結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 久兵衛(高浜市)10
300- 003-1

300- 005-1
担々麺 780円 (平日夜限定・冷やし提供期間中はお休み)

平日夜限定の担々麺を求めて、高浜の久兵衛さんにおじゃましました。
もうすぐ始まりそうな「冷やしラーメン」と限定入れ替わりみたいですが、間に合いましたね。
キャッチコピーは「胡麻のコクと辛ミンチのキレ」。
久兵衛さん自慢の優しい鶏スープが、担々麺だとどういう感じになるのか楽しみにしてました。

登場してきたドンブリを見て、思わずニヤッと笑ってしまいました。
以前いただいた久兵衛さんの「台湾ラーメン」とそっくりなビジュアルなんですよね。
そして一口いただいての感想は、ある意味第一印象通りでした。
敢えて簡単な表現をさせていただくと、久兵衛流「胡麻台湾」ですね(^^;)
スープの表面に層を成しているラー油は、思ったより辛味もありパンチがあります。
胡麻は効いてはいるんですが、すり胡麻の印象が強くて甘みはそれほど強くないですね。
なので胡麻のマイルドさより、辛ミンチとラー油の辛味のほうが勝っている印象です。

麺や具材も「台湾」とほぼ同じですね。ミンチも「台湾」で使われているものと同じです。
それでもチャーシューやメンマが、レギュラーと同じボリュームで載ってくるのは嬉しいですね。
チャーシューも柔らかく大判でしたし、メンマもゴリゴリで食べ応えがありました。

300- 001-1

もちろん辛味のあるこちらのラーメンにも、高浜名物とりめしはお供させるべきでしょう!
とりめしの優しい甘みが、刺激された舌を優しく癒してくれますよ。

「胡麻台湾」と表現しましたが、個人的な感想としては「台湾風の担々麺」というよりは、
台湾よりな「担々風の台湾ラーメン(久兵衛流)」という印象でしたね。
以前いただいた久兵衛流台湾との比較だと、胡麻テイストでまろやかさはありますが、
胡麻でスープがマスキングされてる分だけ、お店本来のスープを感じにくくはありました。
なかなか両立は難しいということですかね(^^;)
逆に言えば普段のスープは優し過ぎるかなと思われる方には、パンチがある分良いかと思います。
夏期は冷やし優先でこちらはお休みとなるようなので、気になる方はお早めにどうぞ。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

270- 006-1
麺屋 久兵衛
愛知県高浜市稗田町3-2-32
11:00~14:30 17:30~22:00(LO 21:30)
火曜日・第3月曜日休み
TEL:0566-87-9882

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:1
[久兵衛
comment
pikoさんへ
こんばんは。
いえいえ、こちらこそありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
末長くよろしくお願いしますね♪

久兵衛さんは、個人的にはやっぱり塩をオススメしますね。
塩が一番久兵衛さんのスープの特徴が出てると思います。
あとは、夏なら冷やしですね(^-^)/もし機会ありましたら是非!
2012/06/05 21:28 | | edit posted by くまお
こんにちは!
リンクありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

久兵衛は行った事ないですが、
初めての場合、オススメ何になりますか?
やはり基本の塩から攻めるべきなのかなあ・・・(´ε`;)ウーン…
2012/06/05 18:23 | | edit posted by piko
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/554-5b3c6a6a
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2012.06.08 03:02 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。