結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
大岩亭(安城市)
207- 010-1

207- 011-1
大岩ラーメン(こってり) 650円

今ネット界で話題沸騰のこちらのお店に、遅ればせながらも初めておじゃましました。
大岩亭さんです。小島よしお似の店主オオイワさんがお一人で切り盛りされています。
手作り感あふれるお店は、テーブル席のみで広くてゆったりしています。
喫茶店のような赤いレトロなソファーがいいですね。妙にくつろいでしまいますね。
全てのメニューに「こってり」と「あっさり」が選べるようですが、
まずは看板の「大岩ラーメン」を「こってり」でいただきました。

噂には聞いていましたが、ちょっとやそっとではお目に掛かれないような濃厚豚骨ですね。
ややクセのある個性的なスープですが、煮込んで煮込んで作りましたというような
スープにもある意味、非常に手作り感を感じられるスープです。
豚骨濃度だけでもスゴイんですが、このラーメンのもうひとつのポイントは“昆布”ですね。
写真でもお分かり頂けるかもしれませんが、スープの中に細かい黒っぽい粒が見て取れます。
これがよく見ると昆布が溶け込んだ切れ端なんですよね。
この昆布が効いてます。魚介系の旨味を一手に引き受けてる上、トロミも出てる感じですね。
よって全体の印象が、まろやかかつ旨味の強い独特な印象に仕上がっていました。
マニアックかもしれないけど、このスープは面白いスープですね。

合わさる麺は平打ちの太縮れ麺です。不揃いな縮れ具合が、また手作り感に拍車を掛けますね。
この個性的な切り方のネギも好きですよ。無機質な業務用ネギよりはよっぽど好きです。
チャーシューはこの全体のインパクトの中では埋もれがちですが、普通に美味しかったですよ。

はじめは失礼ながら眉唾物に思っていた部分もあったんですが、
本当にそれは、お店を出る時には恥ずかしいという思いに変わっていました。
お客が少なかったとはいえ、ドアを開けてお出迎えから、最後車が出るまで見送ってくれる
しかもそれをお一人でやってるなんて、こんなお店ないですよ。
650円でそこまでしてもらって申し訳ないです。
決して過剰接客じゃないと思います。見習うべきところはたくさんありますよ。
店主さんの心からの気持ちなんだろうなということが、ヒシヒシと伝わりました。
「スープ全部飲んでもらってありがとうございます」って言われたのも初めてです。
微力ですが、この店の力になりたいと心から思いました。
一杯のラーメンにこもった気持ちは、感動さえ覚えるほどでした。
是非頑張ってください!応援してます。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

207- 012-1
大岩亭
愛知県安城市緑町1-16-9
11:00~14:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:未確認

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[大岩亭
comment
じじさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

個性的なラーメンなので、お口に合わないかもしれませんが、
よかったら是非行ってみてくださいね。

最近は大変な人気で、早じまいもしばしばという状況のようです。
行かれる際は、早目の時間帯をお勧めします。
2011/04/28 23:38 | | edit posted by くまお
気になる
是非行って食べてみたいです~
2011/04/28 21:19 | | edit posted by じじ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/358-8bf09d69
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。