結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺家[味匠] 神明(大府市)
142- 003-2

142- 006-1
神明とんこつ(醤油) 750円

場所が場所だけに、よく知ってるお店なんですけど、
場所が場所だけに、なかなか足が運ばなかった「麺家(味匠)神明」さんへおじゃましました。
4名円卓7席にカウンターとキャパは十分で、夜はおでんなんかも提供されるような
チョイ飲み兼用のラーメン店だったということも、足が向かなかった理由のひとつではあります。
つけ麺を始めたということで、それをいこうとも思ったんですが、
看板が新調されていたので(笑)、やっぱり看板の「神明とんこつ(醤油)」をいただきました。

看板でも大きく書かれている通り、横浜家系ラーメンと一目で分かるビジュアルです。
以前は鶏卵でしたが玉子がうずらになったので、ほぼ忠実な印象は受けます。
スープは確かにクリーミーで、乳化したまろやかな豚骨スープですね。
ちょっとぬるめなのと、タレが強めなのが気になりましたが、それなりの旨味が出てます。

横浜直送と謳う中太麺はやっぱり短めで、エッジの効いた角ばった麺です。
特にかたさを聞かれる訳でもなく、ノーマルで固めの茹で具合でした。
チャーシューはロールタイプが2枚、厚みはないけど箸で崩れる柔らかさです。
メンマは甘めのしっかりした味付けで主張しっかり、ほうれん草の食感も悪くないですね。

ネガティブな感想も聞いていたので、正直案外いいじゃんという印象でした。
看板を架け替えた意気込みの表れもあるのかな(笑)
想像以上にちゃんと作り込まれた家系ラーメンでしたね。

希望としてはもう少し価格的に頑張ってほしいのと、スープの温度かなぁ。
某家系のお店では600円とか580円なので、どうしても割高に感じてしまいます。
スープの温度も家系の伝統と言えなくもないですが、そこは敢えて似せなくてもね(^^;)
まぁでも遅くまで営業もしてるし、使い勝手の良さが有難いところです。
つけ麺にも力を入れてるようなので、また機会があればお邪魔しようと思います。
ごちそうさまでした。

142- 001-1
麺家(味匠) 神明
大府市月見町4-12
[月]11:00~15:00 [火~土]11:00~15:00,18:00~3:00 [日祝]18:00~2:00
月曜夜の部・日曜昼の部は休み
TEL:0562-44-3601

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[麺家神明
comment
いとうさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

比べる相手が悪いですよね。
向こうは緑区の「宝」と呼ばれてる店ですからね(^_^;)
ここも決して悪くないですけど、軍配はやっぱり緑区ですね。

大府近郊は、ラーメン店のバラエティーが豊富で羨ましいです。

2010/07/19 21:34 | | edit posted by くまお
はじめまして。
ここ看板変わる前はいまいちでしたけど
変わってからは私もまずまずうまいと思います。

ただ、近いこともありここのお店で何回か食べたあと、萬◯亭で再食してみたところやっぱりあっちのが安くてうまいな~と思ってしまいました^^;あそこまでなかなか行けないんですけどね。
でもこちらも悪くはないですよね。
2010/07/19 05:38 | | edit posted by いとう
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/235-37112a82
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。