結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 滝昇(名古屋市南区)
259- 030-1

259- 034-1
ラーメン 690円(ニンニクあり)

何気にこの界隈熱くなって来ましたね。南区内田橋の麺屋滝昇さんにおじゃましました。
商店街の一角にあるお店で駐車場が近くにないので、車でお越しの際はご注意下さい。
(銀行の駐車場が使えるかもしれませんが、未確認です)
写真でお分かりのように、今急増中の二郎インスパイアのラーメン店です。
汁なし「まぜそば」もありましたが、初回なので普通に汁あり「ラーメン」をいただきました。
無料トッピングは「ニンニク入れますか?」の一言だけだったので、
「はい」と答えてのニンニクありのみです。ここで呪文を唱えてよかったのかな?(^^;)

それでも青磁のドンブリで運ばれてきた一杯は、デフォにしてはなかなかの盛りですね。
豚骨スープに魚介風味の醤油ダレを合わせたというスープですが、
ベースはかなりライト寄りの豚骨スープで、そこに背脂・化調&ニンニクが加わっての
いわゆる二郎風なテイストに分かりやすくまとまってる印象です。
醤油ダレのパンチがもう少し欲しいかな。魚介風味というのはちょっと分かりにくいですかね。

麺は林さんの平打ち極太麺のようですが、あっ晴れさん同様に手もみで縮れを入れています。
不揃いな縮れ具合な上にモチモチとしていて、口に頬張った時の食感が面白いですね。
ただ柔らかめなので、固いのお好きな方はカタメを指定したほうがいいかもしれないです。

キャベツ&もやしの野菜類は、湯がいた後水をかけるという変わった手法を取られています。
野菜への火はしっかり入れている上に、水で冷ましているので、
キャベツなんか他にはないシャクっとした食感になっているのが特徴的でした。
ただ温度的にはぬるくなってしまうのが、懸念材料ではありますが。まぁその辺は個性ですね。
チャーシューは、バーナーで炙りを加えた大きなものが1枚鎮座します。食べ応えはありますね。
ネギは刻みタマネギの他、醤油味の付いた青ネギがトップに載っていました。

全体的な印象としては、おとなしめの二郎系かな。
ネギとか炙りチャーシューとか、差別化を図りたいという気持ちの伝わる一杯ではありました。
少し気になったのは、店主さんご自身が二郎系に不慣れなのかな?少々温度差を感じましたね。
ジロリアンの心を掴むのは、やっぱり無料トッピのカスタマイズに尽きるんじゃないかと…。
呪文対応とまではいかなくても、お客側としてはそこをフォローしていただけると嬉しいかな。
そこさえクリアすれば、二郎系の潜在需要は恐ろしくありますから、
大きくブレイクする可能性は秘めていると思います。
開店おめでとうございます。是非頑張って下さい!ごちそうさまでした。

259- 027-1
麺屋 滝昇
愛知県名古屋市南区内田橋1-5-11
11:00~14:00 17:30~23:00
無休
TEL:052-698-7273

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[名古屋市南区
comment
nobu@さんへ
こんばんは。すいません返事遅くなりました。
まぁまだこれからのお店かなと思いますが、
機会がありましたら試してみてくださいね。
2011/12/11 20:36 | | edit posted by くまお
期待の新店ですね
ネット情報では、賛より否の方が多い気がしますが
一度は試してみたいですね。
2011/12/09 22:59 | | edit posted by nobu@
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/464-9a46c923
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。