結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
【Curry】Sunday Spice in 今井醸造(移動販売)
いまだいさんが、あまりにも美味しかったので自分の店に呼んでしまったという、
移動販売車のカレー屋さん「Sunday Spice」さんのカレーをいただいてきました。

このカレー屋さんに惹かれた理由は、いまだいさんの熱の入れ様も勿論なんですが、
決め手となったのは、このカレーの作り手「Sunday Spice」島田さんのブログ、
「Sunday Spiceの負けるなガラムマサラ」内の記事「ぼくとカレー」を読んでからでした。

抜粋してお伝えさせていただくと、

1.作り手の島田さんが、辛いものが得意ではないということ。
→攻撃的な辛さではなく、じわじわと辛いカレーを目指しているとのこと。そのために、
タマネギの甘味を一番大事にされていて、5時間かけてジャムみたいになるまで炒めるそうです。

2.カレーはやっぱりごはんで食べたい。
→ナンもいいけど、カレーにはやっぱりごはん。日本人はカレーにライスでカレーライス。
これすごく分かります。ナンもうどんもいいけど、やっぱりカレーはコメで食べたいです!

3.子どもからじいちゃんばあちゃんまで食べられるカレーを作ること。
→こどもや年配の方でも食べられるカレー。辛くないけどスパイシーで、そしておいしいカレー。
これって自分にとって理想のカレーです。こんなカレー作れたらスゴイなって思いました。

この3つ全てにすごい共感出来たというか、ひとつひとつに「うんうん」とうなずいてしまって、
そんな思いの詰まったカレーが是非食べてみたくなった訳です。

261- 014-1

261- 017-1

前置き長くなりましたが、これがそのSunday Spiceさんのカレー。合いがけにしてもらいました。
甘口のほうも辛口も共通して感じるのは、その一番大事にしているというタマネギの甘味です。
フルーツや他の野菜なんかも甘味を出す材料として使われてるとは思うんですが、やっぱり
「眠くなるまで炒めました」というタマネギの甘味が、このカレーにすごく深みを与えてますね。
一方スパイスは辛口のほうは勿論、甘口のほうでもとってもスパイシーで風味がいいです。
まさに「辛くないけどスパイシーで、美味しいカレー」です。子どもでもこれ大丈夫ですよ!

辛口のほうも心地の良い辛さというか、唇で受ける辛さというより身体の中から感じる辛さです。
それに辛さの中にもタマネギの甘さが際立ちますね。ちょっぴり辛いけど甘いんですよ、これが。
2つ食べ比べれば甘口・辛口なんですけど、単体ではそんな風にくくれないカレーですね。

100数十食用意されたそうですが午後6時には完売という、予想以上の大盛況だったようです。
きっと子どもからお年寄りまで、カレーを食べた皆さんが美味しいと思われたんじゃないかなぁ。
カレーの奥深さをすごく感じました。カレーって今まで数え切れないほど食べてますが、
その中でも心に残るカレーのひとつとなりました。すごく美味しかったですね。
また今井醸造さんで第2回以降もあるみたいですし、豊川や新城に毎週出店してるそうなので、
機会を見ていただきにおじゃましたいと思います。ごちそうさまでした!

261- 011-1

261- 012-1

移動式屋台カレー Sunday Spice(サンデースパイス)
【主な出店場所】
毎週月曜日…豊川市伊奈町北村213 カーゴシゴシ駐車場内にて(11:00~14:00 17:00~20:00)
毎週金曜日…新城市字町並304-4 新城まちなみ情報センター (11:00~14:00 売り切れ次第終了)
店主さんblog 「Sunday Spiceの負けるなガラムマサラ」
お問い合わせ先TEL:090-4448-7754

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[カレー・インド料理
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/467-e0e33c2b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。