結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺の家 麦笑(名古屋市天白区)
218- 004-1

218- 007-1
とこ豚骨ラーメン 700円

看板によると4/22OPENだったようですので、まだまだ新店の類ですね。
天白区八事山の麺の家麦笑さんにおじゃましました。あのラーメン昭和跡地ですね。初訪です。
滋賀の麺屋風火さんから09年に京都山科に独立した麺屋なかまるさんのグループで、
山科・栗東・一乗寺に続く4店舗目だそうです。関西発東海初出店ということですね。
看板メニューは、とことん豚骨を煮込んだその名も「とことんこつ」です!いただきました。

いかにも学生街のラーメンらしいドロッドロの一杯が運ばれてきました。
大きな羽釜で長時間かけて煮込んだというスープは、レンゲが軽く抵抗するぐらいの
かなりの濃度となっています。口当たりも相応に重たくてまとわり付くようにドロっとしてます。
約レンゲ一杯分のニンニクがスープを注ぐ前に入れられているので、
表面には目立たなくても、かなりのニンニクパンチがありますね。
背脂もチャッチャ式で、濃厚豚骨に追い討ちをかけるようにかなりの重さを増していますね。
さらにカエシの強さも相当なもので、まともに飲めないほどの脂と塩分の強さがあります。
これだけのガッツンタイプは、確かに名古屋に無かったタイプのラーメンですね。

麺は極太麺・中太縮れ麺・細麺の3種類からチョイスできるんですが、今回は中太麺を。
中太ですが加水が低めで、ザクッとした食感の麺でした。
個人的にはもう少し加水高めの麺のほうが好みかな。他の2種類はまた違うんだと思いますが。
具材はもやし・メンマ・チャーシューが2種類のります。
もやし・メンマは特に印象は残らなかったですが、チャーシューが2種類入るのは面白いですね。
それぞれ調理の違いから厚み・食感の違いまで楽しめます。しっとりして美味しかったですよ。

このスープだけでも、体育会系の学生諸君には魅力的に映るでしょうね。
実際、学生の頃食べたかったな…というのが正直な感想です(笑)今の自分には重たいなぁ。
あとこの手のラーメンにしてはデフォだと麺量が少ないかも。ガッツリなら大盛必須ですね。
「なかまる盛り」という全のせタイプもあるので、自信のある方は是非そちらをどうぞ。
まぁでも、盛らなくてもスープに十分インパクトある豪快な一杯ですよ。
濃い~の食べたい方にはオススメです。ごちそうさまでした。

218- 002-1
麺の家 麦笑(ばくしょう)
愛知県名古屋市天白区八事山528
11:00~14:00 18:00~22:00
月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
TEL:052-861-7550

麺屋なかまるグループ公式ホームページ
http://menyanakamaru.web.fc2.com/index.html

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[名古屋市天白区
comment
nobu@さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます。

コッテリ派のnobu@さんでも重たかったですか…(^^;)
私も自分の歳を痛感するラーメンでした…イヤですね~(苦笑)
2011/06/29 23:10 | | edit posted by くまお
ドロドロですね!
くまおさん こんにちは
私も重いと感じてしまいました。
年はとりたくないですね(涙
2011/06/29 06:03 | | edit posted by nobu@
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/392-cae4a4cc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。