結納
fx比較
くまぶろは、頑張ってる人達を応援します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by くまお
 
[スポンサー広告
麺の亭 ささき屋(豊橋市)2
338- 003-1

338- 008-1

338- 009-1
ゆずつけ麺 800円

オープン当初以来なので約2年弱ぶりですか。そんなに経つんですね。
2回目の訪問です。豊橋二川のささき屋さんにおじゃましました。
豊橋待望の本格つけ麺が食べれるお店として、オープンしたのが2011年夏で、
以降すっかり豊橋の人気店として、積極的に地域のコラボ企画なんかも参加されています。
久しぶりなので、今回はデフォルトつけ麺の派生メニューゆずつけ麺をいただきました。

基本は変わらないという解釈で良いのかな。濃度出てますね。
非常に濃厚なまったりとした旨味があって、それを晴レル屋系つけ麺の特徴の1つ、
甘酢に+柚子が適度に濃度を抑え、食べやすくしてくれています。
ゆずが加わることで、口当たりのスッキリ感と甘酢にはない風味の爽やかさが加わります。
ちょっとしたことですけど、そこに晴レル屋系の進化を感じる部分がありました。

合わせる麺は馴染みのある太麺です。
ツヤもあるし、麺自体に甘みのある相変わらずの美味しい麺です。
固めではありますが、ガッチガチまではいかないほど良い硬さで、
噛むことによる、風味の拡がりを感じることが出来ました。
それからこちらでは、刻み海苔ではなく白胡麻が中央に散らしてあります。
風味は海苔のほうが強いですが、個人的には胡麻の方が食感が加わるので好きですね。
チャーシューは四角い物がつけ汁の中に結構入ってます。柔らかくジューシーなチャーシューです。
メンマは太いですが、しんなりした食感で見た目よりも食べやすいメンマでした。

オープンして2年近く経ち、ささき屋さんのつけ麺&ラーメンの美味しさも浸透しているようで、
次から次へとお客さんが入ってきます。
オーソドックスに旨い濃厚つけ麺を、久しぶりにいただいたなぁという気がしました。
色々な新メニューもいいけど、シンプルに旨いつけ麺が食べたくなったら、
ささき屋さんに行けば間違いないという、お店でいつまでもあってほしいなと思います。
そのためなら、豊橋まで僕はまた食べに行きます。
美味しかったです!これからも頑張ってくださいね。ごちそうさまでした。

338- 001-1

麺の亭 ささき屋
愛知県豊橋市大脇町字大脇20-42-101
11:30~14:00 18:00~22:00
月曜定休
TEL:0532-41-7715
公式ブログ http://ameblo.jp/mennnoteisasakiya/

関連記事
スポンサーサイト
Posted by くまお
comment:0   trackback:1
[ささき屋
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kumaokun712.blog42.fc2.com/tb.php/638-267c62c5
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2013.07.03 01:17 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。