲しみに暮れている時に、
自分はチャラチャラと食べ歩きを楽しんでていいのか?と、自問自答する時期がありました。
しかしそんな時にラーメン店主の皆さんは、いち早く売上げを寄付することを表明したり、
チャリティー企画を発表したりと、熱き想いに満ちた震災支援活動を立ち上げて下さいました。

その熱き思いをネット上で感じたことで、考え方が変わりました。
止めるのではなく、発信して各店舗のチャリティー活動を広報支援することが、
今の自分に出来ることではないかなと。初めて食べ歩きブログがお役に立てたと思える瞬間でした。
間接的ではありましたが、微力なりとも支援の力添えになれたのであれば嬉しく思います。

個人的にもうひとつ今年の前半でショックだったのは、地元情報誌ティーワンの休刊でした。
突然の休刊という情報が信じられず、しばらく書店やコンビニでティーワンを探してしまう
自分がいました。地元密着型のタウン誌として、ラーメンはもちろんグルメ情報全般に、
とても重宝していたし、参考にしていた部分も大きかったので、休刊は堪えましたね。
楽しみどころのひとつを失い、モチベーションの低下に繋がった時期でもありました。

そういうマイナスな時期が続いた中で、いまだいさんの登場と「MJ企画」は大きかったですね。
今まで点と点だった人のつながりが、彼を中心に大きな輪となって、
相関図が出来上がったことは、非常に大きな出来事でした。
今井醸造さんの味噌と彼自身の人柄が、みんなを惹きつけてくれました。
またいまだいさんの周辺には、不思議と美味しいものが集まっているんですよね。
三河にまだ美味しいものってたくさんあるんだなと、食の興味の幅が広がった1年でもありました。

来年またどんな人との出会い、食べ物との出会いがあるのでしょうか、楽しみです。
1年間ご愛読いただきありがとうございました。来年もくまぶろをよろしくお願い致します。

「くまぶろ~独りでラーメン・家族でランチ~」written by くまお
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。