結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
まるぎん二号(岡崎市)

大盛 800円(のせのせ+350円、アブラ・ニンニクマシ)

11月30日に晴れてグランドオープンとなりました
まるぎん二号さんにおじゃましました。
岡崎の名店「まるぎん商店」さんの新業態2号店になります。
26日からプレオープンで営業されてたので、
早い方はもう一足先に食べられた方も多いようですね。
あえて私は本オープン後に行こうと思って、ちょっとガマンしてました^^。
前情報で、思ったより重たくないと聞いていたので
麺360gの「大盛」+野菜・肉増量の「のせのせ」とイケイケのオーダーです。

ラーメンファンなら言わずと知れた、メガ盛り・ガツン系の「二郎」を意識した
まさに二郎インスパイア系のこの盛りは、スゴイの一言です。
二郎では、チャーシューを「豚」と呼びますが、この厚さ1cmはあろうかという
「豚」が4枚プラスほぐし豚がたっぷりと、何がメインだかわからないぐらいの
ボリュームにただただ圧倒されます。

この「豚」をよけ、野菜をよけ、ウワサのスープをまずいただくと、うん。なるほど。
背脂マシなのに、確かにものすごく口当たりが軽いんです。
基本的にこの手の一杯のスープは飲めないんですけど、これは全然飲めます。
タレがそんなに強くないので、豚の甘みがスープからダイレクトに感じられます。
っていうか、このスープ美味しいかも。二郎系でスープが美味しいと感じるなんて(笑)。
この口当たりの良さにガツガツと箸が進みます。

麺がまた喉越しがいいんですよね。平打ちの太麺なんですが、
脂もからんでツルツルと喉を通っていきますよ。
ついでに箸からもツルツルしますが、まぁそれはともかくで
とにかく食べだしたら勢いが止まらなく夢中で食べれちゃいます。
野菜の食感も硬すぎず、柔らかすぎずで個人的には好みですね。
「豚」もほどよい硬さで、余分な脂が落ちてるので見た目より全然食べやすかったです。

気がつけばスープまで飲み干して余裕を持って完食でした^^。
ニンニクも舌がビリビリするような強いニンニクではなくて、
口臭をそれほど気にしなくていいレベルで、入れても意外と大丈夫ですよ。

全体的に、二郎うんぬんで考えるとやっぱり別物だとは思うんですが
単純に「美味しかった!また食べたい!」と思える一杯でした。
ヤバイ中毒性は感じなかったですけど、盛りと胃袋への収まりの良さのギャップが
ある意味クセになりそうですね。それも一種の中毒性たる所以なのかな。。。

有名な格言「二郎はラーメンにあらず。二郎という食べ物なり」ってありますが
「二号」は立派なラーメンだと思います^^;
あとひとつ悩みが出来たといえば、このラーメンはこのスペックじゃないと
満足できなくなっちゃったぽいので、コストの問題が・・・(笑)。
でも間違いなくまた来ます!美味しかったです。ごちそうさまでした。

PICT0006-78.jpg
おまけ。横からの図。

PICT0002-78.jpg
まるぎん二号
岡崎市昭和町字下川田10-2
11:00~14:00 17:30~22:00(売切終了)
水曜定休

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:6   trackback:2
[まるぎん二号
comment
東京次郎さんへ。
はじめまして。
貴重なご意見ありがとうございます。
私も三田本店をはじめ、本家の二郎には数回した行ったことがないので
本場のジロリアンの方が、どう感じるのか興味がありました。
おそらくほとんどの方が、二郎っぽいラーメン初体験なはずですよ。

値段に関しては、確かに本家に比べれば高いですが
人口の違いから、首都圏のように数が捌けないですから
野菜マシ有料などは、私は仕方ないかなぁと思ってます。
それでもまるぎん二号さんは頑張ってると思いますよ。

2009/12/31 00:42 | | edit posted by くまお
今晩はまるぎん二号を検索してたらここへたどり着きました。最近のラーメン本でまるぎん二号を知り、地元東京北区のマルジラーメンを思い出し、行ってきましたよ。
東京に住んでた頃はマルジラーメン月に2~3回と食べに行ってて、その間に他のラーメン二郎を食べに歩いたくらいです。本で見て直ぐに食べたくなり27日の行ってきました。ら食べた感想は率直に言わせてもらうと、二郎もどきって感じです。まず値段は本家二郎より高過ぎです。ラーメンのねだんでトッピング追加して1000円超えてはラーメンと呼ぶには高すぎです。味についてはジャンク的要素はあるものの、大盛りで食べきれない程でもなかったです。
行った時に他の人は大もりにトッピングを頼んだせいか、なかなか箸が進まず、水を飲みつつ流し込んでいたようです。
あそこの来るお客さんで本当の二郎のラーメンを食べた人は何人いるものなのかな・・・・
2009/12/30 22:10 | | edit posted by 東京次郎
にあさんへ。
こんばんは。
コメントありがとうございます。
やっぱりこういうラーメンはニンニク入れて
ガッツリいただくのが美味しいんですよ^^;
2009/12/03 23:24 | | edit posted by くまお
に・・・にんにくがっつりですね★
私の好きなタイプのラーメンです♫
2009/12/03 12:13 | | edit posted by にあ
erimiさんへ。
こんばんは~。
そうですね。新店がオープンの時はご祝儀も兼ねて
イケイケのオーダーになることが多いです^^
これが思いのほか飲みやすいスープなんですよ。
でも、しっかりとコクはあって美味しいんです。
2009/12/02 22:37 | | edit posted by くまお
いけいけのオーダーだったんですね~♪

背脂なのに軽いスープ!飲んでみたい!!




ポチ☆
2009/12/02 12:47 | | edit posted by erimi
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/140-7fc856d4
trackback
今日は本日グランドオープンとなる「まるぎん二号」におじゃました。いただくのは前回と同じく『小盛(240g)』¥690に肉と野菜増しとなる『のせのせ』¥350だ。呪文はアブラとニンニク。 4日間のプレオープン期間を経て、スープも調整されて深みが出てきた...
| (株) 愛知県民ら~めん | 2009.12.03 07:39 |
本日からプレオープンということで早速お邪魔してきました。11時開店と聞いていたので今日も一番乗りを目指し10時半頃に到着。お店の方が外を掃除していたので、挨拶をして11時開店ですよねと確認すると、一度確認してきますと店内へ。その間に外観を一枚パシャリ。戻って...
| ごは☆ブロ | 2009.12.03 23:43 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。