結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
梦麺88 MU-MEN PA-PA-(名古屋市中区)2
309- 038-1

309- 040-1
中華○魚そば 通常750円 特別価格により500円

大須に用事があったのでその足で伺いました。ムーメン88さん、2回目の訪問です。
数種類の魚介を効かせたつけ汁を、焙煎ふすまを混ぜた麺でいただく独創的なつけ麺、
「混ぜつけ麺」が看板メニューのお店です。
今回の狙いは実は周辺でお勧めいただいてた、「塩ラーメン」だったんですが、
たまたま伺った時が、こちらのメニューが感謝価格でお安くいただけたのでいただいてみました。

「淡麗」と銘打つこちらの一杯ですが、自分が思う淡麗のイメージとは少し違うかな。
焦がしたネギの風味が際立っていて、香味油を含む香りを全面に出したスープとなっています。
スープ自体は魚介、特に煮干系の風味が強く、カエシはそれほど濃くないです。
油も多いので、あっさりか?と聞かれると、ものすごくあっさりという訳ではなく、
どちらかというと若者にターゲットを合わせた、しっかりと食べ応えもある、
「ややあっさり系の魚介系中華そば」といったところでしょうか。

合わせる麺は細ストレート麺ですね。細いながらも弾力があってプリッとした食感があります。
歯切れも良く、食べていて楽しくなるような良い麺ですね。
チャーシューは肉厚で適度な固さを持った、食感の強いタイプのものです。
表面はほんのり炙ってあって、肉を食べているという実感が沸くチャーシューですね。

夏場は、こちらの一杯が感謝価格でいただけたみたいですので、
食べられた方も多いと思いますが、ワンコインならCPも抜群、文句なしの一杯だと思います。
これが通常価格の750円に戻ると、どうしても割高感を感じてしまいますが、仕方ないですかね。
“淡麗”と呼ぶにはスープもワイルドな作りですし、若干の違和感は否めませんが、
大須という街のターゲット層に合った醤油ラーメンで、これでいいんじゃないかなと思います。
面白みという部分では少し欠けますが、逆に言えば堅実な一杯です。
お安くいただきありがとうございました。ごちそうさまでした。

309- 034-1
梦麺88 MU-MEN PA-PA- (ムーメンパーパー)
愛知県名古屋市中区大須2-17-17
11:00~22:00(L.O. 21:30)
無休
TEL:052-229-0246
公式サイト http://www.mu-men.jp/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市中区
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/589-455a6862
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。