結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺創 なな家(豊田市)5
137- 002-1

137- 006-2
オムらぁ ~なな家と洋食屋がコラボしたら~ 950円 (超らーめんナビ限定)

今日は豊田へ。キメ打ちでなな家さんにおじゃましました。
本音を言うと、一時食べようかどうか迷ってた一杯なんですけど(笑)
食べた方の話を聞いて、やっぱり食べとかないと後悔するかなと思いまして^^;
例の大人のお子様ライス「オムらぁ」をいただきに、駆け込みでやって参りました。

137- 008-1

スプーンとフォークまで添えられるこちらは、誰がどう見てもこれはオムライスですよね。
しかし、オムレツを割ってみると中にはケチャップライスではなくて、
フレッシュトマトのソースに和えられた刻み麺が、米粒のようにビッシリと入っています。
麺はプリプリとした食感の太麺で、パスタでも焼きそばでもない正真正銘“ラーメン”の麺です。

これが鶏白湯スープをベースにしたというデミグラスソースに合わさると、
不思議なことにこれが十分にラーメンテイストを感じるんですよ。
デミソースにトマトという洋食の王道の組み合わせで、もちろん「洋」の味もしますが
トマトなのに…デミグラスなのに…麺とスープ(ソース)のハーモニーが
「ラ感」たっぷりで驚きました。見た目に続いてダブルでのサプライズですね。
さらにこの中央にかかる白いソースは、マスカルポーネチーズをベースに
レモンの風味を加えたという少し酸味のあるソースで、
これがまたトマト麺&鶏白湯デミグラスに合うんですよね!爽やかな酸味がプラスされますよ。

トッピングもまた遊び心いっぱいです!ハンバーグに海老フライ・フライドポテトまで^^
妥協を許さない手作り感のある定番洋食セットに、大人だって嬉しくなりますよね。
大人と言えば、付け合せの酢漬け野菜は大人の味かな。鋭い酸味が口直しにいいですね。
トマト麺、マスカルポーネソース、付け合せ野菜と、
3種類の酸味のコントラストが楽しめるのも密かな面白さですね。

もし食べるのを躊躇している方がまだいらっしゃったら、絶対食べといたほうがいいですよ!
創作ラーメン中の創作ラーメンは、「変り種」の範疇もはるかに越えて
文字通り今まで味わったことの無い、感動すら覚える楽しい“らぁめん”でした。
躊躇していた自分が少し恥ずかしいですね・・・^^;
恐れ入りました。美味しかったです!ごちそうさまでした。

128- 001-1
麺創 なな家
豊田市松ケ枝町2-21-1
11:30~14:30 17:30~23:00
月曜定休
TEL:0565-42-2567
公式ブログ『「なな家」の心の中』
※「オムらぁ ~なな家と洋食屋がコラボしたら~」は6/25までの「超らーめんナビ」限定メニューです。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[なな家
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/225-3539351a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。