結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
讃州手打ちうどん 我流(西尾市)6
287- 004-1

287- 007-1
とろろ 750円

あちらこちらで話題沸騰中の、こちらの「とろろ」!
食べたい欲望がMAXになり、我流さんまでいただいてきました。
去年から期間限定で始まってる「とろろ」ですが、去年のバージョンも含めて初めてになります。
ランチタイムでライスか温玉が付けれたので、温玉をいただいて卵ダブルにしていただきました。

我流の「とろろ」はひつまぶしのように、3段階の食べ方の変化で楽しむことができます。
まずは一番右から。メインのとろろを投入して、ガッとかき混ぜていただきます。
再認識というか当たり前というか、やっぱり我流の“うどん”は別格の美味しさがありますね!
コシ・ツヤ・エッジ・喉越しに加えて、麺を噛めば噛むほど口中に拡がる「甘み」があります。
その噛む毎に口の中にふくらむ「甘み」が、このとろろの「甘み」と一緒になって、
膨らんでいくんですよね。卵黄プラス追加の温玉も豪快に混ぜれば、更に相乗効果は抜群です!
濃厚な絡みではあるんですが、油の濃厚さじゃないので口当たりはあくまでスッキリ、
それでいて、麺に絡むコクはしっかりという感じですか。美味しいですねー!

このとろろだけでも十分美味いんですが、ここで2番目のアイテム「お出汁」を加えてみます。
このお出汁が意外でした。肉出汁系の「甘み」の強いお出汁です。
どうやらこの一杯は「甘み」がキーワードかな。麺、とろろ、卵、それぞれが持つ、
「甘み」が融合した美味しさの中に、甘めのお出汁が合わない訳がないですよね!
この構成にはヤラれたな~って感じでした。

私は甘めの味が好きなんで、このままでも全然好きなんですけど、
柚子胡椒も付いていて好みで入れることが出来ます。この甘みと辛みの緩急がまたヤバイですね!
甘みが際立ってるだけに柚子胡椒の辛味はより明確になって、舌をピリピリと刺激してくれます。

うどんを名残惜しくも食べ終わった後、最後に投入するのが〆の俵おにぎりです。
ここにもちょっとしたサプライズが隠れてますよ。
敢えてそれは伏せておきますが、これがトドメに良かったなぁ。
やっぱりキーワードは「甘み」。うどんに定番の甘くてジューシーなあのトッピングです。

単純にとろろうどんとイメージするだけの、何倍のサプライズが詰まってました。
うどんの美味しさを引き立てるという意味では、レギュラーを凌ぐ一杯かもしれないですね!
いやぁ…思い出したらまた食べたくなる一杯でした!美味しかったです!ごちそうさまでした。

この「とろろ」の美味しさをもっと知りたい方、
DAKAさんみゆ菌さんいまだいさんの記事もよかったらご覧くださいね。

★DAKAさん「Run Baby Run」“讃州手打ちうどん我流 とろろ”
http://ameblo.jp/master-fr/entry-11214181052.html

★みゆ菌さん「みゆ菌 発酵中☆(´ε`*)」“とろろ&ししゃも”
http://ameblo.jp/chibimiu150/entry-11223253501.html

★いまだいさん「いまだいのブログ」“西尾 我流 新とろろうどん”
http://ameblo.jp/happy-imai/entry-11221620600.html

287- 002-1
讃州手打ちうどん 我流
愛知県西尾市下羽角町六反60-1
11:00~14:00 18:00~21:00
火曜定休
TEL:0563-52-3200
「我流」公式HP http://www.ga-ryu.com/
「我流」公式ブログ http://ameblo.jp/ga--ryu/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[我流(うどん)
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/531-5dc5e7a8
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。