結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
味噌屋 麺四朗(知多市)3
201- 012-1

201- 014-1
九州麦味噌らーめん+炙りチャーシュー一枚 680+120円

一年半ぶりの訪問です。知多市の味噌屋麺四朗におじゃましました。
この地域では珍しい、3種類の味噌ダレベースの「味噌ラーメン」専門店です。
味噌ラーメンらしく、中華鍋でオーダーの度に一杯ずつ作り上げる提供スタイルなので、
厨房には多数の中華鍋がズラッと、味噌ダレの容器と共に並ぶ様子が見て取れます。
今回の九州麦味噌で、3種類の味噌は制覇したことになりますね。(2年がかりですが…)

出てきた味噌ラーメンは第一印象「白い」ですね。あんまり見ない白さです。
九州麦味噌は3つの中で一番甘口の位置付けなんですが、特に妙な甘さはなくて、
味噌素材そのものの甘味を感じる仕立てとなっています。
味噌らーめん自体としては、ライトな部類に入るかな。味噌辛さもそれほど感じませんし。
だからといってパンチが弱い訳ではないですよ。味噌ならではのしっかりとした味わいです。
生姜もほんのり効いてるので、飲み口が見た目よりスッキリしてるのもポイント高いです。

合わさる麺は太めの平打ち麺ですね。モチモチした食感で食べ応えあります。
トッピングはそれぞれ存在感があります。特に揚げネギと肉味噌はかなりの存在感です。
揚げネギと肉味噌が双方混じることで、スープのコクがグッと上がる印象ですね。
またモヤシは炒めてあるので、やっぱり茹でモヤシとはひと味違いますね。
久々の炒め系というのもあるんですが、モヤシ自体が旨味を吸っているのが新鮮でした。

「さつま揚げ」は、北海道の「ポテト」信州の「山菜」と並んで、
ここの3大味噌らーめんの象徴的食材ですね。これをどうこういうのはナンセンスでしょう。
チャーシューは相変わらず食べ応えたっぷりですね!しっかりした食感、旨味たっぷりです!
味噌らーめんだからこその、味噌漬け炙りチャーシューの旨さです。ライスが欲しくなります。

お店はこの辺りではダントツぐらいに流行っていて、
お昼時にでもなれば、お客さんはどんどん入ってきます。完全に市民権を得てますね。
味噌ラーメン専門店って決して簡単なこだわりではないと思いますが、
このテーマで広く人気を得ているのは素晴らしいなぁと思います。
味噌はそんなに食べないんですが、やっぱりここは外せないですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

201- 010-1
味噌屋 麺四朗
愛知県知多市八幡字笹廻間12-31
[平日] 11:00~14:30 17:00~23:30
[土] 11:00~23:30
[日] 11:00~22:30
火曜定休
TEL:0562-35-4618

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[味噌屋麺四朗
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/360-613de5c3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。