結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
六厘舎 TOKYO(東京都千代田区)
182- 009-1

182- 019-1
味玉つけめん 950円

続いて向かったのは東京駅ラーメンストリートの「六厘舎TOKYO」さんです。
言わずと知れた名実ともに「キング・オブ・つけ麺」の名店ですよね。
大崎の本店が諸事情で閉店してしまい、六厘舎さんのつけ麺をLIVEで食べられるのは
ここ東京駅の地下のみとなってしまいました。
実は六厘舎は通販も含めて初体験なので、ミーハーは自覚してますがちょっと楽しみでした。
行列は冬休みとはいえ平日16:30到着で20人強、まだマシな方なんですかねぇ。
浅草開化楼の麺箱があっ晴れと一緒だなぁとか思いながら、約45分ほど待って店内へ。
一度に茹でる麺の量が半端ないなぁとカウンター越しに眺めながら、
念願の六厘舎のつけ麺初体験です。座ってからさらに10分弱の待ちですかね。

魚粉を避けて濃厚なつけ汁に麺をつけ啜っての第一印象は…、
端的に「ウマイ!ヌルイ!でも美味い!」(笑)
こんなにゆずが効いてるんですねぇ。濃度ほどしつこさは無いですね。柚子効果かな。
温度管理は難しいところなのかな。最初からつけ汁がぬるめなのは残念ではありましたが、
まぁつけ汁の温度に関しては寛大な方なので(^^;)
動物系の濃度もそれは濃いんですが、魚介の利かせ方は半端じゃないですね。
それにさらに魚粉ですからね。勿論今では珍しくないですが、
濃厚つけ麺のパイオニアとして、これは初めて食べた人には画期的な味だったでしょうね。
具材はチャーシューもスライスにブロックゴロゴロとボリュームはたっぷりです。

麺は例の浅草開化楼製の国産小麦“傾奇者”使用のブリブリ極太麺です。
やっぱりこの麺は小麦の風味がすごく強くて美味しい麺ですね。
またそれと同時にこれが、東浦の「あっ晴れつけめん堂」で食べれるということも
改めて凄いことだなぁと感じましたね。

ここ東京ラーメンストリートは六厘舎の一人勝ちのようですが、
改めて感じたのは、東海のつけ麺すごく頑張ってると思いましたよ。
東海地区でも名のあるつけ麺のお店は、決して負けてないと思います。
それが確認できたのは自分にとって良い経験になりました。
もちろんさすが“六厘舎”です、美味しかったですよ。ごちそうさまでした。

182- 008-1
東京ラーメンストリートに今春新たに4店舗が仲間入り予定。
地方の人間にとって利便性の良さがありがたいです!いずれも名店揃いなので楽しみ♪

182- 007-1
六厘舎 TOKYO
東京都千代田区丸ノ内1-9-1
東京駅八重洲南口地下1F 東京ラーメンストリート内
11:00~22:30(L.O.22:00)
[朝つけめんの営業時間]
8:00~10:00(L.O.9:45)
年中無休
TEL:03-3286-0166
東京ラーメンストリート http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[関東方面
comment
負死鳥からす様
はじめまして。
カラス様直々にコメントいただき非常に光栄です。ありがとうございます。
いつも「あっ晴れつけめん堂」のポスターで拝見しております(笑)

TB先の記事読ませていただきました。
「傾奇者」が外国産小麦オンリーだったとは…、全然知りませんでした。
全くの無知をお許し下さい。

しかし驚きましたね。当然の如く国産小麦がベースとなっているものと思い込んでたので。
外国産オンリーでもあれだけの強い風味の麺が生まれるんですね。目から鱗です。

昨年の「あっ晴れつけめん堂」オープンによる「ふへん者」と「傾奇者」の愛知上陸は、
我々名古屋地区の麺喰いにとってもセンセーショナルな出来事でした。
今後もカラスさんの麺、追いかけさせてもらいます!
これからも美味い麺期待してます!頑張ってください!
2011/01/19 00:13 | | edit posted by くまお
傾奇者ですが。。。
はじめまして。いきなりのコメント失礼します。

いつも『あっ晴れ』さんの記事楽しみに読ませてもらってます。

さて。

『傾奇者』に関してなのですが、誤解があるようなのでご説明しときます。

外国産オンリーなんですよ。

今まで国産使用にこだわって(つけ)麺作りをしてきた僕なんですが、
似たような麺もたくさん出てきたのでならばと枷を設けまして(笑)

じゃあ外国産小麦だけで美味いの作ってやるぜっ!

と開発したのが傾奇者なんです。
『ふへん者』が傾奇者ベースで国産をブレンドしたものになります。

これからもよろしくお願いします。
2011/01/17 09:20 | | edit posted by 負死鳥からす
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/312-d7589fb7
trackback
俺は、 大ぼらを一つ、キッチリと形にした。 自分で自分を誉めてやりたい(笑) 先月半ばから正式に、日清製粉の小麦粉「傾奇者」が全国販売を開始した。 日清製粉【傾奇者(かぶきもの)】 先日...
| Crow's Ramen Blog  White960ch | 2011.01.17 09:23 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。