結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 あっ晴れ 知多店
265- 005-1

265- 010-1
豚玉ら~めん 780円 (無料トッピング全マシ)

今年のラーメン食べ初めはこちらへ。あっ晴れさん8店舗目の新店舗、知多店へおじゃましました。
今回はラッキープラザさんではなく「百万$V」というパチンコ屋さんに併設されています。
ちなみに立体駐車場は半地下の下の階に停めれば、パチンコ屋を通らずにお店に入れます。
ラインナップは二郎系らーめん・つけ麺・まぜそばに、塩じろー・味噌ジロー等、
いつものメニューもありますが、知多店だけの限定「豚玉ら~めん」をいただいてみました。

スープのベースは近隣系列店「継承」ブランドの大府とは異なり、
「麺屋」ブランドの堀田店と同じベースになりますね。三重の伊勢玉城店とも同じようです。
干し貝柱エキスと魚の出汁を合わせたという堀田スタイルのスープは、ここでも深みがありますね。
豚骨の力強さがあって、魚介のパンチもあって、更にトッピングのタマネギの甘みがあるような、
足し算+足し算で、幾重にも重ね合わせた味の重層感がありますね。美味しいスープですよ。
素材の旨味が強くて、二郎系の特徴でもある化学的な旨味感が気にならない作りです。

合わせる麺は、もちろん浅草開化楼製のオーション麺です。
不規則な縮れが加わって、食感とスープの絡みがさらにUPしていますね。
オリジナルトッピングの「豚玉」は、要するに煮込まれたスライス豚とタマネギなんですが、
「お肉がトロトロ」という、事前にいただいてた情報とはちょっと違ってたかな(^^;)
今回の豚肉は、もう少し柔らかさが欲しいかなという印象でした。
でもタマネギはトロトロで良かったですね。もっとタマネギが前面に出ていて、
甘い感じが出てるのかなというイメージをしてたんですが、そうでもなかったですね。
あくまでナチュラルな甘みが、複雑なスープにまたワンポイントを加えて面白い仕上がりでした。

評判の良かった堀田のスープを踏襲していたので、旨味も十分ありました。
全体的な印象としてはすごく食べやすかったですね。でも勿論ジャンク性も強いですよ。
大府で見慣れた方もいらっしゃいますし、オペレーションの安定感はありましたね。
安心して食べれる二郎系じゃないかと思います。
個人的に立地的に利用しやすい場所なので、ここがあっ晴れさんのMy主流になるかもです(^^)
開店おめでとうございます。美味しかったです。ごちそうさまでした。

265- 001-1
麺屋 あっ晴れ 知多店
愛知県知多市にしの台4-17-11 百万$Ⅴ内
11:00~15:00 17:30~22:00(スープ切れ終了)
水曜定休(祝日・イベント時は休業日が前後する場合有)
TEL:0562-54-3555

あっ晴れ公式ホームページ

店主さんブログ「あっ晴れ夢に向かって」

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[知多市
comment
民さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そうなんですよ。あっ晴れ知多店は、3月初めに「めんや天」というお店に変わりました。
閉店というよりは、看板を変えて非二郎系でリニューアルって感じですかね。
新しいお店は背脂豚骨醤油で、スープはあっ晴れに似てると聞いています。
2013/04/10 22:50 | | edit posted by くまお
先日久しぶりに知多店言ったのですが、お店が変わりビックリ!
近くにできたと喜んでたのですが残念です。あっ晴れは閉店理由の説明責任もしないので、さすがあっ晴れって感じ。
あらたなお店はどうなのかな
2013/04/10 16:34 | | edit posted by 民
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/479-4a60d687
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。