結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
継承 あっ晴れ 大府店18
196- 004-1

196- 007-1
究極の二郎ファイナル 680円 (2011.2.28 1日限定)※無料トッピング(全マシ・カラメ)

究極の二郎シリーズ“ファイナル”と銘打った、1日限りの超限定メニューが、
本日(2/28)販売されるというのを聞き、久しぶりに大府のあっ晴れさんにおじゃましました。
前回の「究極の二郎」シリーズは、スープレスのまぜそばタイプだったんですが、
今回は完全に汁ありのラーメンタイプ、スープから麺・背脂・具材に至るまで、
全てのパーツをいじってきた、まさに「究極の二郎」を表現したものとなりました。

1日限りのお祭りメニューなので、細かい感想は差し控えさせていただきますが、
金華豚・もち豚の骨を使用したスープ、イベリコ豚の背脂、
イベリコ豚と同じDNAを持つという、ハンガリー産のマンガリッツァ豚チャーシュー、
今回特注の「浅草開化楼」製・極太平打ちオーション麺、有機栽培のもやし&キャベツ等々、
食材全てが強調されていて、研ぎ澄まされた印象の“あっ晴れラーメン”でした。
通常のあっ晴れラーメンの路線をそのまま守りつつ、各パーツを磨き上げたという印象ですね。

あと公式ブログで、密かに店主さんがほのめかしてましたが、
今回は二郎直系にしか使用を許されないという、あの「カネシ醤油」が使われたみたいですね。
確かに醤油の立ち方がいつものあっ晴れと違いました。いつもの妙な甘さが無かったです。
このキリッとした醤油の立ち具合こそが、「二郎」の「二郎」たる所以、
人々を魅了する魔力のひとつ、「カネシ」の成せる業かもしれないですね。
どんな高級食材よりも、これはある意味マニア的な心をくすぐられるアイテムかも。
あっ晴れさんの企画力、コネクション、そして資本力に感謝です(^^;)
今後も楽しませて下さいね!美味しかったです。ごちそうさまでした。

123- 011
継承 あっ晴れ 大府店
愛知県大府市横根町前田50-1
パチンコラッキープラザ敷地内
(平日)11:00~15:00 17:00~23:00
(土日祝)11:00~23:00
基本無休
TEL:0562-47-8181
あっ晴れ公式ホームページ

店主さんブログ「あっ晴れ夢に向かって」
関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[あっ晴れ(大府)
comment
従業員さんへ
はじめまして。
従業員さんは、あっ晴れさんの従業員さん?
…ではないですよね?「行きました」ということは…(^^;)

一つ一つが難しかったという表現は何となく理解できますよ。
あれだけ高級食材が並ぶと、色々考えながら食べてしまいます(笑)
2011/03/01 22:31 | | edit posted by くまお



俺も行きました


一つ一つが
難しかったです
2011/03/01 01:09 | | edit posted by 従業員
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/337-9ea36fc1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。