結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
【CAFE】Room Cafe(半田市)
248- 022-1

248- 027-1
Lunch 1050円(サラダ&ドリンク付き)

上.からあげ丼
下.RoomCafe風ロコモコプレート

たまにはカフェめしランチでも。妻と半田のルームカフェさんにおじゃましました。
半田市の図書館&科学館の近くで、一本通りから入った所にあるオシャレなカフェです。
現在モーニングはお休みのようですが、夜はダイニングバーとしてお酒も楽しめるお店です。

ランチは現在3種類の提供のようで、この日は「なすとベーコンのトマトソースパスタ」と
↑こちらの2つ「RoomCafe風ロコモコプレート」と気まぐれランチの「からあげ丼」でした。

こちらのお店の看板商品「ロコモコプレート」は、“RoomCafe風”とネーミングされるように、
エスニック風な味付けの牛肉と、カリッと表面が焼かれたスパムが、
ハンバーグの代わりにメインのお肉として乗っているオリジナルロコモコです。
エスニック風と言ってもそれほど濃い味付けではなくて、ほんのりスパイスが薫る程度のお味は、
半熟の目玉焼きと絡めれば、お店の雰囲気にマッチした優しいテイストでした。
「からあげ丼」のほうもごま油の効いた中華風ですが、こちらも強くなくて優しい味ですね。
チキンも柔らかく、白髪ネギも辛くなくシャキシャキで美味しかったです。
付添のサラダも、具沢山で充実していて良かったです。
アボカドやかぼちゃなんかも入っていて、彩りもキレイで楽しいサラダでした。

248- 032-1

せっかくなので、+150円でデザートもいただいてみました。
アップルパイを選んだんですが、アップルパイというよりタルトっぽい感じかな。
甘さ控えめでリンゴやレーズンの酸味を感じる、素材の味を活かした美味しいスイーツでした。

「ルームカフェ」というだけあって、なんかついつい長居したくなるようなCafeでした。
イスやテーブルもそれぞれ違っていたりと、手作り感あふれる雰囲気もいいですね。
ドリンクも充実してたので、またお茶にでも来ようかなと思います。ごちそうさまでした。

248- 034-1
Room Cafe (ルームカフェ)
愛知県半田市北二ツ坂町1-6-35
9:00~25:00
第一月曜日休み
TEL:0569-26-1878

Room Cafe カフェ / 成岩駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:4   trackback:0
[カフェ&スイーツ
comment
kirariさんへ
今日はありがとうございました。
ご友人というだけでも驚いたんですが、
デザイン・設計から施工までですか!
そんな建築関係のお仕事もしてらしたなんてビックリです!
改めてファンになりましたよ。匠と呼ばせてください(笑)

ルームカフェさんは、ついつい長居したくなるような居心地の良い空間ですね。
2011/10/31 18:58 | | edit posted by くまお
友だちのお店です。
友だちと相談しながら、ボクがデザイン、設計、施工しました…w
最近行って無いから行かなきゃな~w
2011/10/31 09:57 | | edit posted by kirari
いまだいさんへ
おはようございます。
あっそうなんだ、Oi!ラーメン君もお気に入りなんですね!遅くまでやってるから使い勝手の良いですもんね。
たぶんいまだいさんも好きな雰囲気のcafeだと思いますよ^^

えっと…昼総合点っていうのは、「食べログ」のタグなんですよ。
ラーメン以外の記事のときだけ、食べログにもレポートを提供していて、
その☆が、自動的にこちらにもつくような仕様になっています。
あんまり☆とか点数とかつけるの好きじゃないんですが、
あちらのサイトの性質上妥協しています(笑)
2011/10/31 09:05 | | edit posted by くまお
ここはオイラーメン君お気に入りだったような^^

僕も一度行きたいですね。
今まで気が付かなかったんですが、昼総合点なんてあるんですね!
参考にします^^
2011/10/31 07:41 | | edit posted by いまだい
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/448-dfefefca
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。