結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
まるぎん商店(岡崎市)(3)
PICT0009-26.jpg
つけ麺 780円(ランチライスサービス)

PICT0011-26.jpg PICT0013-26.jpg

[5/18昼の部2]
続いて、豊田から南下して向かったのは岡崎のまるぎんさん。
最近、つけ麺の仕様が変わったという情報を聞いてうかがいました。
つけ麺ならはしごできるだろうと、この日2杯目のつけめんです。
平日ランチタイムは無料なので、ライス付でいただきました。

つけ麺は初食なんですが…、まず第一印象としてつけ汁が多い!
麺の器と汁の器の大きさがあまり変わらないというのも珍しいです。
その分、麺の量は控えめかな。ガッツリ行きたければ大盛必須ですね。

で、このつけ汁なんですけど、雰囲気は流行の濃厚魚介豚骨ですが
汁がかなりトロッとしてます。この動物系の濃度は他の有名店より濃いです。
そうかといって、塩気が強い訳じゃなくそのままでも飲めるぐらいなんです。
それでも、麺につけるとちょうどいい塩梅。さすが名店の成せる業!
トロミ具合から塩分は絶妙に計算されてるような感じですね。

魚介の風味もいいです。魚粉まぜなくても十分サカナの香りが強いのに
魚粉を混ぜると、さらにガツン級に動物の旨味に負けない魚介の風味が広がります。
とにかく汁自体が美味いんで、具もあんまり関係ない気分になります(笑)。
もちろんチャ-シューなども美味しいですよ。

麺は平打ちの全粒粉麺です。
つるっと感とつぶつぶとしたビジュアルが、まるでざるそばのようですね。
麺自体に風味を感じる美味しい麺でした。

最後シメは、つけ汁にライスを投入。
塩加減がちょうどいいので、スープで割らなくても味加減はバッチリです。
雑炊にして活きてくるのが、スープの中につぶつぶ入ってる粗挽きミンチ!
挽き肉なのに肉の食感が残ってて、これをキレイに平らげるためにも
ぜひご飯は投入することをオススメします。

それにしてもまるぎんさんも引き出しが多いですよ。
レギュラーだけでどれだけのアプローチがあるのかと思うと
労を惜しまない店主さんの努力には頭が下がります。
いやぁ、美味しかったです。メニュー制覇まで何度でも来ます。ごちそうさまでした!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ応援よろしくお願いします。

まるぎん商店(2) 「豚骨醤油らーめん」
まるぎん商店(1) 「マゼギン(麺300g)」(限定)
関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[まるぎん商店
comment
No title
おーちぃパパさん、いつもありがとうございます。
流行の味なんですけど、ミンチとスープの量が多いのがいいですよ♪
2009/05/26 21:41 | | edit posted by くまお
No title
本当に美味しそうですね!何度も通うくまおさんのお気に入り度が判ります。
2009/05/26 20:30 | | edit posted by おーちぃパパ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/51-d3e3e05e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。