結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺遊戯 みそ音(碧南市)2
219- 002-1

219- 006-1
味噌タンメン 850円

オープン当初以来2度目の訪問です。碧南のみそ音さんにおじゃましました。
前回“近日登場”と券売機に書いてあったメニューが、提供開始となっていました。
ハバネロを使った「激辛味噌ラーメン」も登場していましたが、
辛さ耐性ない私には無理なので(^^;)もうひとつの新作、味噌タンメンをいただきました。

前回の「特製味噌ラーメン」とのトッピングの相違点がかなり有りますので、簡単にご説明を。
味噌タンメンですので、キャベツ・もやし・ニンジン等の炒め野菜が、メインとして載ります。
スープには炒めた野菜の甘味がにじみ出ていて、サラッとした口当たりです。
その替わり、チャーシュー・バター・コーン・煮玉子…、これらがひとつも乗らないせいか、
前回感じた香ばしさや、全体的な深みが比較するとやや足りない印象でした。
炒め野菜は丁寧な下処理がなされていて、キャベツのシャキシャキ感等は美味しいんですが、
味噌ラーメンにコクを求める方には合わないかもしれないです。サラッと食べたい方向けですね。

麺は製麺機が導入されていました。取り寄せから完全自家製麺へ切り替わるようです。
麺は相変わらず良いですね。プリッとモチッとした食感は熱いスープの中にも持続性があります。
麺の中には細かい粒も見えるので、全粒粉配合のようですね。風味もありますよ。

この味噌タンメンは、こちらのお店メインの味噌ラーメンとは別物と考えたほうがいいかも。
好み的にも、感じたバランス的にも、前回の特製味噌ラーメンのほうが好みかな。
まぁ追加トッピングすれば好み的には近づくんですが(笑)そうなるとちょっと割高ですよね。
もともとコテコテした味噌ラーメンを提供するお店ではないんですが、
さらにサラッと食べれる味噌野菜ラーメンでした。女性向きとも言えますね。
中華鍋で炒めた野菜は鉄板的にウマイですが、濃い味噌ラーメンがお好みなら「特製」をどうぞ。
逆に、あっさりしたヘルシーな味噌ラーメンをお求めの方はこちらがオススメです。
次はもう1回“特製味噌”かな。ごちそうさまでした。

211- 008-1
麺遊戯 みそ音(みそね)
愛知県碧南市金山町1-30 Apan21碧南店内
11:00~15:00 17:00~21:00
月曜定休
TEL:090-2137-5534

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[みそ音
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/394-07c045a3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。