結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
すすきのラーメン 仁力(碧南市)2
266- 013-1

266- 017-1
味噌ラーメン 700円(コーン+100円)

今更ですが、今年の冬は味噌ラーメンにハマっています(^^;)
碧南の仁力さんにおじゃましました。記録を見たら2年ぶりですか。意外にも開いてましたね。
今回のテーマは昨年末いただいた、同じすすきのラーメン系の「膳」さんとの食べ比べです。
デフォルトの味噌ラーメンにコーンをトッピングという、同じ条件でいただきました。

元々は永龍亭という同じ店で働いてた方なので、そんなに違わないだろうという想像でしたが、
いやいや意外と見た目からして「膳」さんの味噌と違いますね。仁力さんのほうが白いです。
いただいてみると、更に味噌の配合面で違いがあるのが如実に分かりますね。
「膳」さんに比べて、仁力さんの味噌のほうがマイルドで甘みが強いですね。
米麹の香りが強くて、米味噌が前面に出た味わいです。塩分濃度もこちらのほうが若干低いです。
スープの温度は熱いですが、MAXの一歩手前といった感じかな。4杯分作ってた影響だと思います。
多めのラードとニンニクの風味で、カッツリ王道の味噌ラーメンスープは今回も健在ですね。

合わせる麺は太縮れ麺で、もっちりとした食感が楽しめます。
味噌ラーメンなので、もっと麺の主張があっても問題ないとは思いますが、
スープの絡みも良く、味噌に負けないだけの存在感はありました。
こちらのチャーシューも大振りで食べ応えは十分ですね。
札幌ラーメンらしく、肉々しい食感のかぶりつくタイプのチャーシューですね。
コーンは膳さんの時と同様追加しましたが、個人的には札幌味噌には欠かせないアイテムです。
こちらのスープは甘みが強いんで、さらにコーンとの相性も良かったですね。
あと忘れちゃいけないのは炒めもやし。油を纏ったシャキシャキもやしが味噌に合うんですよね。

今回の味噌ラーメンはスープがマイルドだったので、身体に悪いと思いつつも、
スープはかなり飲んじゃいましたね。それぐらい後を引く味噌スープでした。
同行者が味噌バターを食べてたので、そちらも一口いただいたんですが、
これがまた更にマイルドになって美味しかったですね。+100円をケチらない勇気ですね(笑)
味噌バターも気になるし、そろそろ塩あたりも食べてみようかなという気もしてますので、
また近いうちにおじゃましたいと思います。美味しかったです。ごちそうさまでした。

266- 009-1
すすきのラーメン 仁力
愛知県碧南市野田町67
11:30~14:00 18:00~22:30(土日17:00~22:00)
月曜・第3火曜定休
TEL:0566-46-0401

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[仁力
comment
チーム小池さん会長さんへ
こんばんは。毎度どうもです!
火傷覚悟の激アツが、この時期は最高ですよね!
やっぱり膳さんは最近ぬるめなんですか。
膳でも熱いの食べたいですよね。
塩は太麺か細麺を選べるんですよね。迷いますね。
2012/01/26 00:47 | | edit posted by くまお
仁力、寒い時、Good!
チーム小池さん会長です。
仁力、いいっすよね。特にこの寒い冬には。
永龍亭時代の火傷覚悟のアツアツ食べさせてくれるし。
最近、膳、ちょっとぬるいよね。
仁力で塩・細麺食いたくなったっす。
2012/01/25 01:21 | | edit posted by チーム小池さん会長
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/487-4ea2d702
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。