結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 一八(武豊町)2

しょうゆ新味 780円

久しぶりに武豊の一八さんへおじゃましました。
お目当ては、期間限定の「濃厚汐らぁめん」だったんですが、残念ながら売り切れで
それならばということで、レギュラーの「しょうゆ新味」をいただきました。

地元武豊産のたまり醤油を使用しているとのことで、その辺がどうなのかと
興味津々だったのですが、その醤油ダレは香ばしさが際立っていて全然癖が無いですね。
旨味の重ね具合がハンパじゃないですよ。奥行きの深さに驚かされます。
動物系のコクに魚介系の風味という、単純なワードで表すにはとても失礼なような
非常に様々な食材の詰まった深みがありますね。
でも、それが渾然となった味ではなくて、それだけの食材をケンカさせず
ごくごくシンプルに見せているという技術の高さをひしひしと感じるスープです。
よく淡麗系の中華そばで「引き算」という言葉がキーワードに上がりますが
一八さんのラーメンは、引き算というより技術あっての「足し算」のアプローチですね。
もちろん余分なものは取り除いてるんでしょうけど、他所には見られない「深み」…凄いです。

麺の方は中細の縮れ麺です。適度な食感はスープの邪魔をしませんね。
チャーシューは箸でつかめないほどの柔らかさで、肉の旨味の濃い極上チャーシューですし、
玉子がまた美味しいんですよね。軽くスモークの風味があって絶品です。
メンマも若干柔らかめの食感で全体的なバランスを保っていていい感じですね。
アオサ海苔のトッピングも香り付けに一役買っています。全てが計算されての一杯ですね。

ラーメン王石神氏がラーメンテーマパークの出店を打診されたそうですが、それも納得ですよ。
もちろん地域に愛される名店なんですが、地方だけに留まらせておくのは
惜しいという気持ちにもなるのもわかります。
ウチからはそれほど遠くない距離なのに、頻度が上がらなかったことを少し後悔です。
むしろ遠くないんだからもっと行かなきゃいけないような、使命感まで沸いてきましたよ(笑)。
「濃厚汐らぁめん」もいただきたいですし、また近いうちにおじゃまします。
素晴らしく美味しかったです。ごちそうさまでした。

PICT0003-36.jpg
麺屋 一八
知多郡武豊町鹿ノ子田2-60
11:00~14:30 17:30~21:00
月・火曜は昼営業のみ 他定休なし
TEL:0569-73-2484

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[麺屋一八
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/172-95247242
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。