結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
博多ラーメン 本丸亭 大府本店 2
337- 006-1

337- 008-1
博多ラーメン 550円

大府の本丸亭さんの本店へおじゃましました。
本場福岡のご出身で、豚骨ラーメンの記事の時はよくコメントをくださる読者のむぎさんが、
本場博多の味に一番近いとおっしゃる豚骨ラーメンのお店です。
それがずっと頭にあって、今回大府の本店の近くを通ったので久々に伺ってみました。
本店は超久々の訪問でしたが、お店の雰囲気は以前と変わらないですね。活気があります!
メニューはノーマル以外にも、味噌とか担々とかアレンジ系も色々あるんですが、
もちろんここは、本場たる所以のノーマル「博多ラーメン」を麺はカタでいただきました。

改めて本場のラーメンをイメージして食べましたが、なるほどこういうのが本場に近いんですね。
血抜きなど丁寧に下処理を行って作られるスープは、決して臭みなどはありません。
一見ビジュアル的には、サラッとした感じに映るんですが、豚骨のコクは見た目以上に強いです。
それでいて後味がスッキリしていて食べやすいんですよね。
口当たりは軽いんですが、簡単に軽いとかライトとか表現し難い深みがあります。
さらにタレが比較的効いているのも特徴ですね。マイルドでありながらも輪郭のあるスープです。

麺は今回「カタ」でいただきましたが、十分な歯切れの良さがありました。
プチっと弾力を持って切れる極細麺は、博多ラーメンの醍醐味でもあります。
チャーシューは厚みこそはないものの、しっかりと食べ応えのあるチャーシューです。

337- 010-1
替玉 100円

普段はサイドメニュー派なので、あんまり替玉しないんですけど、自然と頼んでました(笑)
これは何てったって、スープが熱々ということに尽きます。
この温度が替玉を誘ってくれるというか、予定してなくとも1回はと、
1回替玉したとしても、まだ十分に熱いのでさらにもう一回と、
替玉しなきゃもったいないという気持ちにまでさせてくれるスープです。
いつどこで食べても熱々なのは、ある意味最大の魅力ですね。

久々にいただきましたが、改めて本丸亭豚骨美味しいなって思いました。
「豚骨」=「濃厚」=「こってり」ではないということですね。それが改めてよく分かりました。
機会があれば今度はアレンジ系も食べてみたいですね。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

337- 011-1

博多ラーメン 本丸亭 大府本店
愛知県大府市吉川町1-36
11:00~15:00 17:00~24:00
無休
TEL:0562-44-4351
本丸亭グループ公式サイト http://www.honmarutei.jp/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:2   trackback:0
[大府市
comment
むぎさん
どうもご無沙汰してます。

本丸亭さんの前を通って、むぎさんのコメントを思い出しましたよ。
以前は味が濃い印象があって敬遠してた時期もあったんですが、
今回は、以前の印象とは違ってタレの味も丁度良く美味しかったですね。
あのスープはくどくなくて、本当に替玉が進みますね。
2013/06/16 01:02 | | edit posted by くまお
くまおさん、私のコメントを覚えてくださっていたなんて大変嬉しく思います

本丸亭さんはくどくなく替え玉がスイスイと入っていくんですよね
近年ではネギ入れ放題にもなって、そして安城にもできて、月4.5回は通ってます
2013/06/12 14:04 | | edit posted by むぎ
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/635-ca2e2f91
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。