結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
中華そば まさ春(名古屋市南区)
202- 002-1

202- 005-1

202- 006-1
中華そば 670円(アジフライ定食にして780円)

名前は随分前から知ってましたが、実は初訪問なんです。
名四北頭、日本ガイシホール近くのまさ春さんへおじゃましました。
「如水」「得道」のコラボ店という鳴り物入りのオープンから6~7年は経つと思いますが、
現在でも学生っぽい若者を中心に、人気があるようですね。
博多とんこつや台湾ラーメンなんかもレギュラー提供されていますが、
まさ春さんといえば、「お湯割り系」と呼ばれるチャーシューの煮汁を味の中心とした
昔懐かし系の中華そばが当初からの看板メニューですので、勿論そちらをいただきました。

単品+ライスで注文しようと思ったら、定食のほうが安いことに気付き、
急遽アジフライ定食を注文したんですが、この定食メニューはかなりお得感がありますね!
まずメインの中華そばは、2切れの肉片を除けば(笑)シンプルな中華そばです。
麺もゆるめで、いかにも昔っぽい中華そばをイメージさせてくれます。
スープはチャーシューの煮汁だけの旨味のはずですが、これが侮るなかれで、
チャーシューから溶け出す脂も含めて、十分なコクを生み出してるのが不思議なところです。
そして目玉のチャーシューは、厚み1cm強のバラ肉が2切れものりますが、
味付けがナチュラルなので、そんなに重たさを感じずに食べることが出来ます。
脂身も人によっては多いと感じるかもしれませんが、余分な脂は落ちてるので軽くいけますよ。

チャーシューだけでも十分ご飯が食べれるんですが、
さらに定食で付いたアジフライも、肉厚の大きなアジが揚げたてのアツアツで2切れ!
ライスを大盛にすれば良かったかなと、あとで思うぐらいご飯が進みました。

中華そばにこれだけのアジフライとライスがついて、780円なら文句のつけようが無いですよ!
たまたまカウンターが空いてなくて、テーブル席に案内されたが為に、
後から来た団体客の視線を浴びながら、急いで食べるハメになりましたが…まぁまぁまぁ。
あと、最近じゃ逆に珍しくなった喫煙OKのお店ですので、気になる方はご注意を。
まぁその辺を差し引いても、満足度は高かったですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

202- 001-1
中華そば まさ春
愛知県名古屋市南区港東通2-13
11:30~14:30 18:00~24:00
火曜定休
TEL:052-614-6621

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市南区
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/362-622d880c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。