結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
【伊】ラ・カパンニーナ(半田市)
222- 011-1

222- 012-1
ナスのピリ辛トマトソースパスタ(ヴォイエロ使用)

222- 014-1

222- 016-1
とり肉ときのこのトマトクリームソース(同上)

先週のことですが、以前より気になっていた半田のイタリアンのお店におじゃましました。
ラ・カパンニーナ(La Capannina)さんという、小さなお店です。
お昼は「本日のランチ」と称したパスタ&ミニサラダ&パンの基本セットが破格の680円です!
そちらの基本価格に、ドリンクセット(+200円)、ドルチェセット(+400円)、
上質麺へのグレードアップ(+200円)など、希望に応じて上乗せするシステムとなっています。
せっかくですので、全部付けて計1480円のランチセットとしていただきました。

グレードアップした上質麺は「ヴォイエロ(Voiello)」というブランドのパスタだそうでして、
かつて「幻のパスタ」とも呼ばれていた、日本で食べるには希少性のあるパスタのようです。
パスタには詳しくないんですが、改めてパスタの奥深さを知る機会となりました。
この“ヴォイエロ”、小麦の香りがものすごく香ります。
何も絡めなくても麺の風味だけでフォークが進むんじゃないかと思うぐらいです。
そして表面はよくあるスパゲッティのツルンとした表面ではなく、
“ルヴィド”と呼ばれる表面がザラッとした仕様となっています。

ソースがこのパスタの特性を十分に考慮して作られていることに少し感動ですね。
優しい味のパスタソースが、今までのイタリアンのイメージを軽く覆してくれました。
本場のイタリアンって、トマトもガーリックもクリームももっと強いはずじゃ…?
強くないんです。でもパスタへの絡みはしっかり感じられて、そして麺の旨味も強調されてます。
今まで知らなかったパスタの世界がそこにはありました。

222- 019-1

余裕があれば自家製の“パンナコッタ”是非こちらも召し上がってみてください!
これがまた絶品です!表面はかたいのに、口の中に入れたらトゥルンと溶けていきますよ。
お酒がほんのり薫るちょっぴり大人のパンナコッタです。是非お試しを!

人気店ですので、お出かけの際は是非予約をお勧めします。
またシェフおひとりで一品ずつ調理されてる関係で、多少のお時間が掛かると思いますので
お時間に余裕を持って、素敵なお食事をお楽しみ下さい。オススメです。
美味しかったです!ごちそうさまでした。

222- 006-1
ラ・カパンニーナ(La Capannina)
愛知県半田市出口町1-216-2 イナバビル1F
11:30~14:00 18:00~21:00 (L.O各30分前)
水曜定休
TEL:0569-23-3949

ラ・カパンニーナ パスタ / 住吉町駅知多半田駅半田口駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:3   trackback:0
[イタリアン・パスタ
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/06 21:48 | | edit posted by
なつめさんへ
お久しぶりです!
毎日暑い日が続きますがお元気でしたか?(^0^)/
暑さでラーメンのペースが落ちてるので、
パスタとかラーメン以外の記事も増やしていけたら…と思ってます。

半田じゃ有名みたいなので、お友達もご存知かもしれませんね~。
パンナコッタめちゃ美味しかったですよ!
しっかりしてるのに口の中でとろけるんです♪
2011/07/14 23:13 | | edit posted by くまお
ご無沙汰しております(^O^)/
ラーメン以外の記事も女子からしたら嬉しいです
パンナコッタ美味しそう(^^)

自分は半田までは遠いから半田に住む友達に
教えてあげたいです
2011/07/14 11:35 | | edit posted by なつめ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/398-f8e57977
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。