結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
つけ麺・ラーメン フジヤマ55 東岡崎駅前店
239- 005-1

239- 010-1
黒ゴマつけ麺 820円

東岡崎まで来たので寄らせていただきました。フジヤマ55さんの東岡崎駅前店です。
今では東京・大阪・金沢と一大チェーンとなっているようですね。
何となく気になっていたのは、そのFCのひとつである大阪梅田のフジヤマさんの評判が、
すこぶる良いみたいなんですよね。なので、共通点が多いこちらで確認したいなと思いまして。
今回は、未食の「黒ゴマつけ麺」をいただきました。

第一印象イメージ以上につけ汁「黒い」ですね!
つけ汁はノーマルつけ麺より、胡麻の分だけ粘度があって口当たりに丸みがあります。
ノーマルの魚介豚骨がベースのはずですが、魚介の風味はあまり感じられないかな。
とにかくゴマの風味が強いです。黒ゴマに全体的に塗り替えられた印象のつけ汁ですね。
塩分濃度は強めで黒ゴマの粒子が麺によく絡むので、5分付け程度で食べるのが丁度良いかも。

合わせる麺は林製麺製の極太麺です。
冷水でしっかりと締められていて、強い弾力が楽しめる麺ですね。
麺が冷たいので当然つけ汁も早く冷めてしまうのですが、その辺はIHを考慮した仕様ですかね。
面倒でなければ冷めても再加熱すればいいので、その辺りは安心して食べれますね。
その他の具材はそれほど強い印象はないかなぁ。
チャーシューは小さめのものが少々で、メンマは特に存在感は感じなかったですね。

最後に一番の楽しみである、IHヒーターで作る〆のたまご雑炊をいただきましたが、
結論から申し上げるとこの黒ゴマつけ麺に関しては、個人的にはあまりオススメできないかなぁ。
割り出汁の魚介ダシとの相性があまり良くないような印象を受けました。酢も微妙ですね。
かといって割らないと濃いので、雑炊アレンジはなかなか難しいかもと思いました。
試してないので何とも言えませんが、チーズを入れたらまた印象は変わるかもしれないですね。
勿論つけ麺は美味しくいただけますので、これは無料の生卵はつけ麺の再加熱の時に投入して、
黒ゴマの卵とじつけ麺として、まったりとしたコクを楽しむほうがオススメかと思います。

やっぱりお得感とIHの物珍しさが、大阪でも受けているんでしょうかね。
確かに生卵入りの雑炊まで、標準価格で楽しめるお得感はありますからね。
麺少な目+チーズリゾットの「ガール仕様」も女性にも受けているようですし、
ガッツリ行きたい男子とカップルの思惑が一致するラーメン店と、戦略の上手さも感じますよね。
東岡崎駅も橋上化工事も進んでいるようですし、若干寂れてしまった印象が否めない駅前を、
フジヤマ55さん含む進出してきたラーメン店さんに、是非盛り上げていただきたいですね。
また機会があればおじゃまします。ごちそうさまでした。

239- 001-1
フジヤマ55 東岡崎駅前店
愛知県岡崎市明大寺町川端6 大関ビル1F
11:30~15:00 17:00~24:00
無休
TEL:0564-26-5455
FC公式HP http://www.bloom-ds.com/


関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[岡崎市
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/438-c723004f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。