結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
茶屋亭(常滑市)(2)

つけそば(中盛・麺300g) 800円

PICT0003-65.jpg PICT0004-65.jpg

常滑の茶屋亭さんへおじゃましました。特にお目当てはなかったので
前回他の方が食べていて美味しそうだった「つけそば」を注文です。
普通盛・200gと中盛・300gは同料金で、普通盛には玉子半分がつきますが
今回は中盛の麺300gでいただきました。
麺丼のビジュアルは400g級の大盛ビジュアルですが
丼の底に水切り用の簾が引いてありますのでご安心を^^。

つけ汁にはうっすら膜が張っていて、見た目濃厚さを感じさせますが
汁の濃度的にはそれほどでもなく、口に残るような粘度はありません。
しかし動物系の旨味はしっかりと出ていて、そこに風味豊かな魚介だしと強めの甘酸味、
さらに唐辛子と胡椒系の辛味も感じる引き締めの強いつけ汁になってます。

合わせる麺は、ツヤツヤの滑りの良い麺で、モチモチとした食感が心地よくて
小麦の風味も豊かなそのままでも食べられる美味しい麺ですね。

具はチャーシュー・メンマ・ネギといたってシンプルですが、
あまり存在感は高くないかなぁ。
チャーシューはらーめんで使われる薄切りのチャーシューを
さらに細切りにカットしたもので、食べ応えがもう少しほしいところですね。
メンマも特別なものではないシンプルなものでした。

300gの麺も軽く片付けて、いただいたシメの割りスープは
すごい香り豊かな鰹系の上品な魚介スープでしたね。
割って飲んだスープはさらに旨味も深まり美味しかったです。

鳥居式らーめん塾出身ということで、半田の轍さんと比較されがちですが
轍さんは限定ものへのチャレンジなど、新しいものへの変化が激しいのに対して、
茶屋亭さんは基本のレシピに磨きを掛けていくという対照的な2店ですね。
いずれも知多半島を代表するお店には間違いありません。

土地柄もあってか、茶屋亭さんの客層は年齢層が幅広くて
地元にいかに愛されてるお店というのがわかります。
これからも美味しいラーメンを造り続けてくださいね。
またおじゃまします。ごちそうさまでした。

PICT0001-35.jpg
茶屋亭
常滑市新開町1-98-4
TEL:0569-35-3184
11:30~15:00 18:30~22:00
(日曜・祝日~20:30)※スープなくなり次第閉店
月曜定休

茶屋亭(1)「Bセット(醤油ラーメン・ライス・餃子3個)」
関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[茶屋亭
comment
ヨクさんへ。
こんばんは!毎度どうもです。

まぜそばはここでは和えそばでしたっけ^^。
そちらはまだ未食ですね。次の宿題になりました(笑)。
今度行ったら食べてみますo(^-^)o。

「和えそば」だと「まぜそば」より上品な感じがしますね!
2009/10/04 21:16 | | edit posted by くまお
こんばんは。

茶屋亭さんはちょっと遠いので頻繁には行けませんが大好きなお店です。

まぜそば?和えそば?がわたしは一番好きです~♪
2009/10/04 19:06 | | edit posted by ヨク
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/110-d2e05be7
trackback
常滑市の天気 常滑市のニュース 常滑市の口コミ情報...
| Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 | 2009.10.17 16:46 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。