結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 久兵衛(高浜市)11
302- 027-1

302- 028-1
冷やしラーメン 780円(夏の限定麺)

去年の総括でも挙げさせていただいた、お気に入りの「冷やしラーメン」を
今年もいただきに、高浜の久兵衛さんにおじゃましました。
もちろん、ランチタイムサービスの「とりめし」を付けての注文です。

昨年の印象とほぼ変わらないかな。(昨年の記事はこちらから
相変わらずの鶏出汁がストレートに効いた冷製スープですね。
冷たいラーメンは、魚介出汁中心の組み立てとなるケースが多いんですが、
久兵衛さんの冷やしの主役はあくまでも鶏出汁です。例の鶏白湯&鶏清湯のW鶏スープですね。
その自慢のW鶏スープに、むしろ温かいスープよりも強いんじゃないかという魚介出汁が、
鶏出汁との重なりで、より深く双方の旨味を押し出している印象です。
若干味が濃い目ですが、冷やしならば許容範囲内でしょう。キリっとした飲み口のスープです。
散らしてある粒胡麻の香ばしい風味も、スープと相性が良く引き立ちますね。

合わせる麺は中細のストレート麺です。よく締められていてシコシコとした食感が楽しめます。
ここのチャーシューは脂が結構あるんですが、これが冷やしで食べても意外と気にならないです。
鶏出汁の甘みがよく出ているスープなので、脂の甘みが違和感なく入るのかもしれませんね。
太くても適度な柔らかさを持つメンマに、上質な卵の味玉も間違いのない美味しさです。

冷たくても基本の味の構成が変わらないというのが、久兵衛さんの冷やしの特徴ですね。
という事は、久兵衛のラーメンが好きならば、冷やしもほぼ確実に好きになるということですね。
そしてどちらも間違いないのは、サイドメニュー高浜名物「とりめし」との相性の良さです。
暑い夏は冷やしで久兵衛自慢の鶏スープを、同じく自慢のとりめしと一緒にいただいて下さい!
美味しかったです。ごちそうさまでした。

302- 025-1
麺屋 久兵衛
愛知県高浜市稗田町3-2-32
11:00~14:30 17:30~22:00(LO 21:30)
火曜日・第3月曜日休み
TEL:0566-87-9882

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[久兵衛
comment
ヨクさんへ
こんばんは!こちらこそいつもありがとうございます!
もっと早くupしたかったんですが、スミマセン遅くなっちゃって(^_^;)
今年も久兵衛さんらしい冷やし出来てましたよ♪是非是非!
2012/07/13 21:02 | | edit posted by くまお
こんばんは、お世話になってます。

冷やしの情報お待ちしてました♪
ありがとうございます、近々伺ってみます!
2012/07/13 00:18 | | edit posted by ヨク
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/561-40c6c3be
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。