結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
宗家一条流 がんこラーメン十八代目(大阪市中央区)
282- 029-2

282- 030-2
塩ラーメン(えび油) 700円

○丈さんを後にして難波でもう1軒の有名店へ。がんこラーメンさんにおじゃましました。
黒い外観にただ「塩ラーメン」と書かれているだけで、屋号は記されてなく、
骨がぶら下がっていれば営業中ということも、知らなければ入りにくそうな硬派な店構えです。
表の文字の通り一番のウリは「塩ラーメン」で、とにかく味が濃いという噂は有名ですよね。
もちろんここは1番人気の「塩」の海老油バージョンでいただきました。

前情報があるので勿論気合を入れてスープをいただきましたが、まぁ~しょっぱいですね(^^;)
一見さんは薄めてくれるということも書いてありましたが、ここで薄めては男がスタります(笑)
慣れてくるとトンガった塩ダレの中に、出汁を深く感じてくるのが面白いですね。
クセになるというのも分かる気がします。こういう出汁の主張の仕方もあるのかと思いました。
海老油も塩分に慣れてくるに連れて、風味の印象が強くなってくる感じで、
海老の風味もふんわりというよりは、塩ダレに合わせた力強さを感じるイメージですね。

麺はプリッとした食感の細麺で、スルスルっと喉を通る喉越しの良い麺ですね。
スープの味が強い分、絡みも強くてしっかりとスープの味が載ってきます。
具材も流石にレベルが高いですね。チャーシューはホロホロと崩れる柔らかさで、
チャーシュー自体の味は薄味なのが、スープとのバランスを考えるといいですね。
メンマは太さこそはないですが、コリコリとした食感が楽しめました。

とにかく味が濃くてトンガリのある塩ラーメンなので、まぁ好みは分かれるかもしれませんが、
意図的に作られた塩分の濃さというのがわかるし、それが癖を生むというのもよく分かります。
個人的にはもう少し控えめなタイプのほうが好みですが、これはこれでアリの面白さでした。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

282- 028-2
宗家一条流 がんこラーメン十八代目
大阪府大阪市中央区難波千日前10-13
11:30~16:00 17:00~20:30
不定休(詳細は公式ブログにて告知あり)
TEL:非公開
公式ブログ http://blog.livedoor.jp/ganko18/
食べログ http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27011053/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[関西方面
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/534-650aaed9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。