結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺の坊 晴レル屋 南店(名古屋市南区)
323- 012-1

323- 014-1
ラーメン 650円

昨年11月南区にOPENした、晴レル屋グループの新業態店におじゃましました。
独立したお弟子さんも含めると、晴レル屋系のお店も数え切れないぐらいに増えましたね。
晴レル屋系列店は、「晴れ○○」という屋号で展開されてましたが、
こちらは、屋号もロゴも見慣れた1号店のままの「晴レル屋」です。
メインはシンプルに「ラーメン」「つけ麺」の2種で、
サイドメニューに新しい試みとなる、チャーハンやから揚げのセットが用意されています。
また生卵無料、ライス食べ放題(100円)、IHヒーターの導入など、
既存店よりコストパフォーマンスを意識した構成となっています。
今回は寒い日でしたので、ラーメンをチャーハンセットでいただきました。

晴レル屋さんといえば、いわゆる濃厚魚介豚骨系のこの辺のハシリですので、
当然こちらも同じ系統のスープになります。印象としては、大府より動物系の甘みが出てますね。
おそらくモミジ等の鶏素材が強く出ている感じです。
若干トロミもあって、口当たりもまろやかで飲みやすいスープですね。
しいて言えば、他所でも指摘のあった温度がもう少し高いと良いかなぁ。夏場なら問題ないですが、
この日も寒い日だったので、熱々のラーメンだともっと美味しく感じますよね。
麺の温度でスープが温まる印象だったかな。

合わせる麺は、低加水の細麺ですね。いわゆる博多とんこつチックな麺です。
固さでいったら「カタ」ぐらいで、歯切れの良い食感が楽しめました。
チャーシューはバラ肉の脂の多いタイプのもので、メンマは細めの柔らかいものでした。

323- 024-1
チャーハンセット+200円

晴レル屋でチャーハンというのも面白いなと思って頼んでみました。
チャーハンマシンで作られるんですが、意外とこのマシンで作るチャーハン美味しいですよ。
ムラなく炒められるのがいいんでしょうかね。機会があれば是非お試しを。

全体的な印象としましては、晴レル屋っぽさを見せつつ、小じんまりとまとまった印象でした。
つけ麺も推測ですが、IHを導入してるので、雑炊まで食べての満足感を目指してるんでしょうね。
ちなみに晴レル屋さん、こちらのお店で勢いを付けて、更に店舗展開の計画があるようです。
少なくともつけ麺に関しては一日の長がありますし、それに+αで55系のような
ハイコスパのサービスを実施すれば、一気に多店舗展開するだけの力はありますよね。注目です。
遅ればせながら開店おめでとうございます。美味しかったです。ごちそうさまでした。

323- 007-1

麺の坊 晴レル屋 南店
愛知県名古屋市南区宝生町3-15
11:00~15:00 17:00~24:00
年中無休
TEL:052-611-8068
team晴レル屋 http://hare-gr.seesaa.net/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:0
[名古屋市南区
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/611-13cc6442
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。