結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
中華そば はる樹(春日井市)
336- 025-1

336- 029-1
中華そば 600円

間が開きましたが、先日のありがた屋さんに続く春日井シリーズ第二弾、
はる樹さんへおじゃましました。ここは今までご縁がなく、初めての訪問になります。
高山ラーメンに独自のアイデアを加えた「中華そば」が看板メニューですが、
シンプルな中華そば以外にも、「台湾そば」「ごまそば」などのアレンジ物や、
スープの違う濃厚魚介系の「濃厚だしそば」や「つけそば」などもありラインナップは豊富です。
濃厚系も気になりましたが、やはり看板の“高山系”中華そばをいただきました。

チャーシューとメンマに、今風なラーメンらしい存在感を見せつつも、
香り立つ節の風味、合間に覗く独特なイレギュラー形状の細縮れ麺は、
まさにPOPいわく「高山ラーメンの進化系」というルックスです。

高山ラーメンの個人的なイメージよりも色濃いブラックスープは、
岐阜の山川醸造さんのたまりを使用していて、その色によるものです。
山川醸造さんはたまり醤油の専門醸造所で、「アイスクリームにかける醤油」という
人気商品もあるなど、色の濃さやコクの強さの割にマイルドな味わいなのが特徴のようで、
こちらのスープも色からのイメージとは全く違うと言っていいほど、
塩もキツくなく丸みのある飲みやすいスープでした。
野菜をふんだんに使われているのも高山らしく、タマネギ等の甘みも感じられる優しいスープです。

合わせる麺は前述の通り、高山らしい縮れ麺です。
スープを拾いやすい麺なので、味の濃さによっては必要以上に伝わってしまうんですが、
スープがマイルドなので丁度良いバランスですね。レトロ感も出ていて雰囲気も味わえる麺です。
一方具材は、進化系と名乗るだけの存在感がありましたね。
チャーシューは肉厚で柔らかく旨味たっぷり、ご飯が食べたくなるチャーシューです。
メンマもコリコリの強い主張を出していました。

「食べログで話題のお店」のステッカーもありましたが、そこからも示す通り、
メニューの豊富さも含め、幅広い層に支持を受けてるんでしょうね。
高山ラーメンへのリスペクトと温故知新の精神を感じる、好きなタイプの中華そばでした。
春日井は訪問回数と、食べたいラーメンの数が全然合わないのが悩ましい所ですが、
近いうちは難しくとも、またいずれは訪れたいお店です。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

336- 030-1

中華そば はる樹
愛知県春日井市柏原町5-312
11:30~14:30 17:30~21:00
木曜定休
TEL:0568-56-8301
公式ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kasugaiharuki


関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:5   trackback:0
[春日井市
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/07 21:34 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/07 12:26 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/14 04:01 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/13 17:52 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/13 15:35 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/634-5903c713
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。