結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺屋 しずる(蒲郡市)
313- 074-1

313- 079-1

313- 083-1
ラーメン並 全部のせ 990円

先月のOPENだったんですが、なかなかタイミングが合わずやっとお邪魔できました。
蒲郡駅前のまるぎんさんプロデュースの二郎系ラーメン店、「麺屋しずる」さんに伺いました。
ちなみに店名の「しずる」とは、英語で「肉汁がしたたり旨味が出ている」という意味の、
「sizzel」から命名されたそうです。つまり「肉!」に期待出来るということですよね。
そんなワイルドな男の食べ物を提供されるお店ですが、女性も入りやすいキレイな店内です。
メニューは「二号」になぞらえて、「ラーメン」「まぜそば」「つけ麺」と一通り揃っています。
聞く所によると、麺もそれぞれに適した特徴の麺を使い分けてるそうでそれも楽しみです。
まずはスープのあるメニューからいただきたいと思い、ラーメンを全部のせでいただきました。

やっぱり見た目これぐらいのインパクトがあってこそ、二郎系という名に相応しいですよね!
並でありながらも、思わず顔がニヤけてしまうほどの圧巻のボリュームです。
以降「二号」と今回のラーメンのあくまで個人的な比較になってしまいますが、
スープはややライトかな。もちろん背脂とニンニクで相応のパンチはあるのでOKです!
カエシもそれほど強く効いてはいないので、濃いのがお好きな方は卓上の醤油ダレを投入推奨です。

実は今回最も楽しみにしていた部分でもあり、意外な印象だったのが麺です。
「ダイイチ食品」さん提供の「しずる」さん専用麺ということで、食べたことのある方のお話から
強靭な歯応えがあって、いかにも二郎らしいという特徴の強い麺が来るかなと思ってたら、
意外なことに、柔らかめのぷにぷにした食感の麺での提供でした。
「普通」で頼んだので、「固め」で頼めばよかったかな。次回はそうします。
野菜も二号のイメージよりは、長くボイルされている印象です。二号とは仕様が違うのかな。
まぁでも、それらのちょっとした違和感が全て吹っ飛ぶほど「豚」の量と出来は流石ですね!
全部のせなら厚みは1cmをゆうに超える豚バラが3枚、+ほぐし豚というスゴいボリュームです!
柔らかくも味がしみていて、見た目ほどの重たさがなく意外にペロリといただけました。
海苔はなんとインパクト十分の一帖のせ!(^^;)徐々に溶けていき、磯の風味が加わります。
ただそのままにしておくとヘタってしまうので、早めにちぎるのが得策ですね。
メンマは甘めの味付けで、柔らかい食感が箸休めになります。味玉もトロリと美味しかったなぁ。

麺を意図的に変えているということだったので、もっと凶暴なゴッついイメージだったんですが、
撮影の時間を差し引いても、全体的にやわ目の仕上がりは意外だったですね。
でもほかの方では、二号に近くて麺はゴツイというお話だったので、
あくまで今回の仕上がりがそうだったということですかね。ヤサイの柔らかいのはある意味、
本場の二郎に近いとも言えるし、二郎系に馴染みのない方への入門的な印象も受けました。
何しろまるぎんプロデュースの貴重な二郎系ラーメン店が、蒲郡に出来たのは喜ばしいことですね。
遅くなりましたが、開店おめでとうございます。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

313- 072-1
麺屋 しずる
愛知県蒲郡市神明町1-1
11:00~14:00 17:30~22:00(売り切れ次第終了)
火曜日・第1月曜日休み
TEL:0533-95-4433
【蒲郡周辺の地域情報サイトジープレス:麺屋しずる】
http://www.g-press.net/detail/index_103.html

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[蒲郡市
comment
なつめさんへ
こんばんは!お久しぶりです。
ホント見るだけでお腹いっぱいになりそうなスゴいボリュームですよね(^_^;)
それでも食べるとそれほどクドくないのは、流石プロの技ですね。
僕も圧力鍋で煮豚作ったりしますけど、家じゃなかなか真似できませんね(^_^;)
2012/09/10 21:48 | | edit posted by くまお
あっつか~んって写真ですね(^_^;) 
さすが「まるぎん」さんプロディースのお店ですね
自宅で作ると臭みが出ちゃう豚バラもどうしてこんなに柔らかく美味しくできるのでしょうか…(^^)v
見ているだけでお腹いっぱいになりました(^_^;)
2012/09/10 15:08 | | edit posted by なつめ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/579-c521560f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。