結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
ラーメン 十夢(名古屋市昭和区)
329- 034-1

329- 033-1
ペペロンラーメン 750円

昭和区荒畑に昨年末オープンした十夢さんにおじゃましました。
トムと読むそうです。確かAKBでもそんな名前の子がいたような(^^;)
店内はゆったりとした広さのテーブル席もあり、一枚板のカウンターに座り心地の良い椅子と、
ラーメン屋さんらしからぬ、落ち着いた雰囲気のあるお店です。
メニューは鶏白湯ベースの「こくうま味」と、魚介の効いた「あっさり味」が、
それぞれ「醤油」「味噌」「塩」と一通りある上に、3種類のイタリア風創作ラーメンがあります。
創作系も「ペペロンラーメン」、「トマトラーメン」、「トマトまぜそば」と、
3種類どれも興味をそそられるものでしたが、一番筆頭のペペロンをいただくことにしました。

シルバーのフライパンで、ニンニクと鷹の爪をオイルで熱する所から始まります。
立ち込める香りは、ガーリックとブラックペッパーのまさにイタリア料理店の香りですね。
一口スープをいただけば、ネーミングに妙に納得です。まさに「ペペロンラーメン」ですね。
鷹の爪のピリっとした刺激と、ガーリックの香りを引き出したオイルソースを、
鶏ベースの清湯ラーメンスープで、飲みやすいように引き伸ばしたようなイメージです。
よって油は多いんですが、いわゆるペペロンチーノの風味辛味が前面に出ているので
そんなにオイリー感はないですね。むしろ麺とスープを繋ぐ潤滑油的な印象です。

合わせる麺は細麺です。これはパスタではなく、かんすいの香りもする正真正銘の中華麺でした。
逆にそれが、これはラーメンだなと実感する部分でもありました。
具材もまさに「和洋折衷」ならぬ「ラパ折衷」ですね(笑)
ベーコン、パプリカは辛味の中にそれぞれの素材の甘みが際立ちます。相性は勿論◎です。
逆に穂先メンマとチャーシューは、この中では異彩を放ってるような逆転現象を起こしてました。
穂先メンマはメニュー共通なのかな。赤いのでてっきり辛いのかと思いきや、
ほんのり甘い味付けでした。チャーシューも美味しかったですが、
ここではラーメンである為の存在理由という意味合いのほうが大きく感じたかな。

個人的にはこういう創作系はかなり大好きです。
はっきり言ってそのままパスタにすれば簡単なのに、敢えて難しいことに挑戦されてますよね。
そういうクリエイティブなスピリッツを感じる食べ物は大好きです。
逆にベーシックのラーメンも気になりましたし、
5時間煮込んだトマトソースを使ったトマト系ラーメンも気になるなぁ。
まだまだ色々試してみたいメニューがたくさんあるので、とりあえず再訪決定ですね。
またおじゃまします。美味しかったです。ごちそうさまでした。

329- 035-1

ラーメン 十夢
愛知県名古屋市昭和区御器所2-1-2
11:30~14:00 17:30~23:00
水曜定休
TEL:052-881-1999

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:1   trackback:0
[名古屋市昭和区
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/07 21:34 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/619-0e5b915f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。