結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
百才笑(知立市)6
173- 203

173- 204
きむまろ・元味(t-wang×OREILLE コラボメン) 700円

次なるt-wangコラボを求めて、知立の百才笑さんにおじゃましました。
今回の11種類の各務原キムチを使用したt-wangコラボメンの中で、
写真の印象から一番気になっていたのが、実はこちらの「きむまろ」です。
レギュラーと同じように、元味or塩味と麺の茹で加減が選択できます。
今回は「元味・かた」でいただきました。オムレツも1個ずつお手製!待ち時間もワクワクです。

オシャレな楕円形のパスタボールのような器で出てきた、色鮮やかな一杯に感嘆のため息です。
白い器をキャンバスと見立てるなら、まさにここには「秋」が描かれています。
中央にはイチョウでも連想するような鮮やかな黄色のオムレツが、
そして紅葉を連想するような赤い色が一際映える明太子とキムチ味の寒天、
更には水菜やネギの緑も、そして大地をイメージする黒いイカスミ麺まで。ステキ過ぎます。

元味で頼んだ素のスープは、百才笑スープそのものの全く臭みのない柔らかい味わいで、
崩すのがもったいないような様々なトッピングが、徐々に味の変化をもたらしていきます。
彩りだけではなく、それぞれの食材のスープとの相性が素晴らしいです。
オムレツの入ったラーメンはたぶん初めてですが、百才笑豚骨スープとすごく合います。
明太子がスープに溶けるのがもったいなくて除けながら食べましたが、
これがまたオムレツ&豚骨スープに絶妙に合いますね。
明太子の存在感が、某店の明太豚骨ラーメンとは比べ物にならないぐらい強いです。
食べ進めると明太子が完全にスープに馴染んで、また別の表情になるのが面白いですね。

そしてお題のキムチなんですが…、これが唯一にして最大の気になるところでした。
キムチはマヨネーズで和えてオムレツの中に入っていますが、
味がかなり強くて、好みが分かれるところじゃないでしょうか。
キムチはやや熟成が進んでいて、マヨネーズと合わせるにはこれぐらいが合うとは思いますが、
身も蓋もない言い方で申し訳ないんですが、キムチマヨに私は必要性を感じなかったです。
逆にキムチ寒天は清涼感があっていいアクセントだったので、それが少し気になりました。

個人的にはキムチという枠を外して頂いて、もう1回アレンジしたものを食べてみたいという
気持ちが正直なところです。キムチの替わりに明太マヨオムレツで食べてみたいなぁ(^^;)
と、スミマセンちょっと妄想してしまいました。
でもすごい楽しめました。デザイン&アイデアは本当に素晴らしかったです。
ごちそうさまでした。

173- 201 173- 202
百才笑(ひゃくさいや)
知立市弘栄2-25
11:30~14:00 18:00~21:00
月曜・火曜定休(水曜・木曜は昼のみ営業)
TEL:0566-83-4444
※t-wang×OREILLE コラボメン「きむまろ」は
12月24日までの限定メニューです。数の限定はありません。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[百才笑
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/296-71e535f1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。