結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 一八(武豊町)4
145- 019-1

145- 021-1
濃厚汐らぁ麺(期間限定) 780円

知多半島の淡麗系名店、一八さんにおじゃましました。
何気に冷やしでもあるかなぁと思って寄ったんですが、
春に何回かフラれてた期間限定の「濃厚汐らぁ麺」があるじゃないですか。
迷わずそちらをいただくことにました。

実に味の強い複雑なスープですね!動物系のベースは鶏が強いかな。
素材から来る自然なトロミのあるスープは、口当たりはまろやか・旨味も十分ですね。
その動物系に輪をかけて、複数の魚介系の入り混じった複雑な旨味が襲ってきます。
甲殻類も強いし、煮干もダイレクトに来ますし、さらに貝のような…イカのような…。
その様々な食材がスープのまろみによって、長く口の中に強烈な余韻を残してくれます。
色からは醤油が入ってるようにも見えますが、タレ味はまさに「汐」ですね。
魚介素材そのものが持つ「汐味」が、同時に「旨味」も与えているという感じで、
塩気がカドもなければ強くもないので、スープの強さの割に優しい印象なんです。

麺は一八さんが誇る自慢の自家製麺です。太さは中太といったところでしょうか。
滑らかな麺ですね。ツルっとした表面で喉越しの良い麺です。
チャーシューは淡麗系で使われるものと同じで、しっかりと味の染みたものです。
ここまで柔らかいのは珍しいですね。箸で持てないほどの柔らかさはまさに一八名物です。
味玉は「燻しお」などで使われる、「燻製たまご」がこちらでも使われています。
燻製の風味はこの味の強いスープにも負けませんね。強いアクセントになってます。
この手間の掛かったスモークフレーバーがたまらなく美味しいですね。

いやぁ…さすがですね。レギュラーの淡麗系とは全く違うベースの一杯ですが、
非常に奥行きのある、完成度の高い濃厚系ラーメンでした。
イレギュラーでもいいので、これからも継続的に提供していただけると嬉しいですね。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

145- 022-1
麺屋 一八
知多郡武豊町鹿ノ子田2-60
11:00~14:30 17:30~21:00
月・火曜は昼営業のみ 他定休なし
TEL:0569-73-2484

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[麺屋一八
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/242-bd226208
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。