結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
つけめん舎 一輝(岡崎市)9

一輝つけめん(汐彩味)味玉のせ 900円

昨年の総集編で、印象に残った10杯のひとつに選ばせていただいた一杯です。
今日は汐彩!と心に決めて来店したものの、正統派「元味」に加え
「まぜイチロー」「まかないイチロー」「SO-二郎」「一輝そば」と
レギュラーだけでもこれだけ豊富なラインナップでは、正直迷いますね^^;
そんな誘惑にも負けず(笑)汐彩味を味玉のせでいただきました。

「汐彩味」は、海老の香りがフューチャーされがちですけど、
海老以上に大切なのは、もちろんベースとなる動物系スープです。
塩という繊細な調味料によって味付けされる「汐彩味」ですから難易度も高く、
その日のスープの出来によって、「元味」以上に影響を受けてしまうわけです。
そういう意味では今日のスープは、豚の旨味が存分に出ている極上の出来でした。
そんな下地に支えられて、はじめて海老の風味が活きるんですよね。

麺も相変わらず美味しいですよねー。風味も食感もいいし、麺だけ食べても美味しいです。
つけ麺の麺も最近はコシというより、芯のあるような硬さのある麺をよく見かけますが
一輝さんの麺はそれなりに茹で時間も取られていて、もっちりとした食感です。
そのもっちり感が大好きなんですよ。

やっぱり塩味のつけ麺では、自分の中でこの一輝さんの汐彩味を超えるものは無いです。
何しろ塩味のつけ麺としてのオリジナリティがあります。
シメの「追い海老」の入った雑炊も、また「元味」とはひと味違う美味しさですよ。
「元味」雑炊もいいですが、是非「汐彩」雑炊までお試し下さい!
ここはオススメが多く迷いますが、やっぱり一番に「汐彩」をオススメします。
今回も美味しかったです!ごちそうさまでした。

PICT0006-44.jpg
つけめん舎 一輝
岡崎市法性寺町荒子54-2
11:30~14:00 18:30~22:30
※スープがなくなり次第閉店
月曜定休
TEL:0564-55-0112


関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[つけめん舎一輝
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/162-69eac909
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。