結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
玉響 高浜店5
181- 020-1

181- 022-1
カレーら~めん 800円

お昼に夫婦2人で食事をする時間が出来たので、
今回は珍しく奥さんからのリクエストで、高浜の玉響さんにおじゃましました。
玉響さんといえば「竹燻製麺」に代表されるあっさり系が主流で、
妻の目当てもそちらなんですが、私自身は特にお目当ても無かったので、
ちょっと変化球で未食の「カレーらーめん」をいただくことにしました。
調理過程からは、カレーのいい匂いが立ち込めて食欲をそそられます。

出てきた一杯はカレーでも、見た目からして「らしさ」が垣間見えますね。お上品です。
スープは若干トロミが付いていて、一見重そうにも見えるんですが、
さすがは玉響の純度100%スープがベースとなってるだけあって、
カレーなのに、非常に軽やかなスッキリとしたスープに仕上がってました。
和出汁の利かせ方も奥ゆかしいというか、前面に持ってこない使い方なので、
スッキリとしつつも、カレーうどんとの差別化を図ってるように思われるスープです。
辛さも抑えてあるので、これなら辛いのが苦手な方でも全然大丈夫ですよ。

一方合わせる麺は、中太のストレート麺です。スープのトロミが麺によく絡みます。
ミンチも細かめのミンチで味付けも控えめです。品の良さを損なわないトッピングですね。
「ぶぶあられ」は、さすがにここでは存在感を示すことは難しいですが、
これが入らないと「玉響」のらーめんじゃないんですよねー、やっぱり。

カレーという飛び道具を使用しても「らしさ」が失われないというのは、
やっぱり基本となるスープの完成度の高さなんでしょうね。安心して食べられます。
そして何より落ち着いて食事が出来る、数少ない貴重なラーメン店ですよね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

181- 017-1

【おまけ】サイドメニューの「焼き小龍包」スープがジュワっと!美味しかったです。

168- 026-1
玉響 高浜店
高浜市神明町1丁目13-11
11:00~14:30 17:00~21:00
水曜定休
TEL:0566-53-8772
※年末は12/28まで、年始は1/3から営業されます
公式ブログ「玉響のブログ~たまブロ!~」

<To:なつめさん>評判のトイレやっと体験できました(笑)素敵なトイレでした(^^)

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[玉響(高浜)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/308-3fb08b55
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。